ここから本文です
★☆サマジーの旅日記☆★
貧乏暇ありの隠居ジジイです( *´艸`)

書庫etc

なんでもありのブログらしい記事f(^_^; 

記事検索
検索




ふと気づけば、枇杷がたわわに実っています
イメージ 1




一つ撮んでみるとまぁまぁ美味しい
イメージ 2




頂き物の枇杷を食べた後、もしやと思い種を花壇にまくと
芽が出、敷地の空いている個所に植え替えました


もう、10年以上毎年多くの実をつけてくれています
イメージ 3



一方、柘榴は先輩から枝分けして貰ったのが10数年前
一昨年あたりから実をつけだしました
イメージ 4



沢山の花を咲かせるんですが、実に育つのはほんの僅か


昨年は4個ほど実りましたが、今年は...
イメージ 5



我が家には、他に枝垂れ梅があり、計3本の果樹があります


梅も、10年くらい前は豊作で梅酒を作りました


今思えば、柿の木も植えて置けばよかったかなぁ








定年祝い




OBの方から定年祝いをして頂くことになり、久々
東京湾を望む風光明媚な保養所に行ってきた


誕生日は7月末なのですが、4月と勘違いされてたらしく
電話を頂いたのが3月で、丁度結石手術で入院中でした

定年前後は術中か術後で、飲酒は厳しいと辞退したのですが

それならと、飲酒が可能?な「今でしょ」って話になり
金曜日に決定したんですが、OBの一人の方が前日に
体調を崩してしまわれ、急遽キャンセル..

日をあらためようという話もあったのですが、結局
妻も参加して、3人でのお祝い会になりました

この保養所と言えば、欠かせないのが刺身の船盛りです
イメージ 1



それに、伊勢海老の何とか焼き
イメージ 2


先輩は愚妻とも旧知の中で、夫婦ぐるみで九州旅行したり
イメージ 3
お互いの家に泊まったりしていた間柄です


60歳で定年退職され、その後は週一でゴルフコンペに
参加されているようで、背筋もピンと伸び、私より
むしろ健康的に見えました


昔のようには飲めませんでしたが、
キンキン冷えたジョッキにそそがれた
生ビール(泡が凍っていた)・・・五臓六腑に染みわたります
イメージ 5
このあと、これまたキンキンに冷えた日本酒...
お刺身と言えばやっぱり日本酒が一番合いますね

かろうじてお酒を味わえる幸せをしみじみと感じました





妻は数切れしか食さず、食べきれるのか案じたけど杞憂に...
イメージ 4
3人とも全ての料理をきれいにたいらげ、板さんに対して
礼を失することは辛うじて避けられました(^^;



10時前には床に就き、日の出前に潮騒で目覚めました...
イメージ 6
穏やかな海と、陽の出前の赤く染まった雲を眺めつつ、
リタイヤ後の暮らしについて思いに耽る筆者(^^;

定年のご挨拶用葉書の絵柄及び来年の年賀状用にと
数枚セルフタイマーで撮影しました

やはり早起きの先輩に誘われ、東京湾と朝陽を
眺めながらゆっくり朝風呂に浸かりました


で、猛烈にお腹がすきましたが、自重して2膳に抑えました
イメージ 7



女将さんからも定年を労って頂き、笑顔で送られ帰宅しました
イメージ 8
妻とは初対面だったようで、またおいでと...

むさ苦しい?掲示板のOFM仲間とよく利用していましたので、
私のことは独身と思われていたようです

そう言えば、もう随分ここでOFMしていないなぁ

ここはOBでも利用できるので、今後も利用したいと思います




窓際族




右腎盂の結石手術は終わったものの未だ全快とは言い難い


現場作業は免除され、毎日事務所内で工事の図面や
マニュアル作成をやっています

毎日定時で帰宅していますが8時間が長い(^^;


記事と関係ありませんが、先週頂いたフレンチトーストです
イメージ 1



1品じゃ申し訳ないのでポテトフライも...
イメージ 2
いずれも妻と半分こしました

最近は出かけても軽いものを頼むことが多いです


閑話休題...


定年まで4ヶ月を切りました

現役中に、結石の手術であと3回は入院する予定があり
職場に顔出すのは残り2ヶ月ちょっとしかありません

そう考えると、毎日を大事に過ごさないといけないなー

定年後、CADなどを勉強してみようかなとも考えています

失業保険・受講料・交通費までも面倒見てくれるそうですから...

あと、定年後は妻とジムに通う予定にしています

少しでも健康体になってまだまだ旅を続けたいですから...


毎度とりとめのない記事で申し訳ありません_(._.)_




春爛漫2



咲き誇った桜も散って、春たけなわって感じです


どうでも良いことですが、桜は韓国が起源で済州島から
日本人が持ち帰り移植したとか、中国のヒマラヤ山脈とか
ネットでは喧しい



写真は近所の公園です。平日昼間でしたので殆ど貸し切り状態
イメージ 1


見苦しいですが、だいぶ元気になりました
イメージ 2起源はどうでもいいのですが、花見文化が韓国起源と言うのは(^^;
※以下某サイトよりコピペ
「桜の起源はどこなのか?」という問題で日韓両国のネット民が騒いでいる。中国桜産業協会は広州での記者会見で、「桜の起源は中国。日本の専門書にもそう書かれている」と発表した。最近、韓国のネット民が日本の桜で最も有名なソメイヨシノの原産地は韓国済州島、花見も韓国の文化だと主張。日本のネット民の猛反撃にあっている。
中国桜産業協会の主席である何宗儒氏は「日韓双方とも起源を主張する資格はない」という。我々は日韓と喧嘩をするつもりはない。一つの事実を述べるだけだ。たくさんの歴史資料が桜の原産地は中国だと証明している。ひとりの中国人として、我々はもっと多くの人にこの事実を知ってもらう必要がある」と。何宗儒氏はさらに「桜の国である日本にはもともと桜はなかった。日本の桜の専門書『桜大鑑』で、日本の桜は唐の時代に中国のヒマラヤ山脈から伝わったものと書かれている。」と。中国植物学会植物園分会の理事・張佐双氏は、「全世界に野生の桜が約150種あり、中国には50種ある。原産地が中国のものは33種ある」「簡単にいうと桜の起源は中国で、日本で発展した。韓国は何の関係もない。起源である中国の人がもっと桜を鑑賞してくれることを望む」と言っている。

どうして特亜の方々は何でもかんでも張り合おうとするんでしょうか。どれだけの国民が桜を愛し楽しんでるかが肝要と思うんですけどね
パッと咲いて散る、この儚さが日本人の心情をくすぐり、桜の下で飲んで食べる文化が育まれてきたのでしょう


通院の合間に、妻と二人で桜並木を散策してきました
イメージ 3
休日は賑わうんでしょうが、生憎天気予報では曇りで見ごろも終わってるので今年は少なかったかも知れません
リタイヤしたら、毎日サンデーなので来年はお弁当もって来るかな


少女二人連れも自転車で来てお花見を楽しんでいました
イメージ 4

この公園は近くに駐車場がないため近所の方が多いようです


右の腎盂結石の摘出手術は終わったのですが、今月中旬の検査で左腎盂の結石摘出手術日が決まることになっています。月末になるかGW明けになるかは、病院の混み具合も考慮し決定するものと思います
もしGW明けになるようでしたら、妻と温泉にでも行こうと思います

定年まであと4ヶ月となりました

嬉しいやら寂しいやら複雑な気持ちです(^^♪










旬を食らう





愚妻が菜の花を貰ってきた



菜の花の料理は作ったことがないがネットで検索し
少し自分なりにアレンジして一皿作ってみた


イメージ 1



湯がいてから水を切り、茹で卵、ツナ(缶)を入れ
マヨネーズで和えるだけで出来上がり

茎の部分は長め、葉の部分はサッと茹でるのがコツかな


ご飯のおかずなら塩を入れ、酒のアテなら入れない

結構美味しかったので、今度川の土手に咲いてるのを
貰ってくるかな(^^♪

食用と野生のは違うんですかね




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事