小粋なひととき

年度末、ただでさえ忙しいのに入学準備やらある。学校って面倒な事が多すぎ。3/9

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

秋の嬉しかった当選品 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

10月11月、当選品は少ないものの、たまに嬉しい品がありました。

◆リトルマーメイド・ブルーレイ

ディズニー映画・リトルマーメイドのブルーレイ。
小学館の子ども向け雑誌のモバイルサイトでの当選でした。
小学館といえば、義母が息子に毎月めばえを買ってくれていて、読者プレゼントにたまに応募します。
が、小学館の懸賞って一度も当たった事がなく、あまりの相性の悪さから、最近応募する気も失せていました。
でも、当たる時は当たるんだな、と思ったので、たまには応募してみよ。

◆かき舟『かなわ』お食事券
広島ホームテレビのサイト『ぽるぽるクラブ』で、牡蠣舟の『かなわ』の5千円のお食事券です。
平和公園のとこの川に浮かんでいるかき舟の『かなわ』前から一度行ってみたかったので嬉しかったです。
が、当たった月の月末まで有効のチケットで、新生児いるので少し迷ったけど行きました。
でも、平和公園近くの舟の店でなく、アッセ店で個室にしました。

産後1ヶ月ジャストで、電車に乗って行きました。
産後1ヶ月くらいだと、一般的にはあんま外食なんて行きませんが、子どもも二人目となると、まあ良かろう、と…。抱っこ紐で、身軽にチャチャッと。
1ヶ月室内に篭ってたから、久々の外出で楽しかったです。

◆アンパンマンよくばりボックス

広島テレビの子育て応援団『パパんち』のツイッター応募で、アンパンマンの玩具が当たりました。
これ系の玩具、1つあっても良いなと思いながら持ってなかったから嬉しいです。
次男があと半年くらいしたら、遊ぶようになるかな。長男は、もう大喜びでガッツリ遊んでます。
3歳とかでも、こういうのまだまだ遊ぶんよねー。

イメージ 1

何年か前から、カープと安佐動物園コラボ商品が色々と出ている。

少し前からチーターが安佐動物園に居るらしく、子ども用のこんなTシャツがあるようです。

チーターが、赤ヘルかぶってカープユニを着ている。
何という可愛さ!

私の産後、義実家に居る時に、夫と義母と長男の3人で安佐動物園に行って買ってもらったよう。

他にもコラボ商品は色々あるみたいなんで、そのうち行きたいなあ。
安佐ZOO、かれこれ15年くらい行ってないわー。

出産の過程( 次男) ケータイ投稿記事

イメージ 1

次男の出産の時の過程について書いてみます。

まずは、一人目の出産との違いについて。
長男の時は、西宮住みで両実家が広島。出産は西宮だったので、近くに身内がいない状況。
39週3日、朝から陣痛があったものの、痛みに我慢できないかもって思った午後8時に、8分間隔の陣痛で入院して、午後10時過ぎに出産。

今回の次男は、広島に住んでいて両実家は広島。
3歳の息子がいる状況で、夫も息子も出産立ち会い希望。
初産でお産の進みが割と早かったので、15分間隔くらいで連絡するように注意されている状況。


38週の検診で、兆候なし。沢山動いて下さいと言われる。
一日あたり、適当に近所のスーパー行き帰り30分から1時間程度の運動のみ。
昼はよく眠くなって寝ていたりが多く、長男の相手は夫に丸投げ。

39週2日、昼頃にうっすら出血。おしるしって程の量じゃなかったから、あんま期待しないようにしつつ、たまに子宮が痛い時があったが不定期。

日付が変わる頃、まあまあな間隔で鈍く痛いなあ、と時間を記録してみる。
痛みも全然我慢できる感じだし、20分とか15分とかバラバラだけど入院の荷物は再チェック。
これくらいから、異常に頻繁に尿意があり、5〜10分ごとくらいにトイレにいく。

午前2時頃、陣痛間隔15分を切る。まだ耐えれる痛みだけど、念のため病院に電話して状況説明するものの、もう少し様子見、となる。

午前4時過ぎ、10分間隔でかなり痛みがあるので病院に連絡。入院する事に。

夫を起こし、病院行くと告げる。3歳息子どうしよう、勿論爆睡中。
夫は立ち会いを切望していたが、息子ほっといて行くわけにもいかず。
連れて行くとしたら、抱っこになるし、無理に起こして寝ぐずりして騒いだりしたら大迷惑だし、
私一人でタクシー呼んで病院へ行く事にした。
夫は、息子がしっかり起きてから病院行くわ、との事。
しかも、こんな日に限って、午前中にマンションの管理会社の人が来る用事あり。

陣痛の波が来るとかなり痛いけど、波がなければ冷静に普通。
病院着いて、内診とNSTで胎児の健康を確認。
子宮口は開いてなく、前回の内診の時と変わらない状況と言われ、入院するかどうか聞かれる。
もうこんな痛いのに帰るとかありえんし!と思って迷わず入院。
夫にいきさつを連絡し、進みそうにないなら立ち会い間に合ったらいいけどなあ、との事。

陣痛8分間隔くらい。入院する部屋で、痛いが横になっておくしかないが、痛みが来ると激痛。耐えるのみ。

朝7時半、美味しそうな朝食が運ばれてきた。
入院中の食事って、実は凄い楽しみなのに、痛みがあるせいで、こんなに美味しいと思えないものか、とても食べられない!と思いながら食べていた時、ドバっと破水!が、500ミリリットルくらいっぽく全部ではない量。
ナースコール押して『食事中ですが破水したっぽいです!』と告げる。
その後すぐに立ってられない激痛が襲い、ベッドに倒れる。陣痛の間隔も急激に早まる。
ヤバい!前に経験した、最後の波と同じやつが来た!生まれる!と思った。

助産師さんが走ってやって来て『準備してくるから病衣に着替えといて』と言われ、動ける状況じゃないけど波が引いた時に無理に着替えた。
助産師さんに支えてもらいつつ分娩室へ急ぐ途中、また破水。羊水の残り全部が出た感じ。
痛みも更に増す。

分娩台へ。子宮口4センチ開いてる状態とのこと。
まだそんなもん?と、もしかして長くなるのかもと、ゴールが未知で恐ろしくなる。
生まれた時の器具などの準備等がされる間『ご家族に連絡する?』と聞かれ、痛すぎる状態でケータイで夫に連絡。
陣痛の間隔が短すぎて、喋る余裕なく『もう生まれそう!』とだけ告げ、『えー、そうかそうだと思ったけど、まだ○○(息子)寝とって起きんのよ、残念すぎる』と、通話終了。


今回、ソフロロジー出産を推奨している産院で、気の持ち方や呼吸法でお産を前向きに楽にするという事だったが、多少の気持ちの持ち方は変えられても、痛いもんは痛い!
長男の時は、子宮口全開になったらいきみ倒して産んで、かなり裂けた。
が、ソフロロジーは呼吸は整えつつ、いきみは勢い付けずにゆっくりとが基本で、頭が出て来る時は、焼けるような痛みだった。
『あと2回くらい頑張ったら生まれそうよ』と言われ2回くらい頑張ったら生まれた。8時15分でした。
生まれたら、前回同様に先程までの痛みが嘘のようにピタッとなくなった。

生まれたての赤ちゃんを臍の緒が付いたまま、お腹に乗せてくれ『おぎゃー』と言う声を確かに聞き、触った。
目の前で臍の緒を切ってもらい抱く。とても温かい。そのあと、でゅわっと胎盤が出てくる。

長男の時は、0.04の視力で陣痛中に眼鏡を持って行かれて、ボヤーっとしか見えてなかったから出産後の情景の記憶がない。

密かに、おぎゃーの記憶もないのも悔やんでいる。夫は全部覚えていて、いまだに全部説明してくれる。

幸い今回は、私はレーシックをしてバッチリ見えてるから全て覚えている。
無事に生まれてくれて嬉しかったけど、感動っていうよりホッとした感じで、今回も涙流れず。
私はそういうタイプだということがハッキリと証明されて、前回の出産で悔いていた事が晴れて嬉しい。
出産に於いての悔いが全てなくなり、人生でやっておきたい事の一つが終了した。

ところで、今回も生んだら終わりじゃない。
出産の試練の一つ、裂けている箇所を縫う作業が残されている。
やはり無傷では済まなかった…。
前回と同様、痛い痛い言いながら、針が刺さる度にチクチクと、糸がスーッと通る感覚もしっかりあって辛かった。
縫う時間は前回より断然短かったが痛さは同じ。

処置は終了し、次男をカンガルーケアしながら2時間ちょっと寝たまま待機。
付き添いが居なかったから、超ひま。

生まれた報告で夫に電話。管理会社の人が来る用事が済んでから息子と来院するとの事。
実家にも生まれた報告の電話をして、義母はその日は用事があって広島に居なかったので、夫からメールで報告。

暇なんで、次男に色々と一方的に話し掛けるが2時間は長い。
先生とか看護師さん達も部屋から出て行っていないしね。(何かあったらナースコール押す)

カメラで写真とか写メとか撮りたくても、寝てて利き手で赤ちゃん抱いてる状態だと動きにも限りがあって厳しい!
とりあえず何枚か写メをチャレンジし、良いのなんか撮れないけど、テキトーなのが撮れた。

普通、誰かしら身内などの付添人がいる場合が多いかと思うけど、いないとこんなに暇を持て余すもんだなあと痛感。

そして、赤ちゃん抱っこしてると非常に暑い!飲み物が飲みにくい、トイレ行きたすぎて膀胱が痛い。
途中、暑すぎてナースコール押して温度を下げて貰い、抱っこしたままがしんどいので、赤ちゃんを新生児室へ連れてってもらった。
友人への生まれましたメールを作成してみたりするが、暑くてしんどくなり休む。
それから数十分、ボーッとするのみの辛い待機時間だった。

待機時間が終了し、部屋に戻る事になった。
出産で骨盤が開き腰がガクガクなのと、縫った傷が痛い中、ゆーっくり起きてトイレに行き、歩いて部屋に戻った。
部屋に戻るのと同時に、夫と息子が病院に到着。
陣痛中に食べてた朝食残りを、一仕事終えて腹ぺこだった為、美味しく頂く。
美味しそう、と息子が欲しがり一緒に食べる。
やっぱ出産後に食べると美味しい!
食べ終わる頃に、昼食が運ばれて来た。
私では食べきれないし、3人で分け合って食べた。

長男が途中から暇でバタバタしだして、私は子どもの相手が出来るほど余裕ないし、夫も寝てなくて疲れていた。
次男を抱っこさせてあげたかったが、違う階にある新生児室まで、次男を迎えに立ち上がる気力が私にはなかった。
今日のところは、新生児室から見るだけにして帰ってもらう事にした。

という感じの出産でした。
ちなみに、画像は陣痛中に出てきた朝食。
パンはアンデルセンのだった。

出産しました( 次男) ケータイ投稿記事

イメージ 1

10月21日に、次男を出産しました。
39週3日で、3366g、51cmでした。

母子ともに健康。無事に出産できる事って、本当に幸せな事です。

今回も割と短い時間で安産でしたが、やっぱすごい痛かった!
前回と同様に、近いうち生々しい細かい過程を書きますね。

にしても、二人目となると赤ちゃんの扱いとか、自分の体調がどうなっていきそうかとかをある程度知ってるから、気持ちに余裕がある。
色々と懐かしーい!と思って微笑ましかったり、新生児の泣き声って、そうそう泣くよねーって感じだし、まあ気持ちが焦らない。
一人目の時に『どうしたらいいの?』と、入院中いっぱい泣いたのが嘘みたい。純粋に赤ちゃんをカワイイと思える気持ちの余裕がある自分に驚く。
授乳の後に飲み疲れて眠る、くしゃくしゃになったお地蔵様みたいな顔が懐かしくて可愛い。

長男も弟の誕生を喜んで、次男に会うとハイテンションだし、これからの二人の成長が楽しみです。

にしても、気候は涼しいのに体が異常に暑い!おっぱいの分泌が始まると、メチャ暑いので窓全開にしてます。
今、授乳終わりで汗だく。長袖や長ズボンは履いてられない。

イメージ 1

以前、クロネコメンバーズのポイントを貯めて、ヤマトのトラックのミニカーを貰ったと書きましたが、
今度はクール便のトラックに交換しました。

扉も開くし、よく出来ている。息子もお気に入り。
道でクロネコヤマトの車を見つけると、よく反応している。

今まだ150Pあるので、もうちょい貯めてから
次は長〜いトラックか、トラック型お菓子BOXを貰おうと思います。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事