ここから本文です
わがまま親父の日常
今年はバイク乗らなくっちゃ!!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

大浴場から、露天風呂へ行ってみた。



イメージ 1
 ↑ この階段を降り、扉の外はパラダイス!



露天風呂の温泉は、大浴場の湯船よりも若干温目。

しかし、ゆっくり浸かって居ると本当に温まる。



イメージ 2
 ↑ 露天風呂からの景色。



湯船は、渓流沿いにあり、流れの音が気持ち良い!

癒されるな〜〜!!

目の前には、滝が見える。

高さは、10m程とそれ程高くはないが、水量も多くて男性的な荒々しい滝です。



旅行会社に努めている方のお勧めの宿だけあって、本当に温泉も最高です。

秋の紅葉の時期にこの宿に泊まったら、更に露天風呂からの景色は最高でしょう!!


私達は、全員この宿が好きになってしまいました。

翌日のホテルをキャンセルして、ここの宿に泊まろうなん言って居た位です。

宿泊料もリーズナブルです。

是非、福島県会津地方に行く時は、ここの宿をお勧めいたします。

東山温泉 「原瀧」の温泉です。

最初に入った時は時間も早かったせいか、貸切状態でしたが、写真は日没前の17時過ぎの写真です。



大浴場の大きな窓&天井も高く、圧迫感がなく充分リラックス出来る。

第一印象は、良いです。




イメージ 1
 ↑ 窓も大きく天井も高い。




イメージ 2
 ↑ 大浴場の千人風呂




イメージ 3
 ↑ 目の前には滝が見える




千人風呂とは言うが、流石に入れない(笑)

でも、20人位は余裕の広さ。

宿の許容人数から言えば充分の広さですね。

ゆったりと浸かれます。


では、露天風呂へ。

野郎4人福島を行く 

1泊目の宿は、

福島県 東山温泉 「原瀧」


ここは、静かな場所に建ち、料理も温泉も良いとお勧めの宿。


温泉街の道は、工事中の為に凸凹。

今日の宿は、東山温泉の一番奥にある。

途中、射的やストリップもあった。

静かな温泉街の割にはチョットびっくりした。



イメージ 1
 ↑ 宿の外観はイマイチかな?



イメージ 2
 ↑ 玄関前



駐車場は少し離れているのか、番当さんにキーを渡しチェックイン。



部屋に案内される。

部屋は4階の「411号」。

部屋の写真は無いが、10畳&応接セットの部分の3畳程の広さ。

結構、掃除も行き届いていて、外見の割には、旅館内はとても綺麗で良かった。

部屋には、仲居さんが付かない為、煩わしさが無く良い。



楽しみなのが、食事と温泉。



荷物をほどき、




まず、皆で温泉へ!



温泉は、大浴場&露天風呂がある。


源泉は、川底から湧いており、43度と若干温めだが、ゆっくり入れて丁度良い具合です。

勿論、掛け流しですよ。


チェックインが、13時と少し早目だったせいか、大浴場も露天風呂も我が家の貸切状態。

朝の電車から温泉まで今日は貸切状態が続くな〜!

嫌な思いをする訳では無いので、良しとしましょう!

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事