倉敷長屋日記

福田の家、荒壁つきました

全体表示

[ リスト ]

木のパズル

滋賀・大津の端材工房さんから木のパズルをいただいた。

イメージ 1


これが結構難しくて楽しい。

仕事中につい触ろうもんなら、むきになって30分は軽く遊んでしまうので、住まいへ強制移動させた。
最近は、寝る前のひと時(別名:アルコールタイム)にひとりで静かに遊んでいる。

この木は全て違う種類の木だ。
塗装で色分けをしているのではなく、木の素の色・柄だ。

毎晩遊ぶからか、最近は少し色が落ち着いてきたようだ(断じて私の手が汚いわけではない!)。
これが木のいいところで、色がだんだんと落ち着き「いい感じ」になってくれる。
プラスチックじゃ、こうはいかぬ。

閉じる コメント(2)

アバター

木のぬくもりに人間は癒されます。プラスチックでは癒されません。

そう言えば、僕は子供の頃、積み木やトラック等、木で出来た玩具を多く持っていたように記憶します。意外とちゃんとした親だったんだと、今更感謝の気持ち・・・

2011/5/2(月) 午後 8:20 Blackmore

顔アイコン

Blackさん、私も木のオモチャで育ちました。息子にも出来る限り木のオモチャを与えました。今は木のオモチャを探す方が大変で、積木と輪投げはともに河合楽器製だったと思います。
今、友人が木のオモチャ専門店を開いていますが、彼女はヨーロッパへ買い付けに出かけています。小さなお店ですがいつも満員です。

2011/5/5(木) 午後 7:08 bajane1515


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事