幕末史研究会

東京都武蔵野市を中心に1994年から活動を続けている歴史研究グループです

最新記事

すべて表示

第252回 幕末史研究会

日時 2017年5月28日(日)午後2時から4時 会場 武蔵野商工会館4階 講師 合田一道 氏 (作家) テーマ 北から見た幕末維新 会費 一般1500円大学生500円高校生以下無料 講義内容 明治維新は北辺の北海道をも揺るがした。最後の戦いとなった      箱館戦争の意味とは、朝廷がまっ先に北海道開拓に着手した理由とは。

第251回 幕末史研究会

2017/3/26(日) 午前 8:30

第251回 幕末史研究会 日時 2017年 4月22日(土)午後2時から4時 会場 武蔵野商工会館 四階 吉祥寺中央口より徒歩5分 講師 桐野作人氏 (歴史作家) テーマ  西郷隆盛と『討幕』論      西郷隆盛は武力討幕論者だといわれるが、その実態は? 会費  一般1500円 大学生500円 高校生以下無料 申し込み方法 ...すべて表示すべて表示

第250 回 幕末史研究会

2017/2/3(金) 午後 3:58

第 250回  記念となる節目の例会ですので素晴らしい講師をお迎えすること になりました。中世の第一人者 五味文彦 先生です。 日時 3月25日(土) 午後2時から4時 会場 武蔵野商工会館 4階     吉祥寺駅中央口 から徒歩5分     吉祥寺第一ホテル近く 講師 五味 文彦 先生  東京大学教授 テーマ  「織田 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事