幕末史研究会

東京都武蔵野市を中心に1994年から活動を続けている歴史研究グループです

最新記事

すべて表示

第272回 幕末史研究会

第272回 幕末史研究会 日時平成31年3月30日(土)午後2:00から4:00 会場 武蔵野商工会館 5階 講師 町田 明広氏 (神田外語大准教授) テーマ 「薩長同盟論」−坂本龍馬の動向を中心にー 内容 薩長同盟を一次史料からもう一度読み解き、龍馬の本当の役割を考察し、     「小松・木戸覚書」として再定義を試みます ...すべて表示すべて表示

幕末史研究会

2019/1/28(月) 午後 2:03

第271回 幕末史研究会 日時 2019年2月23日(土)午後2:00から4:00 会場 武蔵野商工会館 4階 吉祥寺駅中央口徒歩5分 講師 結喜しはや 氏 (歴史作家) テーマ 「幕末京都の諸藩所在地について」 内容 幕末、政治の中心が京都に移ると、諸藩もその拠点となる場所の設置が必要となった。     ここでは、全国2 ...すべて表示すべて表示

第270回 幕末史研究会

2018/11/27(火) 午後 2:16

第270回 幕末史研究会 日時 2019年1月26日(土)午後2:00から4:00 会場 武蔵野商工会館 4階 吉祥寺駅中央口徒歩5分 講師 西村慎太郎 氏 (国文学研究資料館 准教授) テーマ 「七卿と岩倉具視を考える −幕末の天皇・朝廷・公家の世界ー」 内容 『明治維新』後の歴史叙述によって幕末の公家といえば、三条実美、岩倉 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事