ここから本文です
☆たくさんの山を登るより 先のルート地形を目に浮かぶようにしたい気分・・・☆

書庫全体表示


月山に向かう 『月山眺望ライン』

雲ひとつない なだらかな 頂きを 眺めながら 運転したのは 久しぶり

朝日連峰の山並みも くっきり




月山スキー場は コブだらけ

帰りは スキー場は遠慮しようっと



さすがにウロコちゃんだと この斜度のジグザグ登高は しんどいなぁ
イメージ 3




ここからスキーを背負って 天気が良いから 久しぶりの山頂へ
イメージ 1





あー鳥海 みえてきた! 
イメージ 8








月山神社(右)と頂上小屋(左)
イメージ 2








やっぱり 月山からみる 日本海に裾野が広がる鳥海は 何度見ても よし!


海岸線も 飛島も 佐渡島も  


この時期の一番は 庄内平野の水田風景かな
イメージ 9





さあ お楽しみの 大雪城 

奥羽山脈の山並みも南から北へ 北から南へと目を移し

何処がどの山だと 確認しながら

いつも東側から眺めているから 逆になるのよね

村山葉山(右) 
イメージ 4






 大井沢周辺の この風景が やっぱり いいんだよな

お楽しみのあとは ひたすら 登り返しだけど ウロコちゃんだから ラクチンだい!
イメージ 5





さあ、見納めしながら 下りますか
イメージ 6






本日の登山者 たくさん 月山楽しめましたね♪
イメージ 7




















  • さっくり山頂にも寄っちゃうところが流石です!
    イメージ9の鳥海、凄くキレー。
    裾が海ですね♪

    ばくさんはステップソール使っているんですか〜。

    [ イチ ]

    2013/5/20(月) 午後 5:38

    返信する
  • 顔アイコン

    最近は皮靴とウロコちゃんが多いです。
    だって軽くてラクチンなんですもの。
    ちょっとの傾斜だったら、サクサク登れちゃいます。
    この日は板は今シーズン初めて、10th Mountainでした。
    皮靴はasoloのエクストリーム(初期型)。
    エクストリームは軽快かつ不安定なところがとても気に入っています。
    今は手に入らないみたいなので大事に履いていきたいです。

    ばく

    2013/5/20(月) 午後 7:21

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事