ここから本文です
☆たくさんの山を登るより 先のルート地形を目に浮かぶようにしたい気分・・・☆

書庫全体表示

20130429鳥海山北斜面

毎年 GW恒例 鳥海山 


今までたくさんのコースを歩いて滑ってきたけれど


この日 また 初めての鳥海に出会いました



外から眺めていた あの場所に たどりつき


目にする 北の大斜面は 言葉もでなくて 


圧巻、ただ圧巻でした



正直、鳥海に飽きかけていたところもあったけれど


この日、また新しい鳥海を見ることができて


考えが またガラリとかわる



この山は 一体どれだけ 人を魅了してくれるのだろう


まだまだ、 まだまだ 知らない鳥海の景色が 


たくさんあるんだな。



やっぱり 恐るべし 鳥海山





この日もまた よく鳥海では お目にする 「虹」と出会い



彩雲かな?


お昼ころ出現(というか、発見)

しばらく ずっと眺めていたけれど
  
雲の消滅とともに

消えてしまいました。

(もしくは 山の向こう側に?)

イメージ 1

↓3年まえにも 環水平アークと内暈(外接ハロ)にも出会っていたよね↓



まだ 滑れるよね 今年 もう一回 行こうっと。


今まで以前

いままで

  • 顔アイコン

    私も同日、月山でアーク見ました。3年前のやつはすごいね。

    [ tell1997 ]

    2013/5/20(月) 午前 7:00

    返信する
  • 顔アイコン

    この日に月山でもアークみれたんですね。
    3年前のは本当にすごかったです。
    内暈も虹色ハッキリしてましたもの。

    ばく

    2013/5/20(月) 午後 7:23

    返信する
  • 寒気が入っている時に、アークや彩雲が見られることが多い気がします。
    そういえば、3年前もGW過ぎに鳥海に降雪があった年でした。
    5月寒波で鳥海が白くなる。今年もそんな年でした。

    [ イチ ]

    2013/5/20(月) 午後 7:26

    返信する
  • 顔アイコン

    ハチさん、そうですね、確かに3年前も今年も。
    雪で白くなったGWでした。

    ばく

    2013/5/20(月) 午後 10:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事