ここから本文です
☆たくさんの山を登るより 先のルート地形を目に浮かぶようにしたい気分・・・☆

書庫全体表示

本当は 天狗小屋に宿泊して 

粟畑のあの斜面をくりかえし滑るのが夢だったんだけど



寝坊しちゃったし

 明日は急に 鳥海に いくことになったので

行こうか 行かないか 考えましたが



この時期の バカ平周辺の雪はどうなっているのか確認するだけでも いいか

と考えを切り替えて とりあえず 大井沢へと向かいました



寝坊したので 出発は10:30

県道から約1.5Kmくらい すすんだところに駐車する。

車も数台 路肩脇のわずかな駐車スペースにあって 

多分 小屋番さんの車だろうと思われるのも 発見。


時間が時間なので2時間登って下山してこようと 決める。

焼峰の手前のヤセ尾根の雪付き状態だけでも

確認できたらいいなと思いながら。






ここから 夏道の 登山口まで 雪のある林道を スキーでスタスタあるく
イメージ 1




バカ平と障子ヶ岳への分岐の橋梁地点
イメージ 2



冬は こんなんなってんだー
イメージ 3




夏場の登山口周辺
イメージ 4


さてと、この斜面 登りますか・・・・

ここ数日で雪解け進んだかな?

雪が 結構 くされてきているので 

運が悪ければ 踏み外しそうである







ふううぅぅぅ〜 なんとか 登って 

バカ平を快適にあるく

結構 倒木多し


夏道では 確かに平らな場所だというのは わかっていたんだけれど

冬は余計 地形がわかりやすいですね

周辺観察しやすいです




ココで単独のお兄さんが後ろから追いついてきた

なんでも今日、小屋まで行き宿泊するとのこと

しかも、ご近所にお住まいの方でした
イメージ 5








お! 竜ヶ岳ちゃん がお目見えです。

ってことは・・・

あの雪庇尾根 行って トラバースするのかぁ
イメージ 6







私は時間オーバーなので焼峰の手前で お兄さんとバイバイ


お兄さんが尾根に登るのを見届けてから 下山開始
イメージ 7


わずかな距離ではありましたが ザラメちゃんで 快適走行を堪能












あっという間の下山


あのお兄さんは無事に到着できたのだろうか。


どこまで いったかな。







下山時、林道から振り返ると 明日の好天を予想させる空模様

竜ヶ岳ちゃんが 「また 来いよ」って

そう、いっているようでした
イメージ 8

  • 顔アイコン

    こんばんわ〜

    すごいね〜
    こんな雪山には登った事がないのでわかりませんが、
    重装備なのでしょうね。
    勇気あるね〜

    ゆき3

    2013/5/19(日) 午後 7:08

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆきさん>日帰りで考えてスタートしたので
    そんなに重装備ではありません。
    単独のときほど、いつも緊張と好奇心をごちゃまぜにしながら
    無事カエルことを念頭にいっています

    ばく

    2013/5/20(月) 午後 7:26

    返信する
  • 凄いなぁ。
    この時期にここかぁ〜〜〜。

    竜ヶ岳は何気にカッコイイピークですよね。
    ここらへん、しばらく歩いてないな。
    狐まで・・・。そんなことも思います。

    [ イチ ]

    2013/5/20(月) 午後 7:29

    返信する
  • 顔アイコン

    この時季歩く事はないですが、、竜ヶ岳は登山道無いですよね。ってエアリマップでは^^;
    いつか旦那さまと朝日や飯豊を歩きたいと。今年は寒江山 と思っているのですが。
    小屋泊まりを嫌がる旦那様を説得するのが。。。ハぁ〜です(>_<)
    休みの調整も儘ならないので。。。

    [ nadeshikokobuta ]

    2013/5/20(月) 午後 8:23

    返信する
  • 顔アイコン

    竜はトラバース、道はないですよー。
    昨年の飯豊は小屋の水不足だったので
    下から担いで重かった〜
    けれど、あの小屋泊の雰囲気いいんですよねー

    ばく

    2013/5/20(月) 午後 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    ハチさん>ただ単にこの時期どうなっているかなぁときになっただけでして…
    粟畑の滑走、来年のGWにこそ!と思ってます。
    私はとてもとても天狗を越える勇気はナイです…

    ばく

    2013/5/20(月) 午後 10:03

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事