ここから本文です
BIG黒鯛(チヌ)を夢みて 岡山 チニング・フカセで黒鯛を追う!
チニングやフカセで黒鯛(チヌ)釣りや各種釣りを楽しむ釣り仲間です。 M と Hi:DE で ブログを書いてます。

書庫釣行報告

すべて表示



4月19日。

前日の仕事帰りにHi:DEちゃんから1本のLINE。

『急なんだけど、明日釣り行ける人〜?』

『はーい!行けまーす!!』

奇跡的に平日にポコンと休みが入って、何しようかしら〜?って思ってたわたし。

そりゃ、お伴いたしますとも!

ということで、慌てて釣り具屋さんでエビやら撒餌やらを購入。

急いで用意を始めます。

今回の食材はコチラ。↓
イメージ 1

制覇チヌ 2.8kg×2
沖アミ  3kg
アミエビ 1kg

毎回、フカセする時には“(出来る限り)撒餌は同じものを使わない”という縛りを自分につけているのですが、これは、わたしはまだまだ経験が浅いので出来る限り色々な撒餌(集魚剤)を使ってみて、撒き具合やら集魚効果やら作りやすさやらを経験しなければいけないなぁ〜っという想いから。
ルアーでも、ついつい毎回同じルアーをまた使いたくなっちゃうんですよね・・・

ということで、今回のチョイスは制覇チヌ。特徴は、遠投に優れているってことと比重が非常に重いということ。お値段もそんなに高くない感じだし♪
風が強いという事前情報もあったので、風に負けないで遠くまで飛ばす+底にチヌを溜めて、たまったチヌを釣り堀のごとく釣りまくる・・・という作戦


ーそんなこんなで当日(19日)の朝ー

Hi:DEちゃんと待ち合わせして渡船屋さんへ到着。

平日ということもあって、お客さんはわたしとHi:DEちゃんの二人のみ。

ささっと荷物を乗せて、船はまだ夜の明けきらない海原を進みます。

イメージ 2

船長っ!今日は天気予報でも1日中5〜7Mを超える風が吹くらしいので、とにかく風を避けられるポイントをお願いします!!
ということで、10分程走ったところで船は目的の磯に到着。

風裏とはいえ時折強く吹く風に邪魔されながらも、なんとか準備はOK。

今回で磯は2回目。通算5回目のフカセ釣りが始まります。

さあ、チヌさん! カモンщ(゚д゚щ)カモーン♪

釣り初めて少しして、Hi:DEちゃんが早くもまるまると太った黒鯛をGET!

さ、さすがっす・・・

そして頑張るわたしのウキにも、フカセ釣りし始めて、初めてのあたり!!

ウキが、ほよよよ〜〜〜♪と海中に引き込まれます。

!?

呼吸を整え、あわせを一発。

なんとな〜くなんか付いてる感触を感じながら、リールを巻き巻き・・・

イメージ 3

フカセ釣り最初の獲物はグーフー。

とはいえ、始めて自分のウキが沈んだとこを見た!ウキって、沈むんだね〜

そのあとは、全層ホルダーを使用しての仕掛けに変更したりしながらあれやこれやと試している内にお昼休憩。

後半戦も頑張るぞ〜 ٩(๑`0´๑)۶

っと、意気込んではみたものの、益々勢いの増した風がごぉぉぉーーー!!!

右正面からの爆風が酷くて立っているのも精一杯な状態に。

それでもじっとしててもしょうがないし、帰るわけにもいかないのでなんとか釣ってはみるものの、撒餌はあさっての方向に飛んで行くわ、糸は引っ張られて仕掛け沈まないわで釣りにならず。結局風は一向に弱まる気配も無く、早めに納竿。そのままお迎えを待って帰るのでした。

今回も、本命チヌさんのGETは成らず。フカセの道は長く険しいですが、チヌの初GETは次回の楽しみにしておきます♪

イメージ 4

今日も一日、お疲れさまでした








Hi:DEちゃん、いろいろ段取りありがっちょ

書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事