全体表示

[ リスト ]

5日目・717
朝、国光客運台北西A駅・8時発の基隆行きのバスに6人で乗車。
和平島・海角公園で許光輝さんと合流しました。許さんは澎湖出身で金沢大学に留学し博士号を取得され、日本語がとても上手で石川県の観光親善大使を勤められています。現在、那覇と新北市に住んでおられ、精力的に活動されています。
・八田與一氏夫人の外代樹さんを主役にした映画・TVドラマ制作実現など顕彰すること!
そして、今一番力を入れて取り組んでいることは沖縄に台湾人戦没者の慰霊塔を建てるための活動です。このことについては改めでご紹介したいと思います。

イメージ 1
(逆光なので後からです。説明する許さん)
イメージ 2

日本時代に和平島には糸満、宮古及び八重山出身の漁師が多く住んでおり、沖縄人部落を形成していたそうです。近年、この海角公園の整備で多くの遺骨が出土し、その歴史が明らかになったことから、許さんが多くの人に働きかけ像の建立の実現に至りました。除幕式には宮古島市長をはじめ沖縄県から多くの参列者がありました。詳しくはリンク先を見てください。
 
台湾と沖縄の日本とのそれぞれの歴史的経過を振り返ると、私は現在の沖縄世論が歴代の日本政府の対応の結果、きわめて危険な状況を招いていると思います。
そういった意味でも、私は許さんの活動を微力ながら応援したいと考えています。許さんの来阪時には「日本と台湾を考える集い・臨時会」を開催しますので、その節はぜひお越しください。
 
さて、基隆に来たら買わなくてはならないパイナップルケーキを。これは台北では売っていません。昔ながらの味です。今回の滞在で買ったケーキはここだけです。
イメージ 3
(有名な李鵠餅店
イメージ 4
(旧基準隆港合同庁舎 昭和9年築)
基隆はあ雨が多いところで、右の木立の中に立っている蒋介石の像は合羽を羽織っているそうですが、木が茂って見えないのが良い(笑)

11時半過ぎに台北に戻ることができ、二二八紀念館に駆けつけました。
今回の台湾最後の食事は蕭錦文さんと一緒にと決めていたので、そこにいた2人の関西在住の日本人とともに長春路の金品茶楼に。ツアーに同行した4人も既に来ており、11人で記念写真を撮りました。
蕭さんはとてもお元気で、私たちとの食事の後にも約束があるとのことで中座されました。

今回のフライトはCIにしたので、桃園午後5時半発というのはありがたい。次回は10月にPeachのプロモーションチケットで来たいなぁ!と思いながら帰国しました。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

昨年一月にウミンチュ訪問時に基隆で食べた鶏飯が旨く、この春は鶏飯を訪ねて基隆へ行きました。
鶏飯の場所探しに一時間、ウミンチュ訪問に二時間。
いつもの通り雨の基隆でした。(=^^=)
40年前初めて台湾へ船で渡った時の基隆も雨でした。
素敵な旅ができて良かったですね。

2012/7/20(金) 午後 7:57 [ 枝豆 ] 返信する

顔アイコン

>EDAさん
コメント感謝です。外代樹さんの像制作が進んでいるようです。
来年の5月8日は週の真ん中なんで行くのが難しいかも?

2012/7/20(金) 午後 8:02 [ bananatosan ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事