全体表示

[ リスト ]

映画 『告白』

レディースデーの水曜日、映画「告白」を観てきました。
さすがに話題作だけあって、ギリギリの時間に映画館に着いた私はなんと一番前の席しか空いていませんでした。これは相当珍しいです。
 
原作を読んで観に来られたのは何割位でしょうか?   
予備知識なしに観ると、相当怖い映画です。
教師が、生徒が、母が、友人が、みんな自分のことだけを考えて壊れていくのですから。
 
「嫌われ松子の一生」も原作を壊さずに見事なエンタテイメントに仕上げられた中島監督が、あの一字一句に底意地の悪さを感じるような湊かなえさんの「告白」をどのように作り上げるのか興味がありました。
さすがです! あの暗くて救いようのない悪意を暗めの色彩で淡々と、しかもホッとすることなく次々に重ねてあります。正直言って、2時間緊張し続けでした。
映画化としては、成功なのではないでしょうか?
 
我が子を殺され、生徒に復讐を宣告する教師役の松たか子さんの感情を抑えたフラットなしゃべりにゾクゾクしました。先生の最初の告白でこの映画は決まり!なので、大成功ですね。
我が子しか見えない粘着質な母親役の木村佳乃さんも、単細胞の熱血教師ウェルテル役の岡田将生クンも今までにないカラーを出していましたよね。
 
犯人AとBの少年は初めて観る顔だったのですが、二人とも満足でした。あとなんだかものすごく綺麗な少女も。
そして、したたかで弱い生徒達。忘れたフリをすることで恐怖から逃げる彼らは、冒頭の教室で牛乳を飲むシーンからいい感じです。
なんと、殺された森口先生の娘役は、ドラマ「Mother」のつぐみちゃんでしたね!
 
最近、私の耳にも聞こえてきますよ。 「ぱちん」
 

閉じる コメント(22)

アバター

観たい映画です。。

告白!^^

2010/6/12(土) 午後 6:35 HIRO

hiroさん、どの場面をどんな趣向で見せていくのかと、緊張しながら観てしまいました。
原作と同じように次々と別の人が別の方向から告白をするので、全く飽きさせなかったですよ。

2010/6/12(土) 午後 7:18 メロディ

私も原作を読んで楽しみにしていたので、
早速観て来ました。
怖いけど、素晴らしい映画でしたね〜
トラバ、させて頂きますね♪

2010/6/12(土) 午後 9:28 なぁ/なぁママ

なぁママさんも観られたのですね♪
良かったですよね?
原作の悪意が生かされながら、意外に後味が悪くないのは中島監督の技でしょうか。

2010/6/12(土) 午後 10:12 メロディ

顔アイコン

これは強烈な映画でしたねえ。私も2時間緊張しっ放しで、ほとほと疲れてしまいました。原作にも興味ができましたよ。

2010/6/13(日) 午前 8:01 ヒッチさん

顔アイコン

観にいきたいです!!!
いついけるかな・・・
原作読んだときにもう夢中で一気に読んでしまいましたが、原作を読んでいても納得できる作品なんですね。
ハリウッドからリメイクのオファーもきてるとか・・・やっぱり観にいきたい!

2010/6/13(日) 午前 8:55 りらっち

ヒッチさんも緊張されましたか。やっぱり皆さん疲れるのですね。
原作はもっと意地悪ですよ〜(笑)

2010/6/13(日) 午前 9:21 メロディ

リラさん、原作は一気読みでしたよね。
これでもかというほど悪意に満ちているけれど、面白くて。
ほぼ原作通りですが、映画の方が爽快感がありました。

2010/6/13(日) 午前 9:24 メロディ

顔アイコン

こんな記事よりきました。

僕も、レイトショーで見たのですが、人がいっぱいでした。
驚きでした。
もはや、社会現象ですね。。
それだけの内容の映画だったとも思います。。

凄かったですね。。

2010/6/15(火) 午前 9:32 [ ロマンチッカーnao ]

naoさん、いらっしゃいませ♪
相当な話題作ですよね? しかもガッカリさせないのがスゴイです。

2010/6/15(火) 午後 10:05 メロディ

まだ観ていないのですが,観に行こうと思っている作品です。
原作を読んだとき,個人的に森口先生は木村多江さんのイメージで
(松たか子の「母親」役にイメージがあんまりわかなくて),
でも,これはこれでありな感じなんですね。
木村佳乃の壊れている母親役はなんとなく頷けますね。
今週は観に行きたいなあ・・・

2010/6/27(日) 午後 9:46 [ - ]

ねこすけさん、ぜひご覧くださいませ♪
最初のざわざわした教室の雰囲気から森口先生の独白へ繋がるシーンがみごとです。
松たか子さん、きっちりハマってましたよ。

2010/6/27(日) 午後 10:41 メロディ

顔アイコン

原作を読んでストーリーを知っているから観るのを渋っていたんですが、やっぱり面白そうですね。

2010/7/2(金) 午前 8:59 coico

coicoさん、これは映画そのものも本当に良かったと思いましたよ。

2010/7/2(金) 午後 11:02 メロディ

原作に嫌悪感を抱いていたので、中島監督が「嫌われ松子」のような魔法をかけてくれることを期待して見てみたのですが、やっぱり好きになれませんでした(>_<;)
トラバさせてくださいね。

2010/8/31(火) 午前 8:32 金平糖

金平糖さん、映画もダメでしたか(^_^;)
原作の嫌らしさが薄まって、薄めてもなお余りある意地悪さに緊張しながら観ましたよ。
終わった時に「ふぅーっ」とこっそり息を吐きましたもの(笑)

2010/8/31(火) 午後 6:04 メロディ

今更なのですが・・・。
ようやく映画,観ましたよ(^_-)
けっこう原作に忠実(設定変更もないし,登場人物も原作にない人とか出てこなかったし)で,よかったです。
「松たか子」じゃどうかなって思ってましたが,見事役に合ってましたね!

2010/9/5(日) 午後 9:46 [ - ]

ねこすけさん、私も最初キャストが発表された時は松さんはどうかな?と思いました^^;
でも、本当にお見事!でしたね。

2010/9/6(月) 午前 7:10 メロディ

原作も映画もショッキングな内容でしたが、見ごたえありました!
下妻、松子、パコと同じ中島哲也監督とは思えない映像演出でしたねぇ〜!
松たか子の体当たり演技、岡田、木村も嫌われ役を見事に演じましたね♪

2011/11/26(土) 午後 1:42 やっくん

やっくんさん、静かで残酷な復讐劇という緊張感あふれる映画でしたね。
3人の役者さんたちに混じって、子供たちも自然でとっても良かったです。
衝撃的で救いのない話だけれど、考えられないような事件が次々に起きている今、絵空事ではないと思えるのが恐ろしいです。

2011/11/27(日) 午後 10:53 メロディ

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事