万朶花食堂

女性ばかりで運営するおばんざいが美味しい店。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

バンダのチラシ

万朶花食堂(バンダノハナ)メニュー
      Banda restaurant menu
お昼ご飯 Lunch 11;45〜14;30 月Mon〜金Fri

夜ご飯とお酒 Dinner & Bar 18:00〜22:00 月Mon〜土Sat
*夜ご飯セット Dinner Set \1200
*各種お惣菜 Various Side Dish \300〜
   4種盛合わせ Assorted4 \1000
3種盛合わせ Assorted3 \800
*鶏から揚げ Fried Chicken \650
*特製チヂミ Korean style Okonomiyaki \1000
*そばサラダ Cold soba、 Salad on top \850
*トルティーヤのピザ Tortilla Pizza \1000
その他いろいろ Various other Dishes
お飲み物 Drinks
生ビール(アサヒスーパードライ) Asahi on tap \480コロナ 
Corona \550 ギネス Guinnes \550ハイボール Wisky with Soda Water \400
日本酒 Sake \400〜 焼酎 Distilled spirits \400〜
ワイン Wine グラス glass \400〜 ボトル bottle \2400〜
その他いろいろ Various other Drinks

心に響く友の言葉

イメージ 1

やっと漕ぎ着けた万朶花食堂オープンの日、もう40年近くの親友であるKが、お祝いにとオリーブの木を持って来てくれた。
K曰く、何か実のなる木をと、旦那様と半日かけて探し回ったらしい。
Kという人は、人が何でもないと思う事や物に、いつも、大きな目をキラキラさせて感動する人である。
Kと彼女の旦那様がやっと見つけて持って来てくださった木は、それだけでは実をつけないのだと
私に説明してくれた。
そしてKは私にこんなコメントをくれた、、、
「オリーブの木は繁栄を生むとのことで、異なる品種のオリーブの木を横に置くことで
沢山の実をつけるそうです。
木も人も皆、良く似ているのかも知れませんね。」

これを読んで、私はアッといろんな事、これまで負としてとらえていた事がストンと胸の底に落ちてきた気がした。
人は誰も皆、寄り添ってくれる誰かがいるから育っていけるんだと、、、
人間は1人だけではなんにもできない。
出来てると思う人は誰かに寄り添われていることに気がつかないだけなのだ。

これまでの人生の節々に、Kはさりげなく一言を残してくれている。
これからもずっと私とKは、お互いの木に沢山の実をつけていきたい。

バンダの再出発!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2017年3月21日、バンダは吉田→東伊織町→木ノ本町→と移転を重ね、やっと新天地の東小倉町に

て営業を再開しました。

わたくし、この年で「まだやるんかっ!」という外野の声を浴びながら、これは私自身のなんやろ、、、

そうや、これは私が絵を描くことと同じラインにあるなあと今気がつきました。

そしたらバンダは私の創造する作品か?

そしたらまだまだ完成じゃないから、私はこれからもずっと絵と共にバンダも制作していくということ

になります。

小さいけれど心をこめて、体に良い食材で優しい味の料理を提供いたしますので、どうか

皆様これからもよろしくお付き合いくださいませ。


尚、前回の投稿でもお知らせしましたが、只今まだスタッフがそろっていません。

営業日がまだ安定していませんことをお詫びいたします。

しばらくの間は下記のような営業日となります。

4月7日まで・・・・ランチのみ 火、水、木、金の11:45〜16:00 

4月10日から・・・ランチ 火、水、木、金の11:45〜16:00

夜ごはんとお酒 月、火、水、木、金、土の18:00〜22:00

注:将来的にはランチを月、土も営業できるようにしたいと考えています。

万朶花食堂(バンダ食堂)606-8265京都市左京区北白川東小倉町2−1
               郵便局の北隣、リカマンの真向かい
            電話番号 090 9213 6555

新天地にて

イメージ 1

イメージ 2

皆様お元気ですか?バンダは新しく万朶花食堂と名前を変え、新天地にて営業を始めました。
「けんちくや吉田」工務店さんにお願いして狭いスペースを有効に使えるよう改装していただきました。
ここでまた皆様に和んでいただけたら幸いです。
尚、しばらくの間は変則的なスケジュールで営業しますのでスケジュール表をご覧ください。
どうかこれからもよろしくお願いします。

イメージ 1

只今新しいバンダ食堂の改装工事が順調に進行中!
1978年創業のいとしん時代からの古い友人、吉田さんのご長男さんが
頑張ってくださっている。
彼はずっと前にオーストラリアにも来ていとしんを手伝ってくれたこともあり、
人と人の繋がりが長い年月を経て、また融合することの尊さ、そうしていつかまた彼らの子供達もどこかで
そんな奇跡的な出会いを体験してくれたらなあという願いに思いをはせる、、、
今度の店舗でバンダは3度目。
たった6坪程の小さい店から20坪以上もある広い店にかわり、今回は調度中間の10坪ほどの店に。
ここで私たちバンダのスタッフは今まで通り、丁寧に美味しいごはんを作っていく。
新しいお客様にも喜んでいただけるよう頑張ろう!!!
開店の日が決まったらまたこの場にてお知らせいたします。

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事