B&B オークランド/パインバレー

ニュージーランドへのミニ留学、エコ旅行、お手伝いします♡

全体表示

[ リスト ]

もう早11月,あとふた月ですね/ 2 More Months to Go





イメージ 1


月並みですが,なんと一年の経つのの速いこと・・・・

もう今年もあと2ヶ月を切った訳ですね。

もう,時間のスピードを緩めようという努力にも疲れましたねー。

思い切りぼんやり過ごしたら,毎日の仕事に追われずに過ごせたら、

時間がゆっくりと動くのだろうかと思ったけれど、それは思うだけで、

今の私には,受け入れるしかないスピードです。










休暇中の娘の宿題は,両親に豪勢な朝ごはんを作ることでした。ほら、豪勢でしょ。テーブルセットも娘がしてくれました。
イメージ 2


父が,晩年,「人生なんてアッとまばたきしている間に終わった」と言っていました。

その言葉は,ずっと私の心に滞っていましたが、

先日,ふと思ったことが,人生、要はまばたきのの連続だから、

今のまばたきはすぐ過去のものになって,次のまばたきもアッという間に過ぎて行く、

電車の中から電信柱を見過ごすようなものなんだなーって。

掴んで置いておくことの絶対にできないもの。

だから終わりに近づけば,ところどころのメモリーが残るだけで、

アッとまばたきしている間に終わったということになる。

上手く説明できませんが、私は,妙に納得してしまったんです。











      朝ごはんにはメニューも付いていたんですよー。鉛筆書きでしたが。
イメージ 3


時間があるから動きがあって変化がある。

物体だって,日一日と変って行って,風化して行って、

私なんて,常に新陳代謝しているから,毎日少しづつ違う人になっている。

ひとところに留まっているものなんて,無いんですよね、まるで。










イメージ 4

引っ越しで何もかも梱包してしまって,毎日、出来合いのものを食べたり

外食したりしていますが,ワインも梱包してしまったようで、

ようやく探し当てたこの古びたワインを開けてみました。

1967年のナパはChristian Brothersの赤です。

いつだったか,中国人の画家がプレゼントしてくれたものだったかな。

こわごわ飲んでみると,なかなかコクが有ってリッチなお味でした。

もう少し置いていたらどうなっていたか分からない,という感じもありましたが。

67年と云えば,私は10歳でした。

母がガンに倒れて入院した年。

遠い昔のことです。

でも,まばたきしたら,あの頃のことが鮮やかに脳裏に浮かぶ。

今の日本とはかなり違う,昭和の日本の風景。

そうね,あの頃ならナパなんてひどい田舎だっただろうし、

アメリカ人はワインの作り方もろくに知らなかったかもしれないな・・・

なんて,思いました。



http://www.pinevalley.net.nz/
B&B パインバレー


***

閉じる コメント(39)

顔アイコン

えっ、毎日が楽しさん、
時は回転木馬、ほんとうですね。
さすが、詩的です。
ちょっと今、回転が激しすぎてクラクラしていますが、思い起こせば楽しいこともたくさん有りました。
これからも色んな木馬に乗ってみたいものです。

2011/11/6(日) 午後 3:36 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

貝ぬしさん、
パープルピンクのドリンクは、お察し通り、ベリーヨーグルトドリンクでした。
少し西洋ナシも入っていて、なかなか美味しかったです。
娘は真剣そのもので、私たちが全部平らげると、得意満面になっていましたー。
ポチありがとう。

2011/11/6(日) 午後 3:47 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

Taruimさん
夢でも、見ている間は本物な訳で、自分から抜け出すことはなかなかできません。
覚めてみて、ああ、夢だったかと思うのですが、そう考えると、年を取るというのは夢から覚めるような感じかも知れませんね。
だんだん覚めて来て、ああ、夢じゃないか、夢と変らない、と思えてくる。
あー、いい夢を見た、と最後に思いたいですね。

2011/11/6(日) 午後 4:04 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

Slow Lifeさん
やはりスローライフさんでも一年がアッという間だと思われるのですね。
でもそれは、健康で幸せな証拠かも知れませんね。
病院で痛みに苦しんでいたら、さぞ時の経つのは遅いことだろうから。
ご実家は、寒いところなのですか?
大掃除、タイヘンでしょうね。

2011/11/6(日) 午後 4:10 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

Kuraraさん
ここのところ、私たちは居住権が取れたり、引っ越したり、夫も仕事を片付けたりで、人生の過渡期なんですよね。
こういう節目にさしかかると、やはり扉を閉める前に歩いて来た道を振り返ってしまいます。
娘が来てからの10年間、楽しかったけれど、早かったな〜ッて思いますよ。
ポチありがとう。

2011/11/6(日) 午後 4:15 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。B&Bオークランドさんのブログはコメントが多くて長いなあ。
自分も一言、ところどころのメモリーが残るだけで過ぎてしまえば一瞬、よーくわかります。納得感バツグン。
でも将来はこの年になっても結構長く感じるし不安もいっぱい。

2011/11/6(日) 午後 9:11 Fuku 返信する

お嬢さんのうれしそうな笑顔(一部しか見えませんが)に、ご両親の満足されている様子がうかがえます。
こういうひとときを「幸せな時間」というのですね。

近年、急な坂道を転がり落ちるように、月日の過ぎるのが早まっています(;^_^A
時間の経つのは止められないけど、少しでも長く幸せを味わっていたいと思います。

2011/11/6(日) 午後 11:34 ちい 返信する

顔アイコン

Fukuさん
呑気に魚釣りしてられるように見えても、やはりfukuさんも現代病をお持ちですねー。
私もなんとかこの不安感という現代病から解放されたいと、いつも思います。
来年の目標にします。

2011/11/7(月) 午前 11:01 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

ちいさん
時間は止めておけないから、いつも「今」をエンジョイしなくちゃね。
その時その時を、思い切り楽しむよう、心がけています。
せっかく年を取ったのだから、時間の使い方をマスターしなくてはと思っていますよ。

2011/11/7(月) 午前 11:10 [ B&B オークランド ] 返信する

♠➤お早う御座います♠♓。上げ膳据え膳であれば何も文句はない

夫>白内障オペを月末に控えてますよ。ベッドの空き待ちなんです

年末忙しいのにね〜。ヘルプですよ。老体にムチ打って

やるしかないですよ。ふと思うのは子供がいたら人生の

選択が又。違ったかな〜?。黄昏ですよ。日本も寒くなって

来ましたよ。お体ご自愛下さいましね。ポチ。❤❤

2011/11/9(水) 午前 6:22 pasumeria1204 返信する

顔アイコン

感慨深いお言葉有難いです〜

ほんとですね、一瞬一瞬を大切に思うようになってきました
でも素敵なライフスタイルされていらっしゃるようで羨ましいです

そしてひとつ判ったことがあります、それは・・・
B&Bオークランドさんは僕よりやはり先輩だった(笑)

美味しそうなワイン飲みたいです〜 ポチ!

2011/11/10(木) 午後 6:29 しゅう 返信する

顔アイコン

こんばんは。
今月父の七回忌を迎えますが、今でも父と最期一緒に過ごした時のことをよく思い出します。
忘れたくないけど、忘れていくんだろうな・・と思っていたのですが
今も鮮明に覚えています。
何気ない日常とまったく違う出来事なので
忘れないのも当たり前なのかもしれませんが。
それ以来、急に死というものが
身近に感じられるようになりました。
人生の終わりに覚えていることが、
いくつかの出来事だけだと思うと、
なんだかもったいない感じがします・・
もっと毎日を、一瞬一瞬を楽しむしかないですね☆ 削除

2011/11/11(金) 午前 0:49 [ めぐ ] 返信する

顔アイコン

ゆきえさん、
NZに帰ってきました。
ご主人の白内障の手術、無事終わるといいですね。
日本の眼科は世界一だし、白内障の手術は簡単なので、きっと大丈夫だと思いますよ。
子供の居る人生、居ない人生、それぞれですよね。
黄昏の時には、ゆっくりとお散歩と行きたいですが、なかなかね・・・
寒くなって来たようですから、ゆきえさんこそ、お身体に気をつけて。
ぽち、ありがとう。

2011/11/11(金) 午前 4:40 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

しゅうさん、
そうですよ、しゅうさん、私は大先輩です、残念ながら。
日本を思う時、昭和なんですよね、私の場合。
浦島太郎になってから、ずいぶん長いです。
竜宮城に住んでいると思えばいいんですよねー(笑)。
ニュージーランドのワインも美味しいですよ。遊びにおいでー。
ポチありがとう。

2011/11/11(金) 午前 4:45 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

めぐさん、
お久しぶりです。
お父様は、うちの父のすぐあとに亡くなられたのですね。
知りませんでした。
でも、最期にしっかり一緒に過ごせたのは、素晴らしいことですね。
私の実母は、12歳の時に亡くなったので、子供の頃から「死」というのは分からないままに身近でした。
最近、身近になりすぎて困っていますが・・・
今このひとときを、大切に噛みしめて過ごしたいです。
そうできるのは、幸せだと思います。

2011/11/11(金) 午前 4:56 [ B&B オークランド ] 返信する

本当にあっという間ですね。
いけないと思いつつ日々だらだらと過ごしています。
ワイン美味しそうですね★
豪華な朝食にポチです!

2011/11/14(月) 午前 1:09 yumimu☆ 返信する

顔アイコン

Yumimuさん
お若くても、そんな風に感じられますか?
私の年齢になると、それが3倍にも4倍にも速くなるんですよ。
まったくオドロキです。
ワイン、期待していなかっただけに、マンゾクできましたー。
ポチありがとう。

2011/11/16(水) 午後 7:50 [ B&B オークランド ] 返信する

こんかいの日記は、しみじみと感じましたよ。
そうでしたね。
たしかに、肉体は年老いても、こころは、子供時代そのままなんですよね。
時間の不思議さを思い出します。
眼つむれば、子供時代に戻れます。
今思えば・・
昭和30年代40年代の日本が一番よかったかもしれませんね。。

2011/11/17(木) 午後 8:58 宮松里(みやまつり) 返信する

顔アイコン

みやまつりさん、
私にとっては,私の知っている日本はもう存在しません。
私が懐かしいと思う日本は,時間がもっとゆったりまったりと進んで,人々がグローバル汚染から守られて居たから,良きにつけ悪しきにつけ、ずっと日本的でした。
日本人はグローバル化をはき違えましたね。

2011/11/19(土) 午前 10:09 [ B&B オークランド ] 返信する

顔アイコン

内緒さん、
心からお悔やみ申し上げます。
お淋しいことですね。
どうぞお気を落とされませんよう。
お知らせいただきまして、ありがとうございました。

2012/1/7(土) 午後 7:30 [ B&B オークランド ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事