B&B オークランド/パインバレー

ニュージーランドへのミニ留学、エコ旅行、お手伝いします♡

全体表示

[ リスト ]

サンフランシスコ、7月7日/ July 7th, San Francisco




イメージ 1

今度もすったもんだの末に、やっとたどり着いたサンフランシスコ。

まず、月曜日に飛行機をミスりました。

娘のパスポートを家に忘れてしまったの。

けっこうギリギリな時間に空港へ行く方だから、取りに帰る時間もなく、

完全にアウト。

これで3度目だなぁ、パスポートを忘れて乗れなかったのは。

でも、代わりの便に大枚払わされたのは今回が初めて。











これ、ふろふきポテトみたいなのにオリーブオイルとまさごを合わせたもの。 美味! 大発明かも。
イメージ 2


木曜の便に乗るまでも、いろいろと忙しいことでした。

娘はカゼをひく、私は歯が痛くなる。

私の歯は、もともと抜かなくてはいけないと云われていた親知らずだったけど、

まさか長い国際線に乗る前に抜かれないだろうと、

お薬だけ貰うつもりで行ったら、

「思いきって抜きましょー」ということになってシマッタ。











この絵、売れるみたいです。昨夜、バイヤーが品定めに眺めて行きました。中国の「飯や」の前にテレビが置いてあって、昼メロとかやってる.・・・面白い絵です。
イメージ 3


幸い、とっても腕のいい歯医者で、ジョークを飛ばしている間に済ませてくれた。

ニュージーランドにもこんな歯医者が居たなんて!

私と同じくらいのお年かな、クロアチアから12歳くらいの時に移住してきたとかでした。


そんなこんなでたどり着いたカリフォルニアは、頭が空っぽになるような晴天。

カラ〜ッと湿度もなく晴れ渡り、気持ちの良いことこの上無しです。

空気が光っていて、思い切り軽い。

身体から重苦しい何かが蒸発して行くようでした。










あるショーウィンドウ。 詩の本が並んでいました。
イメージ 4


ニュージーランドの冬は雨がちで、湿度がとても高いので、

きっと気持ちまでクサクサしてたのね。

でも、私が去ったとたんに晴れたそうだから、私のせいだったのかな・・・











イメージ 5

私達の棲み家が改造される前の写真です。

いつ頃でしょうか、20世紀の初め頃でしょうね。

このユダヤ教の教会で、若き日のメヌーヒンがバイオリンを弾いていたそうです。

ユダヤ教では、女性は清廉なものとは見なされず、男性とは別に2階席に座らされたとか。

そればかりか、教会にはシャワーが付いていて、

女性は、いちいちシャワーしてからでないと入れなかったそうですよ。

日本よりひどいですねー。










これもショーウィンドウ。 いったい何を売る店か・・・
イメージ 6


ニュージーランドとは対照的に、一歩外へ出ると繁華街。

東京で言えば、原宿の真ん中に住んでいるようなもの。

先ほどお散歩してきましたが、居ますね〜、いろんな人が。

双子の乳母車を押すお父さん、これ以上キタナクなれないと云う風体のホームレス、

ミニスカートの見事な脚にタトゥーをのぞかせるブロンド美人、

アイスクリームを売歩くメキシコ人のおじちゃん・・・

サーカスさながら。

しばらく楽しめそうです。




http://wwwpinevalley.net.nz/
B&B パインバレー


***

閉じる コメント(20)

顔アイコン

あらら、パスポートを忘れて?
さすが旅慣れしていますね。変なところで感心です。

それともB&Bさん、アメリカ人そのものになってしまわれたのかな?
いやいや、アメリカ人ならユーディ・メニューインと発音するのかな、英語って難しい。

それにしてもでっかいお家に住んでおられたのですね。

抜歯完了にイイねのポチン

2012/7/8(日) 午後 4:08 [ taruim1941 ]

顔アイコン

Taruimさん、
そうなんです、久々にやってしまいました。
「母」になってから持病の「忘れ癖」が治ったかと思ったのですが、今度は年のせいですかしら?

メヌーヒン(日本ではこの発音?)がここで演奏して居たと言うのには驚きました。 練習していた控え室も残っています。
音楽家だから、あちこちに住んでいたようですが、サンフランとは縁が深い人みたいですね。
ユダヤ人なのに、イスラエルを支持していなかったと云う点が気に入りました。

この家は、夜になるとミシミシと色んな音を立てます。
高い天井の上から天窓の光が入りますが、教会に住んでいるんだなーって気がします。

2012/7/9(月) 午前 3:18 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

シスコの話もとっても興味深いのですが、「ポテトみたいなのにオリーブオイルとまさごを合わせたもの」にとっても興味があります。「まさご」って、魚の卵なんですね。我が家の冷凍庫にも、いくらが眠っています。いろんなものに和えるって、いいかもしれませんね。

2012/7/9(月) 午前 8:15 [ HARAGON ]

顔アイコン

お早うございます!?
羊雲に青空、そして家のまわりをぶつからんばかりの空中サーカス燕。梅雨時のシルクドソレイユ。
画像に、短編小説を読んでいるような趣が。家の家鳴りいいですね、多分色々な事を語ってくれているのだと。家の地を航行する船なのかもしれませんね。

2012/7/9(月) 午前 9:18 [ えっ!毎日が楽し ]

顔アイコン

棲み家が改造される前のユダヤ教会の写真と当時のお話とても興味深いです〜イイねポチ☆
湿度が高いのは本当に気分までじめじめしちゃいますよねぇ。 わたしも梅雨時だけ
毎年日本脱出できたらと思いますが・・・。

2012/7/9(月) 午前 10:26 貝 ぬ し

顔アイコン

Haragonさん、
さすがグルメですね。
作り方:メークイン芋を大きめのサイコロに切って、柔らかくゆでる。水気を切ったら、茹でた鍋に戻してフタをし、揺すって角をつぶす。
これにオリーブオイルをふんだんにかけてこしょうをふりかけ、さらに少し揺する。
最後に、まさご(イクラでも良い)を入れて木じゃくしでかき混ぜる。
まったく簡単ですが、おいしいです。
まさごやいくらの量によって、塩をかけた方が良いかもしれません。
お楽しみを〜。

2012/7/9(月) 午前 10:36 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

毎日が楽し さん、
空中サーカスツバメ、日本にも居るのですね。
イタリアでは「夏の風物詩」らしいですよ。
夕焼け空に飛んでいました。

2012/7/9(月) 午前 10:48 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

貝ぬしさん、
日本から離れて長いので、湿度が人間の精神に与える影響を忘れていました。
やっぱり、カラッとしたところにはカラッとした人々が住むのでしょうか・・・

2012/7/9(月) 午前 10:49 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

知らない世界の話は

楽しいですよ(^_-)-☆

2012/7/9(月) 午前 11:36 [ ドメニカーナ ]

顔アイコン

そういえば30年前に行ったカリフォルニアは
からっと晴れて息苦しくなるほどの空気の
軽さ、日本とは違う臭いと湿度を感じましたね。
でもあそこは住むにはいいところだと今でも
思います。そう考えても絶対に日本から足を
出さないでしょうね。
巴里を撮って見たいという気持ちがあるのですが
飛行機はやで困ったもんです。
あなたのように足を軽くしたいですね。

2012/7/10(火) 午後 9:24 [ たから ]

顔アイコン

日本は単一の宗教を国民が信仰して無いため戒律に縛られる事無く
生活出来るのが良いですよね。
白人社会の憂欝とは憲法(法律)と信仰(戒律)との狭間から来てるのでしょうか・・・・
くさくさしてないでサクサク仕事を終えて下され。。。

2012/7/11(水) 午後 4:03 ハァピープラン

最初の写真の赤い椅子素敵です♪
女性はシャワーを浴びないといけないとは。。。
日本でよかった〜。
飛行機もたくさん乗ってるとうっかりしますよね。。。
金額が痛いような。。。

2012/7/11(水) 午後 11:47 yumimu☆

顔アイコン

ほんとうに〜いつも素敵な写真です^^^^^^♪
カリフォルニアは、頭が空っぽになるような晴天・・いいですね〜♪♫♬
行ってみたいです(^_-)-☆

イイね!☆☆☆

2012/7/12(木) 午後 3:06 otori (オトリ)

顔アイコン

ドメニカ〜ナさん、
私も、ドメニカーナさんのロハス生活、ブログ体験で来て楽しいです💜ありがとう!

2012/7/15(日) 午前 3:07 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

タカラさん、
私も飛行機はキライです。
でも旅は好きなので、行く先のことを考えて、とにかく飛び乗って、後は睡眠薬を飲んで寝てしまいます。

カリフォルニアは、知らない間に私の故郷となってしまっていたようで、この空気の軽さが、何よりも心地良いです。
なんだか不思議なんですが、初めてこの地を踏んだ若き日の感触が、最近やたら戻って来るんですよね。

2012/7/15(日) 午前 3:44 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

プランさん、
白人社会の憂鬱?
白人にもいろいろあって、ひと言では難しいけれど、確かにキリスト教が課す罪の意識と云うのは、重そうですねー。
アメリカ社会は、宗教を利用してパワー争いを展開しているんですけれど。

2012/7/15(日) 午前 3:48 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

yumimuさん、
最初の椅子、イタリアものです。
テーブルは、例のレチェ旅行で買ったもの。
痛〜っ、手数料。(エアー・ニュージー、融通利かない。)

2012/7/15(日) 午前 3:52 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

オトリさん、
英語で、ちょっと足りない人のことを「エアーヘッド」と言いますが、カリフォルニアの空気の中で生活していると、そう成ってしまいそうな気がします。
(もう成ってて、気が付かないだけか・・・)

2012/7/15(日) 午前 3:57 [ B&B オークランド ]

顔アイコン

あっ、わたしが今かかっている懐古病。
あなたも罹病したのかも。
つい若い頃の自分を見ることがある。
脳内トリップなんでしょうけどね。
でも昔に浸りたいって良いと思うんです。
だって嫌悪する想い出ではなく進んで
入りこんで行きたい想い出の中に。
ですもの。

2012/7/15(日) 午後 4:18 [ たから ]

顔アイコン

たからさん、
私は、昔から「懐古病」にかかっているんですよ。
日本人の持病ですかね、センチメンタリティーの過剰反応は。
でも、おっしゃるように、幸せな証拠なのかもしれません。
良い思い出に囲まれて、まるで素晴らしい宝石のあいだに鎮座しているようなもので、ひとつ取り上げては懐かしみ愛しんでいるんですから、おめでたいかもー。

2012/7/16(月) 午前 4:51 [ B&B オークランド ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事