ここから本文です
少し前の話になってしまうけど2018年のお盆のツーリングについて書いていこうと思う。
行き先はタイトルの通り東北地方だ。
関西のライダーにとって東北は一番ツーリングに行きにくいといっても過言ではない。
北海道や九州などはフェリーで一本で行けるので何度か行っていても、東北はまだ行ってないという人も多いのではないでしょうか?
でも良いところいっぱいなので是非行ってみてね。では1日目スタート。

・幻の0日目(←
お盆に突入する少し前
私「そういえば盆休みあるん?」
友達「一応あるで」
私「じゃあ久しぶりにどっかツーリング行こうや」
といった会話からなんやかんやあって東北ツーリングが決定しました。

出発は休み突入の11日朝に設定したはずが・・・

イメージ 1
10日の仕事終わりに
お互い「仕事終わった、ほな今からコンビニ集合で」

明日からロンツーという状況で寝られるはずがなかった。

ということで夜中の1号線レーシングが開始されます。


で、事故ってる車とか見たり、なんやかんやセナでの会話を楽しみつつ夜ツーをしていたわけなんですが、眠たさと疲れが出てきたところで道の駅のベンチで仮眠を取りました。

・1日目
明るくなってさあ出発。
取りあえずはまた1号線レーシングの続きです。
何と今回のツーリングは下道しばりです、お互いオフ車ですしETCも付いてないので高速に乗るメリットが少ないのと、ケチりたいから(笑)

イメージ 2
千葉県に入って昼飯を食べました。
野菜を湯がくのではなくちゃんと炒めてからラーメン入れていて丁寧に作ってあって美味しかった。




イメージ 3
茨城ではセイコーマート

北海道以来の来店です。
茨城の人が羨ましい。






イメージ 4
食べたのはおやつにメロンソフト














イメージ 5
はい、1日目のメインイベント

ガルパンミュージアムです







実は私、ガルパンの視聴を終えたのはこの東北ルーに行くことが決まってからのこと。
東北ツーのルートに大洗が設定されたのでどうせなら聖地で有名なガルパンを見てみようと思った次第です。
そして視聴を終えた感想としては最高でした。
カメさんチームがお気に入りです。

イメージ 6
晩御飯はもちろんここのお店ですね。









イメージ 7
大根おろしが好きなので注文したのはおろしカツ

大変美味しかったです。






そして本日の宿は近くの健康ランドとなりました。

2日目に続く・・・
イメージ 8

おはようございます。

とうとう四国ツーの最終日になってしまいました。

今日はフェリー乗り場まで行って帰るだけなんですが、Kenさんは初日に泊まったコテージにメガネを忘れてしまってたので別動隊になります。

残ったグループはやまいもさんが寄ってみたい所があるということで寄り道しましょう。

イメージ 1
昔からの雰囲気が残るドライブインですね









イメージ 2
ゲーセンも併設されています










イメージ 3
うん、まあお味は普通だ。
















イメージ 4
フェリー乗り場に到着

先に到着してたKenさんから続々とバイクが集まってるから急げーと焦らされたので急いてましたが、後ろに30人ほど並んで全員乗船してました。




イメージ 5











イメージ 6
四国ツーでの最後の晩餐は徳島ラーメンで締めました









イメージ 7
これにて四国ツー終了!

zzz

おはようございます。相変わらず私が起きた時にはもう皆朝食を終えている

イメージ 1
ちゃちゃっと食べながら片付け始めます。

もくもくと片付けてる時って絶対皆こころの中では勝負してるよね。















イメージ 2
本日の第一目的地は石鎚スカイラインとUFOライン

ここは石鎚スカイラインとUFOラインの境目にある売店です。
草餅が美味しかったです。

現在は土砂でこのスカイラインは通れないようです・・・


イメージ 3
そしてここがUFOライン

絶壁すれすれをずっと走っていて今までにない風景でした。
すごく良かったのでオススメ

高所恐怖症のゆまさんはめっちゃビビってた。



イメージ 4










こっからは帰宅のために翌日のフェリーに乗るつもりにしているのでなるべく徳島港方面へ向かうことに。
ずっと山だったので久しぶりに海見たいでしょうということで瀬戸内海まで抜けてきました。

イメージ 5

港すぐそばの海鮮屋さんで海鮮丼を昼食に

かなりの行列で待ちましたがテーブルや椅子もあったので座りながら走行動画の確認をしたりして有意義に待てました。



イメージ 6
腹ごしらえも終えたらもくもくと走り、目星をつけていたキャンプ場にイン!

またもや滑り込みセーフでキャンプブームを実感する。

オムライスはちゃんとスーパーでチンしてきたから温かい状態で食べれたw




イメージ 7
6日目に続く

おはようございます。
この面子は撤収が早いんだ、私が起きた時にはすでにテントが反対向いてて乾かし体制に入ってる。
ということで4日目スタートです。

イメージ 1
とりあえず四国ツーリングといえば外せない四国カルストにやってきました。
道中の登りでずっとXTZはヒーヒー言ってました。

原付2種はメリットも多いんですが辛い時もありますよね・・・



イメージ 2
うん、良い天気。
カルストでは2回キャンプしてますがまだ星空には恵まれてません。
いつか必ず・・・








イメージ 3
カルストの後はツーリングマップルに載っていた笹取山というところに来ました。

道中はすごいつづら折れで大変でしたが、それに見合う良い景色でした。





イメージ 4
次はキャンプ場にチェックインです。
本日はここ「千本高原キャンプ場」
かなり賑わっていてもう少し遅かったらこの集団でテント貼る場所はなかったでしょう。




その後はキャンプ場でゆっくりするグループと、走り足りないグループに分かれて行動することに。

イメージ 5
私はもちろん走りにいくグループ。
kenさんが一度来たことがあるという中津明神山に連れてきてもらいました。

ここは本当に良かった。
今回のツーリングで1番でしたね。
オフ車であればオススメです。

イメージ 6
キャンプ場から結構距離があったので帰ったころにはすでに20時

でも皆でもう一度KPしてくれたよ
















イメージ 7
5日目に続く・・・

おはようございます。三日目です。
今日から本格的にツーリングが始まっていきます。
ちゃちゃっと朝ごはんを済ませ出発しました。
イメージ 1まずはここ、四国でオフ車といったら外せない
「剣山スーパー林道」

予想はしてましたが昨日の雨の影響で真っ白。

ミラーに映るセローのフォグがよく見えました。



イメージ 2
ファガスの森もこんな感じ。











イメージ 3
でも「徳島のへそ」という場所まで来た頃には晴れ間も指してきて綺麗な場所だと実感できました。








イメージ 4
この先通行止め。
全線通れることは滅多にないと聞いてたので予想の範囲内です。
3分の2ほど走れたので当たりだったと思います。






・新メンバー加入
かなり腹が減ってきていますが今日のお昼に食べたいものがあるので皆我慢して高知まで目指します。

イメージ 5
じゃじゃーん
カツオ道場のたたき定食










イメージ 6
ここのお店では生のカツオブロックをこうやってお客さんに持ってもらって食べる前に藁であぶっていただけます。

こういうこともあってかかなり美味しくいただけます。おすすめ













イメージ 7
そして隣のコンビニで先に四国入りしていたいつものキャンプ仲間と合流です。
新メンバー
ゆま KLX250
やまいも アフリカツイン
ニトロ セロー250
計7人
大所帯になってきましたw



イメージ 8
綺麗なのと汚いの











その後は買い出しを済ませ予定していたキャンプ場がいっぱいというアクシデントもありましたが、緊急でキャンプ場を見つけ明るいうちに設営も終え無事に今日を終えることができました。

イメージ 9
ニューアイテムの鬼ドーム2

隣の鬼ドーム2の持ち主ゆーひさんが使ってるのを見て買っちゃいました。







このテントなんですが軽量コンパクトのくせに中は広く、全室まで付いてるという優れものです。全室は小さく見えるが意外と量が置けて実用的。
メーカーはアライテントで信頼度抜群で、設営もポールの片側がポケット式になってるので片方から突っ込むだけで簡単設営。
おすすめです。

イメージ 12


イメージ 10
全員B6君を持ってたので並べてみました。

B6君オフ会の開催です。









イメージ 11

4日目に続く・・・

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事