ここから本文です
バンザイ・モーター・ワークス
個性、快適性、実用性、自己満足を求めるならバンザイ・モーター・ワークス!

書庫全体表示

記事検索
検索

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

BCD製品に関するクイズです!

全問正解者には、当店のウエブショップで使える5%割引のクーポン券をプレゼント致します。

回答は、3つの数字を並べてコメント、または、メッセージでお願い致します。

イメージ 1


BCDのカウルカバーの素材は、次のうちのどれでしょうか?
1) ナイロン
2) カーボンファイバー
3) ABS

BCDのカウルカバーの成型方法は、次のうちどれでしょうか?
1)射出成形
2)熱成型
3)圧縮成形

BCDの素材は、次のうちどの自動車メーカーが実際に使っているでしょうか?
1) メルセデスベンツ
2) トヨタ
3) ルノー


回答の締め切りは1月31日までとし、クイズの解答はお一人様一回限りとさせて頂きます。その他のクーポン券との併用はできません。
正解は2月1日に発表致します。

バンザイ・モーター・ワークス

この記事に

開くトラックバック(0)

BMWのRTのナビ

ディーラーでは、バイク(RT)を離れる時は「ナビを外しましょう」と推奨しています。

イメージ 1

これを聞いて・・・

えっ、何だコレ?

・・・と疑問、いや、不満を持つ方も多いと思います。

いちいち面倒くさいナ、というのが多くの人の本音でしょう。



そんな方にお勧めの
スマート・ナビロック!
これで、ナビの盗難の心配を解消
イメージ 2
イメージ 3

このスマート・ナビロックを取り付ければ、愛車のキーフォブ(リモコン)のボタンをカチッと一押しでナビが外せなくなります。

お馴染みの施錠・解錠の操作です。

約300万円の電気仕掛けの装置が色々と付いている車輌に、どうして最初からこのベーシックな機能が付いていないのかワカリマセン!



ご注意下さい!

スマート・ナビロックの取り付けの際に、カウルの取り外しにちょっとした注意が必要です。

ウインドシールドとトップカバーはともかく、側面のカウルカバーの裏側に爪があるので要注意!

この爪を折ってしまうと補修は不可能です。

最悪の場合、スマート・ナビロックに加えて、新しいサイドカバーを購入する羽目になります。

取り付けを不安に思う方は、迷わずディーラーにお願いして下さい。

この記事に

開くトラックバック(0)

世の中は安全のためにウインカーのLED化が活発な時代にもかかわらず、BMWのR nineTシリーズは未だにフィラメントの電球です。

イメージ 2

道交法の基準を満たしているのは間違いないのですが、電球だとやはり暗いです。

車輌価格は約200万円もするのに、ウインカーはコレですか?

恐らく、多くのR nineTオーナーが同じように感じていると思います。



そこで、市販のLED電球を取り付けよう、とチャレンジした方がいるのでは?

さて、どうなったでしょうか?

結論から言うと、期待外れの顛末が待ち受けていた事でしょう。

取り付けるLEDの種類によって事象が異なるとは思いますが、ハイフラ状態(チカチカと早く点滅)になり、メーターの画面には電球の不具合を示すエラー表示が出っぱなしになった筈です。

自力でハイフラ問題は解決できたとしても、画面のエラー表示は出たまま・・・。

イメージ 5
よくあるハイフラ状態(疑似イメージ)

イメージ 3
こんなエラーが出っぱなし(矢印で示す2カ所)

この状態だと、ウインカーが正常に作動していても、擬似的なエラー表示なのか、あるいは、別のどこかに不具合が隠れているのかも分かりません。

とにかく、エラー表示があると、心理的な不安を抱えるので厄介極まりないです。



このエラー表示の原因はBMWのCANバスによるもの。
(CANバスは、コンピューターとして捉えてください。)

CANバスに設定されている基準値から外れると、エラー表示になる仕組みです。

メーカーやディーラーにしてみれば、「ほらね、後付け部品はダメでしょう」となる訳です。

そして、ディーラーに勧められた純正の細いLEDウインカーの値段を聞いてビックリした方も多いと思います。

1つ約8,600円
2つで17,200円
前後左右(4つ)揃えれば34,400円!
取り付け工賃や消費税もあわせれば、4万円はくだらないでしょう!
(※2019年1月の参考価格)
イメージ 4



そこで、当店がお勧めするLEDウインカーアップグレードキットのご紹介です!

       ・取り付け簡単
       ・とても明るい
       ・球切れの心配なし
       ・CANバスに対応
       ・メーカー保証付き

イメージ 1
写真はエクストリームタイプのイメージ



R nineTのオーナーにお勧めのパッケージ

2倍明るいLEDは2個で12,000円!
4個セットなら22,800円と更にお得!

・R nineTの既存のウインカーハウジングに簡単取り付け
・電球のウインカーより明るく目立つので、より安全!
・更には、これで球切れの心配ともオサラバです

イメージ 6
スタンダード・プラス
(純正ウインカーの2倍の明るさ)



R nineT以外のオーナーにお勧めのパッケージ

既存の細いLEDを大型LEDにアップグレードしたい方は更にお得です。

ディーラーでR nineTタイプの大型ハウジングユニットを注文すると一つ約8,000円。(2019年1月の参考価格)

前後左右で4つ買えば32,000円。
(ただし、ハウジングユニットだけ購入しても、肝心のLEDキットが無ければ無意味です。)

でも、当店のお勧めパッケージなら

・2倍明るいLEDキット2個とハウジング2個で22,000円
・4個セットならLED付きで42,800円とお得!
(※LEDとハウジングがセットでの値段です!)

イメージ 7

つまり、ディーラーでハウジングユニットだけを4個を注文する費用に6,800円プラスすれば、前後左右のウインカーがより安全なLEDにアップグレードできます!(※上記価格は税別です。)



繰り返しの説明になりますが、CANバスの再設定が不要なので、ウインカーの電球を交換する要領で、ご自宅の駐車場で簡単にLEDにアップグレードが可能です!

ただし、ウインカーカバーの爪を割らないようにくれぐれもご注意下さい。

※セットに含まれるハウジングユニットは、BMWと製造元が同じなので安心です。

※LEDユニットに障害が起きると、CANバスが異常を検知をしてエラー表示します。



予備情報

アメリカでは、細いLEDウインカーは「小さくて周囲の車輌から見えにくい」という理由で、2017年8月にリコールになり、R nineTシリーズで使われている大型ウインカーに交換になった経緯があります。

(公式のリコール報告書がご覧いただけます)

また、昨年からオーストラリアでも「大きな方がウインカーの視認性が高く安全」という理由で、交換を勧める傾向があるようです。

広大な国で長時間ドライブをしたことがある方なら、車より小さな存在のバイク、ましてや、その小さなウインカーがどれだけ不利かは容易に想像できると思います。

たとえ、小さなLEDウインカーがその国の法令や安全基準に準拠していても、周辺の車両がそれに気づかなかったらそれまでです。



シークエンシャル点滅(流れるウインカー)の方が目立つ、という説もありますが、ここは冷静に考えてみましょう。

雑踏の中でちょこちょこと動き回る小さな子供は目立ちます。

目立つのは、周囲とは異質の動きだからです。

では、その雑踏の中で、背の高い人と、ちょこちょこ動き回る子供のどちらに注意が向くでしょうか?

無意識に雑踏を歩いている場合、本能的に小さい物体より、大きな方に目がゆくはずです。(大きい方がより危険と感じる心理)

持論ですが、自動車の流れるウインカーが目立つと感じるのは、その機能の目新しさだと思います。(自動車の場合、絶対的なウインカー面積の大きさもありますが。)



このように、ウインカーの発光面積は大きい方がより目立つので、より安全につながるのはいうまでもありません。

イメージ 8
正しく点滅している状態(エクストリーム)

メーカー純正の小さなウインカーでは心もとない、また、道路上では我が身の安全確保を第一にしたいとお考えの方には、是非このウインカーアップグレードキットをお使い頂きたいと思います。


バンザイ・モーター・ワークス

この記事に

開くトラックバック(0)

新年のご挨拶

イメージ 1

明けましておめでとうございます

昨年はバンザイ・モーター・ワークスをご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

年々と縮小傾向にある厳しいバイク業界ですが、熱心なライダー皆様に支えられて、バンザイ・モーター・ワークスも新たな年を迎えます。



2019年は新たな挑戦目標を掲げて頑張ります!

1) 現行のネットショップをバイク系とスクーター系に分割します

2) カスタム・ウインドシールドの取り扱いを再開します

3) 製品の情報配信を強化します



【ネットショップ】
現在は、一つのネットショップに多種多様な商品が混在しているため、非常に見づらくなっています。

そこで、バイク系とスクーター系の大枠でネットショップを分割し、お客様が探しているパーツを見つけやすく改善します。


【カスタム・ウインドシールド】
熟練ライダーに非常に人気の高かったシーベイリーズ・ウインドシールドですが、2017年にバイク用品の製造を終了してしまいました。

非常に熱意のあるメーカーとのタイアップで、シーベイリーズに勝るとも劣らないカスタム・ウインドシールドの受注生産と販売を再開します。(ただし、メーカーと車種が限定的になります。)

ライダーの個性に合わせて、サイズ・形状・色が選べる防風性に優れたカスタム・ウインドシールドが約1年ぶりに復活です。


【情報配信】
バンザイ・モーター・ワークスをご利用頂いたお客様から「こんなに良い商品があるのを知らなかった」と指摘される事が多く、かねてから情報配信力が弱いと感じていました。

頻繁に新商品と既存の商品の情報をお届け出来るように工夫をします。


本年は、ネットショップの改善、至高のカスタム・ウインドシールドの復活、情報配信の強化を図ることで、より多くの熱心なライダーに、バイクの楽しみをお伝えできるように頑張ってゆく所存です。

この他にも、新しいブランド、新しいサービスを展開してゆきますので乞うご期待。

 バイクで個性を主張したいなら
 優れた機能とより良い快適さを求めるなら
 ありきたりの商品では満足できないなら
 是非、バンザイ・モーター・ワークスの商品をお試しください!

バンザイ・モーター・ワークス

この記事に

開くトラックバック(0)

車両を倒したら、エンジンガードのメッキが剥げた、ガードが凹んだ、根元から歪んだ・・・なんて経験がある方もいるようです。

さらには、接合の溶接がいい加減なモノもあるようです。

それじゃあダメだろう!
という熱い職人魂の賜物がコレ

イメージ 1

BMW K1600 バガー / グランドアメリカ用
パニアケースガード

・本体は厚みが約3ミリで約25ミリ径のスチールパイプ
ガードを支えるベースプレートは約7ミリ
接合部はしっかりとTIG溶接
表面は傷に強いパウダーコート仕上げ

金属加工に詳しい方なら、この凝った仕様に気がついてくれると信じています(笑



写真のパニアケースガードを見ると、高さが低い事に気がつくと思います。

これは、リアパッセンジャーのふくらはぎが当たらないように高さを抑えて設計しています。

万が一の時にはしっかりと車両を保護し、また同時に、リアパッセンジャーの乗り心地への配慮のある親切設計です。

イメージ 2
K1600 バガー / グランドアメリカ用




こんな方にお勧めです!

万が一の時には、しっかりと車両を守って欲しい
リアパッセンジャーには快適に乗ってもらいたい

過去に見かけ倒しのファッションバー(?)でガッカリした経験のある方、リアパッセンジャーへの配慮がある方、本当に安心できるガードバーをお探しの方は、バンザイ・モーター・ワークスにお問い合わせ下さい。


バンザイ・モーター・ワークス

この記事に

開くトラックバック(0)

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事