中国語通訳の手帖

寵辱不驚、閑看庭前花開花落; 去留無意、漫随天外雲巻雲舒

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 むか〜しむかし、テレビで周富徳さんかその弟の富輝さんがチャーハンを美味しく仕上げるコツを伝授するのを見たことがありました。なるほどこういうちょっとした裏技を利かせればいいのかと、目から鱗の記憶がありますが、今となっては、どんな技だったのかすらきれいさっぱり忘れてしまいました。

 食の恨みは恐ろしいとよく言われますが、フリーランスをしていた頃は、仕事の一環として宴会通訳なるものが時々ありました。最初は通訳も食卓に着き、節度を弁えながらも美味しい料理を頂けましたが、それはいつからかとあるエージェントから、通訳には一切食事を出しませんという通知が来ました。それからというもの、和気あいあいの丸テーブルなり、四角いテーブルなりにこれでもかと並べられる豪華絢爛なお料理を睨みつけながら、通訳は一歩後ろに添えられた椅子に座らされ、その料理に纏わる話題を訳さなければならないという、屈辱的な仕事をする羽目になりました。

 当然ながら、エージェントに苦情を入れました。(あんなに美味しそうな料理を目の前にしながら食べられない)食べられないのに、説明をしなければならないなんて芸当は通訳には到底難しいから、せめて一皿でも出してくださいと、懇願したら、これを聞き入れてもらい、見事に白いお皿だけ一枚私の前に置かれていた、というなんとも悲しい出来事を一生忘れません。あのエージェントの社名と一緒に私の記憶に刻み込みました。

 こういうことを経験してからしばらくしてロシア語通訳者で作家の米原万里さんやイタリア語通訳者の田丸公美子さんのエッセーを読んだら、やはり同じことを経験していらっしゃるようで、もちろんお二方はさすが知恵も度胸も一枚も二枚も上手でうまい具合に料理をゲットした模様です。

 話が逸れましたが、家でちゃんとご飯を作って食べるのは土日だけになりました。限られた機会を無駄にしたくなくてあれこれ料理店で食べたものを再現しようとしたり、料理本を片手に、気になる一品を形にしようとしたりするのに、努力を惜しみません。

 食べる欲とはとてつもなく深いもので、この際限なく膨張する欲望を満たすために時間もお金もかけています。

 米原万里さんが綴ったエッセーを思い出されます。小学生だった万里さんが授業で美味しい料理の話を聞きつけ、食べたくなって居ても立っても居られず、授業が終わると一目散に家に駆け戻ると、なんと妹さんも思いつめた顔をして飛んで帰ってきました。それから姉妹二人で台所に立ち、早速その料理を再現したと言います。妹さんのユリさんは今やエッセーストにイタリア料理研究家。好きなことを仕事に出来たとは最高の幸せではありませんか。

 ということで、私は今日も美味しい味を訪ねては、日々の何でもない暮らしに彩りを添えています。
 
 

閉じる コメント(10)

顔アイコン

お久しぶりです。
お元気のようで何よりです。
北京も暖かくなったと安心していたら、風邪をひいてしまいました。『春捂秋冻』を肝に命じる必要がありますね。

2017/3/26(日) 午後 7:01 蓮

顔アイコン

好久好久没見了! 小白です。
自己流チャーハン、社キットしたレタスにパラリと炒めたお米の食感が、お写真から伝わります♪
外食をして、身近なもので工夫し、再現、創作を試みる、楽しいですよね♪

通訳プロのwhyさんの記事から、通訳士の世界やご苦心を知りとても刺激を受けました。謝謝!

2017/8/11(金) 午前 10:46 [ 小白 ]

顔アイコン

whyさんお元気ですか?
今日笨重的叶子と微信で初めて話しました。彼女はこの27日に単身で東京に行き、旅行関係の会社で仕事するそうです。whyさんのことも二人ではなしました。彼女が日本に行ったら相談にのってあげてください。
また連絡します。

2017/8/18(金) 午前 0:21 蓮

顔アイコン

> 蓮さん
ご無沙汰しております。いつも気にかけていただいて、本当に涙が出るくらい感激しています。蓮さんは微信を使っていらっしゃるんですね。中国の同級生や同僚たちもほとんど微信を使っています。タクシーやちょっとしたお買い物までできてしまうので、本当にすごいツールだなと感心しています。
笨重的叶子さん、懐かしいですね。元気にしているようで何よりです。東京に就職するのですね。おめでとうございます!27日とはもうすぐのことではありませんか。ブログを久しぶりに覗いてよかったです。気が向いたらいつでも連絡するように伝えてください。来週より出張が入っており、9月10日前後まで不在ですが、基本は東京が勤務地なので、連絡を取り合ったり、お会いしたりするのもそう難しいことではありません。なんか嬉しいですね。
蓮さんももし東京にいらっしゃることがありましたら、ぜひご連絡くださいね。

2017/8/26(土) 午後 7:31 why

顔アイコン

> 小白さん
本当に本当に好久不見了!小白さんのメッセージを読んで感極まっています。お元気でいらっしゃいますか。
今日、久しぶりにブログを覗いたのはきっと皆さんに呼ばれたからかもしれません。時々、きれいな夕焼けを目にすると、小白さんを思い出すことがあります。空を見て!きれいな夕焼けだよ、といつかメッセージをいただいたことがありましたね。今でも昨日のことのように覚えているのに、もう十年以上前のことだったかもしれませんね。胸が痛いくらい懐かしいですね。
小白さんのカメラの腕はもうプロ級だよと、たまに小白さんの噂を小耳に挟んでいます。素敵ですね。私はスマートフォンを持つようになってからというもの、一眼レフを持ち出すことはめったにしなくなりました。時々刺激を受けて、使い方を思い出すようにしないとね。

2017/8/26(土) 午後 7:45 why

顔アイコン

> whyさん
叶子さんに伝えます。彼女はご主人、息子さんを中国に残して、まずはひとりで東京に向かいます。突然、雲南の小学校の先生になったことのある彼女らしい選択なのかも知れません。

2017/8/26(土) 午後 11:34 蓮

顔アイコン

> whyさん
我刚刚收到了叶子的微信,她说“谢谢why的盛情。”
她正在收拾行李,明天去东京。

2017/8/26(土) 午後 11:43 蓮

顔アイコン

> 蓮さん
メッセージをどうもありがとうございました!雲南省での教員生活、得難い人生経験だったのではないでしょうか。山奥の学校から届けられた彼女からのお手紙に感動したことは今でもはっきりと覚えています。私のできないことを勇気ある彼女はしていたんですね。叶子さんを大変尊敬しています。よろしくお伝えください。
9月と10月は出張が多くてバタついていますが、11月に入って落ち着いたら、お会いしたいなと思います。ぜひお気軽にご連絡するようにと伝えてください。

2017/9/10(日) 午後 0:53 why

顔アイコン

> 蓮さん
ここで私の話をしてくださったんですね。一つ一つの文字から蓮さんのやさしさが伝わってきて、涙が出るほど感動しました。どうもありがとうございました。ずっと前からチャンスがあったら北京か山東で会おうと思っていましたが、結局中国で一回も会っていないままで日本に来てしまいました。今度ぜひチャンスを作って会いましょう。蓮さんから豊富多彩な人生経験を聞かせていただくことが、思うだけでもワクワクします。

2017/9/19(火) 午後 4:43 [ lxh***** ]

顔アイコン

> lxh*****さん
大変遅くなりました。そちらのブログにメッセージを残しますので、目を通してくださいね。

2017/9/24(日) 午後 10:51 why


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事