日本バプテスト川越キリスト教会 Baptist Kawagoe

加藤享牧師,山下誠也協力牧師の礼拝説教・教会週報のメッセージ、イベント・行事案内

全体表示

[ リスト ]

(前半からのつづき)


[3]説教への応答
こうして弟子たちは、聖霊が豊かに注がれることによって、力強く説教をし始めました。その代表としてルカはペトロの説教を紹介しています。その説教の中心は「だからイスラエルの全家ははっきり知らなくてはなりません。あなたがたが十字架につけて殺したイエスを、神は主とし、またメシアとなさったのです」(2:36)でありました。

聖書の巻末にある用語解説によりますと、メシアについて「神の決定的な救いをもたらす救い主」「人々は政治的解放をもたらすメシアを待望したが、新約聖書はイエスを十字架の死によって人々を罪から救うメシアであると主張し、イエスにキリストという名称を付けた。」と説明されています。
「十字架刑の判決を下し、死刑を執行したのはローマ総督ですが、すべての人を救う救い主として神さまが送ってくださったお方を十字架につけて殺したのは、あなたがたユダヤ人だ」というペトロの厳しい言葉は、聞く者の心を強く打ちました。彼らは使徒たちに尋ねました。「兄弟たち、わたしたちはどうしたらよいのですか」「悔い改めなさい。めいめい、イエス・キリストの名によってバプテスマを受け、罪を赦していただきなさい。そうすれば、賜物として聖霊を受けます。」

(1)「悔い改めなさい」これは心の持ち方を全面的に変更することです。あの放蕩息子の姿を思い出して下さい。彼は父から財産分けを受けると、その金を使って自分のしたい放題に生きました。しかし金を使い果たしたらたちどころに行き詰って、生きていけなくなりました。彼は父の家へ戻る決心をしました。息子としてではなく、主人の意向に従って生きる雇い人の一人にしてもらおうと決心したのです。

神さまの意向に従って生きるのが人間本来の在り方ですから、悔い改めることを、本心に立ち帰るとか、神に立ち帰ると言います。彼の父は彼の罪を赦していました。帰って来る日を待ち続けていました。彼が父の心に背いて生きた罪に気がついて、父の許に帰って来た時に、父から赦されている自分を見出します。彼が立ち帰らなければ、父の赦しの中で再び生きることは出来ません。ですから罪の赦しを頂くためには、私たちの悔い改めがどうしても必要なのです。

(2)「イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい」神さまは、すべての人を救うためにイエスさまを、十字架にお付けになりました。イエスさまが、肉を裂き、血を流して命を捨て、死んで下さることで、私たちが受けるべき罪の裁きを代りに受けて下さいました。私たちの罪の裁きは、イエスさまの十字架で、執行済みにされたのです。つまり罪は無条件に赦されたのです。そして神さまは、さあ安心して、罪赦された者として生きていきなさいとお告げになっておられるのです。

私たちは、神さまのその恵みを有難く信じて、イエスさまを救い主と告白して、バプテスマを受けます。バプテスマは全身を水の中に沈める礼典です。自分勝手に生きてきた古い自分を水の中に沈めて死んだことを現わし、水の中から出ることによって、罪赦され神の子にされた新しい自分の誕生を表わして、自分の全身の変化を証するのです。

(3)「聖霊をいただく」意志が弱く気の変り易い私が、誘惑の多い世で信仰の決心を持ち続け、神の子としての生涯を全うできるでしょうか。赤ん坊は乳を飲んで育っていきます。私たちを神の子として育ててくれる乳が聖霊です。「わたしたちは皆、栄光から栄光へと、主と同じ姿に造りかえられていきます。これは主の霊の働きによることです」(競灰螢鵐硲魁18)この私が次第にイエスさまと同じ姿に造りかえられていくとは、何と素晴らしいことでしょうか。それは主の霊、すなわち聖霊の働きによります。


[結]教会生活
ペトロの説教を聞いて、心を強く打たれた人々は、悔い改めて、バプテスマを受けました。3000人ほどが信者の仲間に加わりました。素晴らしいですね。聖霊に満たされて、このように力強く説教していきたいものです。皆さん、説教者のために祈ってください。

また聞く人たちも心を打たれて、弟子たちの勧めに素直に聞き従い、悔い改め、バプテスマを受け、聖霊の賜物をいただきました。私たちの間でも、そのように聖霊が力強く働いて下さるように、祈り求めて参りましょう。

信者たちは、「使徒の教え、相互の交わり、パンを裂くこと、祈ることに熱心であった」と記されています。これが教会生活ですね。祈ることに熱心であったとあります。皆さん。水曜日の祈祷会にご出席ください。聖書を学び合い、祈り合う交わりは、とても励まされます。

私たちは、聖書を学び合い、礼拝を守り、祈り合う教会生活を、地上の生涯を閉じるまで送って、天に召されて参りましょう。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事