六本木の隠れ家でカクテルを飲める一人でやってるショット・バー

六本木の隠れ家でカクテルを飲める一人でやってるショット・バー

全体表示

[ リスト ]

2012年7月7日土曜日。

イメージ 1

2012年7月7日土曜日。

人生を行ったり来たりしている様なリズミカルな、踏切の音が止んだ。
踏切を渡り切ると、丁度、夏の落日の斜陽が目に差し込んできた。
地下鉄に潜り込み、神々しい光が消えた時、
世間の営みが私の目にも観えてきた。

いつもの駅で電車を降りる。
ほんの数十分前の昼の世界は消え、
街は、すっかり、夜の顔になっていた。
今夜も私は、何がある訳でもない、穴蔵の様な小さな酒場で酒を飲む。

Bar.のカウンターには、
若い職人風の男性客と、その恋人らしい理系風の女性客が、
SFの様な未来の話をしていた。

「2045年には、ついに人工知能が自ら人工知能を作って、急速に進化するらしいのよ。
人工知能を取り入れて、精密機器を使って作る、飲料メーカーの経営するバールを
メトロポリタンの中に作る計画もあるらしいのよ。
何でも量子コンピューターの原理を使って、人間の閃きや直感と同じ仕組みで、
しかも、人間の脳以上のデーターに裏付けされた、
最適の飲物をミリリットル単位で正確なレシピ通りに作るんですって。
データーや個人情報を提供すればするほど、私だけのカクテルを作ってくれるんだって。」

理系女子のSF話に職人男子が答えた。

「俺は、そんな、既製品みたいなカクテルは、飲みたくないよ。
人間が作って、出来不出来も含めて、カクテルなんだよ。
寿司屋の職人もそう。体調や客との波長で味が違って、楽しいじゃないか。
前から言ってるだろう。機械とばかり話をしていると、魂が無くなちまうんだよ。
欲望むき出しの野良猫の方が、よっぽど人間味を感じるぜ。」

「魂ってあるの?」

「魂のこもった仕事って云うだろう。生きた人間の思い入れなんだよ。
どんなに機械を人間に似せて作ったって、魂が無いんだよ。
欲望や嫉妬、哀しみや歓喜が有るから苦しいのさ。だけど、その方が楽しいだろう。
アンドロイドの流す涙何て、俺のチェイサーにもなりゃしない。」
職人男子が熱く語った。

「そうね。確かにアンドロイドのバーテンダーは、嫌よね。
バーテンダーって良い仕事よね。歳をとればとる程に価値が上がるじゃない。
どんなに知識豊富で、腕の良い若いバーテンダーより、
シワだらけの年配バーテンダーの方に注いでもらうと同じ、お酒でも美味しく感じるのよね。」
理系女子も酒好きらしい。

「世の中や時代が、どんなに変わっても、身の周りの状況が、どんなに変化しても、
目に見える物だけに、とらわれた価値観を捨てて、目に観えないものを信じる事が出来た時に、
人は、自分らしく生き続ける事が出来ると、俺は信じている。」
職人男子は、言い終えると、酒を飲み干した。

私は、思う。どんなにテクノロジーが進んでも、決して無くならないモノが有る。
ライブだ。
演劇でも音楽でも笑いでもいい。そして、酒場もそうだ。
カクテルや寿司を作る機械が出来たとしても、酒場って奴は、
ファストフード店にはない、血の通った魂が宿っている。
バーチャルでは無い、本物の物語りを感じずにはいられない。

職人男子が思い出したかのように言った。
「"再会"ってカクテルが有るんだって。
この店のマスターが20歳代に初めて造ったオリジナル・カクテルなんだって。造ってもらおう。」

"再会"そのカクテルは、ジンとバーボン、ハーブの酒を使った癖の或る強いカクテルだ。
だが、そんなデーターなんか関係なく、若いアベックの2人は、
リアルな体験に心を動かされていた。

バーテンダーは、シェーカーとミキシンググラスを用意すると、酒の調合を始めた。
シェークの音が店内に響き渡り、カクテル・グラスに薄緑がかった白っぽい液体が注がれた。
次にバーテンダーは、素早くミキシング・グラスで、琥珀色の液体を撹拌し、
先程のカクテルにフロートして、若いアベックの2人に差し出した。

2人は、黙って、カクテルを飲んだ。
理系女子は、ウトウトとしていた。
職人男子が気遣う様に言った。
「酔ったのか。」
「酔うとらんとよ。」
理系女子は、故郷の言葉で答え、職人男子の肩に頭をもたげて、目を閉じた。

店内のBGMは、ビリーホリデーのオールオブミーが流れていた。
何か、懐かしく、そして、大切な想いが蘇る実感がした。
私は、魂に沁み入る一杯の酒を飲み干した。





※これは、あくまで、私の完全なフィクションです。
絶対に実際の出来事や実在の人物とは、全く関係ない話であります。

Bar.営業中。
106-0032港区六本木第七ヴィレッヂビル1階奥
03−3423−7577日祝休み7:00〜翌4:00営業
http://blogs.yahoo.co.jp/bar34237577
http://homepage1.nifty.com/krt/bar/
http://www.youtube.com/user/bar34237577
http://www.youtube.com/watch?v=cV5PPR6Qe7c


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事