六本木の隠れ家でカクテルを飲める一人でやってるショット・バー

六本木の隠れ家でカクテルを飲める一人でやってるショット・バー

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ホームページにも創作カクテル出ています。
アドレスhttp://homepage1.nifty.com/krt/bar/
製作中のHP、お時間ありましたら御覧下さい。
シナリオ,カメラ割も作り自信作です。
只今,特性,カクテルコーナーを思案中です。気長にお待ちください。
Bar.のホームページを製作中で、まだ、ぜんぜん整理されてま
せんし、公開も していないのですが、覗いて見て下さい。
住所、掲示板等は予定してませんが、
何年かがかりでBar.の雰囲気を醸し出すよ うな物作りたいです。
実現するか解りませんが「再会」を数年計画でイメージムー ビーに
しようと構想中です。出演していただける方、
推薦者がいらっしゃいまし たら是非、ご協力下さい。
ホームページのソフトの面の内容、コンセプト、イメージを自分が
伝えて、協力者と試行錯誤しながら造ったのです。技術的なものは
自分にはありません。とびっきりの機械音痴なので。
storyの「再会」は、実は10年程前に自分が、将来やるはずの店をイメージし
ながら書いた、小説まがいのもので、だから、
本当は日付が未来系 なのです。そして、最後の日付 の日に
実在の自分のBar.を開店させる予定だったのです。
二年ほど遅れての今の店に至るのです。しばらく、 創作意欲が
無かったのですが、久しぶりに、昔の落書き気分で自己満足を
発散させているホームページなのです。だから、公開しても、
店の宣伝や伝言版は有りません。素人なのですが、技術的協力者が コンセプト を
分かってくれて、センスも有るので助かっています。
以下,撮影カクテル。
実際に「のぞみ」以外は飲めるカクテルを造りって有ります。。
 カクテル名「のぞみ」
材  料  友情  1
      健康  1
      希望  1
  グッドセンス 2ダッシュ
以上をシェークしてカクテルグラスに注ぐ
これは、世界一優れた処方のカクテルとして有名。
前世界バーテンダー協会会長、故アンジェロ・ゾラ氏の創作。
欧州では、こんな想像上の架空のカクテルを
クリスマス・カードに添えたりするとか。
 
Bar.の特性カクテル
1998年秋
カクテル名『枯 葉』
処方  鈴虫の音色      1
     涼風の薫り      1
       いわし雲の雫     1
◆以上をシェークしてカクテル・グラスに注ぐ。

1999年秋
カクテル名『追 憶』
処方  ワンテンポ遅い時計の針   1
     微かに流れる想い出のメロディ1
     心に沁みる切ない酒     1
◆以上をシェークしてカクテル・グラスに注ぐ。
 
2000年秋
カクテル名『True Love』
処方  出会い        1
      吐息         1
    遠い日のスナップ写真 1
     グットフィーリング  1ダッシュ
◆以上をシェークしてカクテル・グラスに注ぐ。
そして、
2001年秋
カクテル名「スターダスト」
創り方 
材料  雨上がりの薫り を 一呼吸分
    流星群の切れ端 を 一握り分
     三日月の灯り  を ほのかに灯る程度
以上の材料を揺り籠の中に入れ、一晩寝かせた後、
大切な人と一緒に夜空に打ち上げる。
注意事項
 極稀に不発弾が御座いますので御注意下さい。

カクテル名「Fake Love」
 処方  夜のとばり   1
      甘い囁き    1
     快楽のひと時  1
以上の材料を禁断の箱の中で熟成させる。

カクテル名「涼 風」
 処方  新緑の若葉   1
      川のせせらぎ  1
      水面を渡る風  1
以上の材料を川辺から灯篭に載せ流してから飲む。

カクテル名「吐 息」
処方  春の微風 を 一吹き
      夏の時雨れを 一雫
    秋の枯葉 を 一葉
      冬の細雪 を 一降り
 其々の素材が永い月日を重ねて
醸しだす息吹を集める。

カクテル名「Honesty」
処方   卒業写真 を 一ページ
      微 笑み を 一笑み
     旅の切符 を 一枚
 それぞれの材料を
 良く磨かれたグラスに注いで飲む。

> (インタビュー)
> それは一杯のゴールデンフィズ
> それまでカクテルが美味しいと思ったことはなかったんです。
> でも黒姫で飲んだ一杯 のゴールデンフィスがぼくをここまでにした
> きっかけでした。それまで例えばバイオ レットフィフィズとか飲んで
> ましたけど、別に感慨とかね、そういのはなかったん です。
> 10代だったある時、黒姫でアルバイトをしてたんですね。
> そこで夜中にお酒が欲しくて街をほっつき歩いてたんです。
> そんな時ふと入ったお店で飲んだゴールデン フィズ。
> それがすごく美味しくて、当時よく飲んでいたバイオレットフィズ
> とか飲ん でみたら、今まで何だったの?というくらい美味しいんです。その店の
> マッチ。今 で も持ってますよ。実は今まで飲んでいたのは出来合いで単純にソーダ
> とかで割った だ けのものだった訳で、
> ちゃんとした、いちからつくったカクテルは飲んだことが無かった
> だけんなですけどね。
> それが原体験となってずっと残っていて、
> 18年くらい 前 にイタリアンレストランで働いていたときに行った、
> 近所のキャッシュオンデリバ リーのカウンターだけの
> 小さいなBARで確信に変わったんです。
> それが、ぼくがこ の 世界に入ろうと思ったきっかけでした。
>
> > お客様の感性と自分の感性と
> Bar.で飲む楽しさというのはカウンターに座ったときのバーテンダーとの距離だと
> 思 います。遠すぎず近すぎず、ちょうどいい距離で
> 会話ができる。そこに流れる空間と いうのは素敵だと思います。
> いまは普通の居酒屋でもちゃんとフルーツを絞ったりして
> そこそこのお酒は飲ませますが、Bar.というのは空間や時間を一緒に提供する。
> バーテンダーもその中の一部であって、
> お客様に最上の空間と時間を感じていただきたいですね。
> この店の名前も「Bar..」というんですが、最後につく「.」
> (ピリオド)は、1日を締めくくる大切な時間を過ごしてほしいという思いが込めら
> れているんです。
> Bar.の楽しみ方に自分のイメージを伝えてそのカクテルを作っても
> らうというのがありますが、最近多いのがCDなどを持参されて、この曲のイメージ
> でという方です。
> 先日もご存知でしょうか「Song for You」という曲でカクテルをと
> いう方 がいらっしゃいました。
> わたしはその曲に夜明けのイメージを感じていただので
> ちょっと前向きな感じのするカクテルをお出ししたんですが
> どうもお客様にご納得いただけない。
> で、お客様が感じていらっしゃる曲のイメージというのを
> 三言くらい書いていただいたら、曲のイメージに「夕暮れ」を
> 感じていらっしゃったんです。それであたらに作り直して
> ご納得いただけたんですが、やはり人それぞれで感性が異なる
> ので、わたしの感性とお客様の感性に距離があった訳です。
> そんな感性の違いを埋めてい く とか、お客様を見て考えるとか
> というのがBARTENDERの面白さでもあります。
>
> > 知的な遊びがあります
> お客様に出すクリスマスカードなどに架空のカクテルのレシピをしたためます。
> それは誰かのつくった伝説のものであったり、自分で言葉遊びの
> 中で考えたりするんですが、例えばイタリアのBARTENDERが
> つくった「のぞみ」というカクテル。
> レシピは 「健康1、友情1、希望1、そしてグッドセンスが2ダッシュ」
> というものです。
> お客様が来店されて依頼されれば、そのお客様に合わせて
> 即興でお作りもしますが、
> このレシピに返信をいただくことがあります。
> お客様とのこうした遊びもBar.の違う側面での楽しみ方でもないでしょうか。
> Bar.では気取らず、自然体で楽しんでください
> Bar.はお酒を媒介として空間・時間を提供し、
> お客様にはそれを楽しんでいただきます。
> ですから肩肘はって飲むのではなく、自然な気持ちで楽しんで
> いただきたいと思います。例えばお酒の名前が分からなくても、
> おまかせいただければお客様との会話やお客様の雰囲気、
> 同伴されている方から考えて最適なおのをご提供できます
> し、自分の飲みたいお酒のイメージを伝えてくれるだけでもいいです。みなさんプ
> ロではないですから、そんなに固くならずに楽しむのがよろしいかと。
> プロフィール:
> 氏名:木本伸二
> (現在六本木「Bar.」店主)
> **********************
> 106−0032
> 東京都港区六本木5の9の14第7ヴィレッヂビル1階奥
> Tell.03−3423−7577  19:00〜翌4:00 日・祭休
> E-mail kimoto01@aries.livedoor.com
> http://homepage1.nifty.com/krt/bar/
> ********************

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事