cafe & bar Chandra 情報ブログ

〜Tasteful Music & Smooth Drink for Quality Human Life

12月のチャンドラ・ライブ

すべて表示

クリスマス・ジャズ・ナイト with 吉野ミユキ,黒野治子,鈴木麻緒&渋谷盛良 in 八ヶ岳

皆さま、こんばんは。

チャンドラ年内最後のライブ、12月1日(土)に開催される『クリスマス・ジャズ・ナイト』のご案内です。日程的には少し気の早いクリスマス・ライブですが、八ヶ岳にもファン急増中、いつもの素晴らしいメンバーでお届けいたしますので、是非ご予約ください。

念のためにメンバー紹介ですが、近年ますますパワーアップした演奏で聴衆を魅了する、アルトサックス奏者:吉野ミユキさん、まるで歌を歌っているかのような美しい音色と、楽しいアドリブ満載のピアニスト:黒野治子さん、繊細かつ安定感のあるプレイで、『ジブリ・ミーツ・ジャズ』の立石トリオでも人気上昇中のドラマー・鈴木麻緒さん、そして皆さまお馴染み、チャンドラ・ライブのプロデューサー兼ベテランベーシスト・澁谷盛良さんの4人。この4人は毎回息のぴったり合ったスリリング&ご機嫌な演奏を見せてくれるのですが、グループの名前がないようなので、いつからか私が勝手に『スペシャル・カルテット』と命名しております。
首都圏のジャズ・ライブ・シーンでも引っ張りダコの4人がおくる、八ヶ岳のスペシャルなジャズ・ナイトにご興味がございましたら、当店までぜひご一報ください
 
Christmas Jazz Night live at Chandra ★
2018年12月1日(土)
開場18:30 開演19:30〜(2ステージ、入替無し)
吉野ミユキ(サックス)
黒野治子(ピアノ)
鈴木麻緒(ドラム)
澁谷盛良(ウッドベース)
 
ライブチャージ 3000円(税込)
 
当店のジャズライブは、首都圏のライブ・ハウスで活躍中のプロ・ミュージシャンばかりです。お客様にごゆっくりとお楽しみいただくため、完全予約制となっております。
お申し込みいただける方は、カフェ・アンド・バー・チャンドラまでご連絡ください。

あわせてお食事(ピザ・パスタ)、ご宿泊も承りますので事前にお申し込みください。
なお、メールでのご予約の場合は、当店確認後、予約完了メールを送らせていただきます。
お急ぎの場合、また当日のご予約は、お電話にてご連絡ください。

なお、送迎サービス『のってけしワンコルクの会』のページはこちらです。ご利用のお客さまは、ご予約の際、どうぞご一緒にお申し込みください。
 
イメージ 1

10歳からアルト・サックスを始め、11歳から秋本康夫氏に師事。日大芸術学部在学中にジャッキー・マクリーンの音楽に出会いジャズに目覚める。大森明氏に師事。
現在、自己のリーダー・グループで都内近郊のライブ・ハウスで活躍し、作曲とアレンジも手掛ける。ウォームな音色と誠実なプレイには定評がある。MANHATTANスクール、DJANGOスクールなどで講師を務め、後進の育成にも力を注いでいる。
2004年8月にエイベックスより、女性ビッグバンド "Blue Aeronauts Orchestra" のCDとDVD "1st Flight" をリリース。TVやジャズ・フェスティバルなどに出演し好評を得る。
2005年4月、中央アート出版社より「アドリブ集中トレーニング はじめよう! ジャズ・アルトサックス 第1巻(CD付)」を出版。2007年に同シリーズ「第2巻」と「フレーズ集」を出版。
2008年、スウィング・ジャーナル誌の「ジャズメン読者人気投票・アルトサックス部門」に初ランクイン。
2009年8月、初のリーダーアルバム『Straightaway』 をリリース。
その後、女性4人による人気バンド、吉野ミユキ・カルテットによるアルバム『STARTING POINT』(2014年4月)、『Growing Up』(20
16年8月)をリリース。
なお、2008年より、当店にてサックスの出張個人レッスンも開催しており、レッスン生も募集中です。ご見学も可能ですので、お気軽に当店までお問い合わせください。
  
黒野治子
東京都出身。日大芸術学部卒。幼少の頃よりピアノを始める。大学在学中にジャズに転向し、滝本博之氏に師事。在学中より、都内ホテル・レストランなどで演奏活動を始める。卒業後は吉野ミユキ、宮本政志のグループに参加するなど、都内ライブハウスを中心に活動。また、自己のリーダーグループでも長期にわたり演奏。現在は東京・横浜のライブハウスやホテルを中心に、自己のグループなどで活躍中。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 鈴木麻緒
神奈川県出身。音楽好きの父の影響で幼い頃から色々な音楽に触れる。クラシック、モータウン、R&B、デキシーランドジャズ、、家には沢山のレコード。そして、12歳の時に吹奏楽の打楽器を始め、そのおもしろさにどんどんのめり込んでゆく。中学、高校とパーカッションを続け、大学入学後、モダンジャズ研究会に入り、ジャズドラムに転向。
50〜60年代のジャズのアルバムを先輩からお借りして、フィリージョージョーンズや、ジミーコブ、マックスローチの演奏に触れる。
卒業後はOLをする傍ら、ジャズドラマーの木村由紀夫氏に師事。スウィングすることの楽しさ、ドラムで歌う事の大切さを学び、数年後、会社を退職、プロ活動開始。
 
現在は都内のライブハウス、レストランやイベントなどでの演奏活動の他、音楽鑑賞会での演奏のため全国の小中高校を回って演奏。
 
子どもたちと音楽を通じて交流することは、とても楽しく、今後も音楽と子どもたちの架け橋になるような活動ができたらと願っている。
 
参加アルバム
Kazumi Tateishi Trio
立石一海(p&arr)、佐藤忍(b)、鈴木麻緒(ds)
「GHIBLI meets JAZZ 〜Beautiful Songs〜」
「GHIBLI meets JAZZ 〜Memorable Songs〜」
「Smile 〜Beautiful Songs〜」
「ANIME meets JAZZ 〜Cheerful Songs〜」
 
澁谷盛良
群馬県渋川市出身。高校生のときに、キャノンボール・アダレイの「サムシング・エルス」を聴き、以後ジャズに傾倒する。アコースティックベースならではの音色を大切にして、ベースを奏でている。メロディーを自然に捉えてコード・プログレッションとの関連性を掴むため、譜面台の必要があまりない。響きのある太くて暖かい音色には定評があり、ニュートラルな、自然体のベースは、いつのまにか聴衆の体を揺らし始める。参加アルバムは、関口祐二「Melodies Of Love」、ファンキー末吉「香港大夜総会」』、松本全芸『エコー・オブ・ザ・ウェイブ』(2009年)、寺下誠『Real Jazz Moments』(2010年)など。
 
 
 
 
 
 
 
では、ご来店、お申し込みを心からお待ちいたしております。
メール: bar_chandra@ybb.ne.jp
お電話:0551‐38‐2601

その他の最新記事

すべて表示

営業のお知らせ(2018.10.30更新...

2018/10/30(火) 午後 8:40

こんばんは。しばらく更新してませんでしたが、ちゃんと営業していますよ。 それでは、11月・12月の営業カレンダーを掲載いたします。 通常営業 17時〜24時 11月〜来年3月までは火曜日が定休日です 。 ...すべて表示すべて表示

 11月のチャンドラ・ライブは、当店のライブ・プロデューサー兼ベーシストとしてお馴染みの澁谷盛良さんのリーダーバンド、ベテラン4人組の登場です。  今回は、調子にのせると手をつけられない、私も大好きなピアニスト南野陽征さん、プロの道で ...すべて表示すべて表示

皆さま、こんにちは。  今日は、10月のチャンドラ・ライブのお知らせです。10月は、当店でもお馴染みのギタリスト、山口友生さん率いるトリオ演奏です。今回も、一 昨年発売、大好評の山口友生さんのセカンドアルバム『 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事