cafe & bar Chandra 情報ブログ

〜Tasteful Music & Smooth Drink for Quality Human Life

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

皆さま、こんばんは。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
年が明けて寒中となり、いつのまにか、八ヶ岳も徐々に寒中らしい寒さになってきました。
 
さて今夜は、今年1回目、2月のジャズライブのお知らせです。2月のチャンドラ・ライブは、当店でもファンが多く、大人の雰囲気でファンをしっかり掴んでしまう、人気急上昇中のジャズヴォーカリスト・石川真奈美さんの登場です。石川真奈美さんは、昨年、待望のセカンド・アルバム『THE WAY OF LIFE2』を P's Bar Recordsよりリリース。前作とは異なる3人のギタリストとのデュオが3曲づつという構成で、もちろん私の愛聴盤に加わっています。当日はCDの販売も予定していますので、この機会に是非お求めください。そして、今回の共演は当店でもおなじみのブルース・フィーリングたっぷりのピアニスト、阿部紀彦さん、そして当店のライブ・プロデューサー兼ベーシストの澁谷盛良さんのお二人。この3人の組み合わせはなんと5年ぶりでして、私も大変楽しみにしているライブです。またジャズ・スタンダードに限り、リクエストも受付ておりますので、お気軽にご連絡下さいませ。
満天の星空の下、厳寒の八ヶ岳で大人のジャズに酔いしれる、そんな一夜にご興味がございましたら、ぜひご一報ください。
 
Jazz Lovers Dreamin' live at Chandra ★
2016年2月27日(土)
開場18:30 開演19:30〜(2ステージ、入替無し)
石川真奈美(ボーカル)
阿部紀彦(ピアノ)
澁谷盛良(ベース)
ライブチャージ 2600円(税込)
 
当店のジャズライブは、首都圏のライブ・ハウスで活躍中のプロ・ミュージシャンばかりです。
お客様にごゆっくりとお楽しみいただくため、お席はご予約のお客さまを優先してご案内いたしております。
お申し込みいただける方は、当日でも結構ですので、カフェ・アンド・バー・チャンドラまでご連絡ください(当日はお電話のみ、前日まではメールでもお電話でも結構です)。
あわせてお食事(ピザ・パスタ・カレー)、ご宿泊も承りますので前日までにお申し込みください。
 
石川真奈美(ボーカル) http://manami-voice.com/
東京都出身。1989年、ミュージックカレッジ・メーザーハウスに入学。後藤芳子氏にジャズヴォーカル、板橋文夫氏にジャズピアノを師事。翌年からライブハウス等で歌い始める。
1993年、自身がリーダーを務める混声ジャズヴォーカルグループ「Breeze」を結成。
1995年「ツムラジャズボーカル賞」新人賞を受賞。
1997年5月ファーストアルバム「FOOT STEPS」をキングレコードよりリリース。
多数のライブハウスの他、国内外各地のジャズフェスティバルやイベント、コンサートに出演。また、NHK「ときめき夢サウンド」等のテレビ、ラジオ番組に数回にわたり出演。
1998年8月末よりソロシンガーとしてライブハウス、ホテル、レストラン、イベント等に出演。2001年から2003年にかけて、ジャズスタンダード200曲を歌う企画ライブが好評を得る。歌詞を重視した情感あふれる歌唱のほか、器楽的なアプローチも得意とする。
2005年より「Breeze」の初代メンバーでもある矢野眞道、中村早智とともに、よりジャズ色の強いヴォーカルユニット「a・i (エー・アイ)」を結成。おもに都内、近郊のライブハウスに出演している。 
2014年8月、ファーストアルバム「THE WAY OF LIFE」(P's Bar Records)、2015年7月、2ndアルバム「THE WAY OF LIFE2」(P's Bar Records)をリリース。

 
阿部紀彦(ピアノ) http://abepiano.blog.so-net.ne.jp/
イメージ 1昭和33年東京生まれ。幼少時よりジャズを聞き親しみ法政大学在学中は同校のフルバンドで活躍。
卒業後都内のライブ・ハウスで活動を始める。
主な参加バンドは、鈴木雅之4、藤原幹則4、バイソン・片山セクステット、松本英彦4など。バイソン6では、スイス、モントルージャズ・フェスティバル出演。
その後鎌倉に居を移し、J-Waveナビゲーター、キャラ・ジョーンズのレコーディングや杉本篤彦グループ、山田穣カルテットなどに参加、ジャズ以外にも活動のフィールドを広げる。現在は横浜・湘南・東京を中心に演奏活動を行っている。


澁谷盛良(ベース)
群馬県渋川市出身。高校生のときに、キャノンボール・アダレイの「サムシング・エルス」を聴き、以後ジャズに傾倒する。
アコースティックベースの、アコースティックならではの音色を大切にして、ベースを奏でている。メロディーを自然に捉えてコード・プログレッションとの関連性を掴むため、譜面台の必要があまりない。響きのある太くて暖かい音色には定評があり、ニュートラルな、自然体のベースは、いつのまにか聴衆の体を揺らし始める。
参加アルバムは、関口祐二「Melodies Of Love」、ファンキー末吉「香港大夜総会」、松本全芸『エコー・オブ・ザ・ウェイブ』(2009年)など。

 
 
 
 
 
は、ご来店、お申し込みを心からお待ちいたしております。
メール:bar_chandra@ybb.ne.jp
お電話:0551‐38‐2601

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事