cafe & bar Chandra 情報ブログ

〜Tasteful Music & Smooth Drink for Quality Human Life

全体表示

[ リスト ]

皆さま、こんばんは。

さて今夜は、新年1回目、3月のジャズライブ第1弾のお知らせです。
今回は3月2日、ひな祭り前日の土曜日ということで、ひな祭りにぴったりのジャズヴォーカリスト・石川真奈美さんの登場です。
石川真奈美さんといえばご存知のお客さまも多いとは思いますが、当店でもファンが多く、大人の雰囲気とセンスでファンの心をしっかり掴んでしまう、人気上昇中のジャズヴォーカリスト。これまでお聞き逃しのお客さまには、特に聞いていただきたいライブです。
そして、今回の共演は当店でもおなじみ、鬼才のギタリスト天野丘さん、そして当店のライブ・プロデューサー兼ベーシストの澁谷盛良さんのお二人。この3人の組み合わせは久しぶりということもあり、私も大変楽しみにしているライブです。またジャズ・スタンダードに限り、リクエストも受付けておりますので、お気軽にご連絡下さいませ。
もちろん、のってけしワンコルクも使えます。

満天の星空の下、厳寒の八ヶ岳で大人のジャズに酔いしれる、そんな一夜にご興味がございましたら、ぜひご一報ください。

Jazz Lovers Dreamin' live at Chandra ★
2019年3月2日(土)
開場18:30 開演19:30〜(2ステージ、入替無し)
石川真奈美(ボーカル)
天野丘(ギター)
澁谷盛良(ベース)
ライブチャージ 2600円(税込)
 
当店のジャズライブは、首都圏のライブ・ハウスで活躍中のプロ・ミュージシャンばかりです。
お客様にごゆっくりとお楽しみいただくため、お席はご予約のお客さまを優先してご案内いたしております。
お申し込みいただける方は、当日でも結構ですので、カフェ・アンド・バー・チャンドラまでご連絡ください(当日はお電話のみ、前日まではメールでもお電話でも結構です)。
あわせてお食事(ピザ・パスタ・カレー)、ご宿泊も承りますので前日までにお申し込みください。
 
石川真奈美(ボーカル) http://manami-voice.com/
イメージ 1
東京都出身。1989年、ミュージックカレッジ・メーザーハウスに入学。後藤芳子氏にジャズヴォーカル、板橋文夫氏にジャズピアノを師事。翌年からライブハウス等で歌い始める。
1993年、自身がリーダーを務める混声ジャズヴォーカルグループ「Breeze」を結成。
1995年「ツムラジャズボーカル賞」新人賞を受賞。
1997年5月ファーストアルバム「FOOT STEPS」をキングレコードよりリリース。
多数のライブハウスの他、国内外各地のジャズフェスティバルやイベント、コンサートに出演。また、NHK「ときめき夢サウンド」等のテレビ、ラジオ番組に数回にわたり出演。
1998年8月末よりソロシンガーとしてライブハウス、ホテル、レストラン、イベント等に出演。2001年から2003年にかけて、ジャズスタンダード200曲を歌う企画ライブが好評を得る。歌詞を重視した情感あふれる歌唱のほか、器楽的なアプローチも得意とする。
2005年より「Breeze」の初代メンバーでもある矢野眞道、中村早智とともに、よりジャズ色の強いヴォーカルユニット「a・i (エー・アイ)」を結成。おもに都内、近郊のライブハウスに出演している。 
2014年、ファーストアルバム『THE WAY OF LIFE』を、2015年、セカンドアルバム『THE WAY OF LIFE2』を P's Bar Recordsよりリリース。
 
天野丘(ギター)
1963年6月25日生まれ。AB型。中学生の頃よりギターを始め、その後Roots音楽院で沢田駿吾に師事。後に三好功郎のアシスタントを勤めながら、自己のトリオを結成。首都圏ライブハウスで、演奏活動をスタートする。今までに、鈴木勲(b)ファミリー、井上淑彦(ts)、大友義雄(as)、福井五十雄(b)、塩本彰(g)スモール・オーケストラ、大野えり(vo)、なかにし隆(p)、小島のり子(fl)、仲宗根かほる(vo)、寺井尚子(vln)等と共演。 
現在は宮地傑(ts)NEW4、また自己のオリジナルを表現の核とするグループ「天宮プラス」、そして、『天野(丘)=林(正男)=小山(彰太)』トリオで活動。このグループでは天野のオリジナルを中心にスタンダードまで幅広いレパートリーをカヴァーする、トリオならではの表現を目指す。
また、日本工学院八王子専門学校総合ミュージック科では、音楽理論、作編曲の講義を持ち、後進の指導に当たっている。
 
澁谷盛良(ベース)
群馬県渋川市出身。高校生のときに、キャノンボール・アダレイの「サムシング・エルス」を聴き、以後ジャズに傾倒する。
アコースティックベースの、アコースティックならではの音色を大切にして、ベースを奏でている。メロディーを自然に捉えてコード・プログレッションとの関連性を掴むため、譜面台の必要があまりない。響きのある太くて暖かい音色には定評があり、ニュートラルな、自然体のベースは、いつのまにか聴衆の体を揺らし始める。
参加アルバムは、関口祐二「Melodies Of Love」、ファンキー末吉「香港大夜総会」、松本全芸『エコー・オブ・ザ・ウェイブ』(2009年)など。

 
 
 
は、ご来店、お申し込みを心からお待ちいたしております。
メール:bar_chandra@ybb.ne.jp
お電話:0551‐38‐2601
ツイッターもやってます。
のってけしワンコルクの会はこちら

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事