過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今年最後のUHF-CBオンエアーミーティング、ロケハンしてポイントを決めていたんですが、朝から来客に襲撃され出発時間が大幅に遅れてしまった。

チェックインまで40分。

決めてたポイントまで90分は掛かる。

とりあえず西を目指し車を進めたが、冬期通行止めにはなっていない事を願った。

治部坂に差し掛かった頃、ナガノの移動局が居るのではと思い、2発程DCRを焚いてみたがノーメリット(後に蛇峠中腹に居たことがわかった)。登ろうか間よっったが、チェックインが迫っていたので決めていたポイントより手前の長者峰に変更した。

が、嫌な雲行き☁️頂上が雲の中だ。
ヤバイぞ〜と思いつつ、入り口は入れた。
頂上付近に近付くにつれ、木々に着氷が…これは寒いぞ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

と、頂上駐車場に一台のアンテナが複数立ってるワゴン車❗お仲間だろう恐らく。ナンバーが○松ナンバー遠征ですね。 こちらも身支度(それなりの防寒)して車外に出るなり寒風の洗礼を受ける。これはキツイ
展望台に入ると、先客がスタンバっていました。こんにちわ〜と言うことで、ハママツHX41局さんと初アイボール。
身なりも防寒バッチリ、無線機装備も特小、デジ簡、CB、デジタル省電力コミュニティ無線とフル装備。凄い。

挨拶もそこそこにスタンバイ。

イメージ 1

今回もヤエスFTH-102でチャレンジ
がしかし、チェックイン局が多いのか無線機が悪いのか、なかなか繋がりません。気候のせいなのか、無線機を固定していても感度が上がり下がり。

イメージ 2


と、うろうろしてると強力な波が隣の山から❗ナガノコール❗が…
とにかく、寒い。しかも繋がらない。展望台から出たり入ったり、あっちこっちウロウロ。
そうこうしているうちに一緒に運用されてたハママツHX41局に先にチェックインされ、隣山で運用されてたナガノ各局もチェックイン。
ヤバイ、トランシーバーをP24Lにしようか迷ったが粘ること2時間、やっとこさチェックイン。
疲れました。でも楽しかった😆キー局のミエAC129局さんと初の交信も大変嬉しかったです。お疲れ様でした。

隣山で運用されてたナガノ局をDCRで呼んだところ、「寒くて居られん」との事で下山すると。

他のバンドも試したかったんですが後のスケジュールの事もあり、本日の交信はここまで。ハママツ局はもう少し楽しまれて行くとのことで泣き別れとなりました。

イメージ 3



帰り道中に待っていただいたのかな?、ナガノSS360局さん、ナガノIR148局さん、ナガノTM126局さんと初のアイボールも出来まして、大変有意義な一時をすごせました。本当に有り難うございました。

DRCR、考えようかしら⁉️

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事