全体表示

[ リスト ]

GO!GO!EAST 2018大作戦 DAY1

DAY0での予期せぬ神の試練からなんとかリカバリーした翌朝、ワンコを娘に預け、中国方面軍のアルファロメオ916スパイダー Sさん(Imozzeさん) と プントアバルト toraさんとの待ち合わせ場所の大津SAに向けて出発。

10時過ぎに予定通り中国方面軍集結しました♪ 

イメージ 1


Imozzeさんの916スパイダー、初めて見ましたがすごく良い色ですね〜。これ奥様のクルマだそうです。カッコよすぎ!

この日はやはり全国的に旧車シーズン真っ盛りだった様で、SAにはこんなクルマの姿も。

イメージ 2


A112チームは、この日開かれていたらしいA112ミーティングに向かう待ち合わせだった様です。
SAに入った時に、お互いに目が合い思わず会釈。知ってる人ってわけじゃないんですが、同好の士ということで〜(旧車あるあるですねw)

トライアンフTR4は四国のナンバーでしたが、素敵な年配のご夫婦が乗られていました。カッコいいですね〜
こちらも東へ向かう高速で追い越した時に、クラクションでご挨拶しておきました。


さて、中国チームが3台揃ったところで、GO!GO!EAST 2018 DAY1集合地点のトヨタ博物館に向かいます。ここからトヨタ博物館までは、3台のヘンタイ飛行で、約150km、2時間弱のツーリングです。

おんぼろ号は、昨晩のトラブルの件もあるので、エンジン回転は少し押さえ気味にしての走行。GO!GO!EAST 2018を通じて、エンジンぶん回すのは控えることにしました。

名古屋で高速を降りたところで渋滞があり、待ち合わせ時間の12時に少し遅れてトヨタ博物館に到着。

イメージ 3


イメージ 4


東海方面軍および関東方面軍のI隊長、M隊長を始めGO!GO!隊員達も既にお揃いで、1年ぶりのメンバー再集結に、
「貴様、元気だったか!」 
「おう!貴様もよく来たな!」 
と感涙を流しながら熱い抱擁(←ウソw)。

さあ、いよいよGO!GO!EAST 2018作戦開始です!

といっても、腹が減っては戦は出来ぬ、という訳で早速お昼ごはん。

イメージ 5


トヨタ博物館の会議室で、M隊長&I隊長の作戦開始の訓示を聞きながら豪華弁当を頂きました〜


お昼ご飯の後は、トヨタ博物館の見学。
ワタクシ、恥ずかしながらトヨタ博物館は初めてだったので、かなり楽しみにしていました。

メイン展示は、自動車黎明期から現代まで、古今東西のクルマが時代順に展示してあります。
それでは展示車両からワタクシが気になったクルマからいくつかをご紹介。

まず最初の展示車両、

イメージ 6


トヨタ最初の量産畳用車、トヨタAA。「豊田」をデザイン化したノーズシンボルがカッコいいんですが。トヨタさん、これレクサスにつけたらいいのに〜


自動車黎明期。

イメージ 7


化学の実験装置みたいなのは赤いクルマのインパネです。なんだか凄いですね〜
ナウシカの空飛ぶ奴の操縦席にこういうのついてた気がします。スピード出すと沸騰していた様な。

タイヤのトレッドパターンに、滑らんっ!(NO SKID)って書いてるのがおかしいw

三輪のクルマは手作り感満載で、なんか自分で作れそうな感じです(Imozzeさん作って〜w)


自動車が大量生産され始めた時代。アメ車がモータリゼーションをリードしていたんですね〜

イメージ 8


色遣いがなかなかオシャレです。

イメージ 9


4ドアコンバーチブルの幌の張り方が面白い。幌、結構しっかりしていますね。


こちらは、プジョー(黒)とシトロエン(黄色)。

イメージ 10


プジョーはメチャ小っちゃくて可愛らしいです。シトロエンもおシャ〜です。


戦前の豪華絢爛、高性能車達、

イメージ 11


鍋島家当主が注文した、イスパノスイザだそうです。巨大なサイズの2ドアクーペ。凄ぇ〜〜〜

こちらもイスパノスイザ、

イメージ 12


ワニ革総張りのこてまろインテリアが凄い!(ちょっとエグいけどw)
イスパノスイザ、恐るべし!!!


こちらはイタリアとフランスの流線型グランツーリスモ、ランチアとドラージュ。

イメージ 13


イメージ 14


どちらもまさに流麗と言う感じの素晴らしいスタイリング。

こうして見ると、ランチアってイタ車だけどなんとなくフランス車っぽく上品系なのはこの頃からだったんですね〜


こちらもフランスの流線型、プジョーです。

イメージ 15


なんだかジュール・ベルヌのSF小説に出てきそうなカタチしてます。プジョーのライオンのマスコット&モチーフがカッコいいぞ!


赤い戦前型スポーツカー2台、アルファロメオ1750とMG-TC。

イメージ 16


アルファロメオ1750は、同じ1750でもこちらは戦後1750のネーミングの元になった、元祖6C 1750 Gran Sport。スペアタイヤ2個積みがグランツーリスモぽいな。

MG-TCはデビューは戦後ですが、戦前型といっても良いですね。戦前型スポーツカー、一度乗ってみたいっ!


トヨタと言えば外せないのはやはりこの2台、

イメージ 17


やはりトヨタ博物館の主役って感じです。

別館に展示していた、2000GTの世界速度記録挑戦車、

イメージ 18


闘うマシンのオーラ出ていてカッコいい!メガホンマフラー好きですw


どれもこれも魅力的なクルマばかりだったんですが、カミさんが一番好きなのは、

イメージ 19


やはりサンクだそうです〜


ワタクシはと言えば、

イメージ 20


最初の愛車、初代シビックかな〜
これまた乗ってみたい!


展示してあるクルマだけでも凄かったんですが、なんと展示車両は定期的に入替えられるそうです。さすが大トヨタ!

てな具合で、予定見学時間の1時間半を軽く過ぎてしまいましたが、初めてのトヨタ博物館、しっかり堪能できました〜

こちらトヨタ博物館での戦利品です♪

イメージ 21



トヨタ博物館を楽しんだ後は、DAY1の宿泊地、焼津グランドホテルに向け、3〜4台の小隊に分かれ出発。途中、休憩を挟みながら、6時半頃に無事ゴールしました。

イメージ 22


ここで関東方面軍の別働隊とも合流し、夕食はもちろん宴です。

イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


ここでもM隊長&I隊長からのありがたい訓示を頂きながら、DAY2 以降の作戦に向け英気を養いました。

食事の後は、温泉に2次会でバタンキュー。

こんな感じのGO!GO! EAST DAY1でした♪



.

閉じる コメント(10)

顔アイコン

そういえばワタシも乗りましたー、初代シビックのRSじゃないヤツ(笑
ボディーカラーもちょうどコレと同じ、懐かしいですねーっ!
また乗ってみたいなぁ〜(笑

2018/11/13(火) 午後 5:17 [ 伝書ヘビ ] 返信する

顔アイコン

う〜〜〜ん。農村シトローエンいいな〜。最近こういう農具のような乗り物に惹かれますね。ランチア(イタリア人は『蘭茶』のように発音)とドラージェは同時代の『フィゴニ』などと見分けが付きませんね。コーチビルダーの好みがほぼ近かったのではないかな。この鍋島家のイスパノ・スイザはもと渋谷の松濤の裏の方に住んでいた車両ではないかな???それをこども時代に見せつけられていたせいで、いまブガッティT35のレプリカに乗っている仲間がいます(笑)。『すごいクルマはこどもにはYせつすぎるかもしれません』。(爆)

2018/11/13(火) 午後 7:57 [ raijin&fuujin ] 返信する

顔アイコン

こんばんは〜
トヨタ 凄かったですね〜!
よだれ物の車両がたんまり展示されてましたよね〜♪
私のブログの方は 書きたいことが多すぎて 無理やり端折って書いちゃいましたよ〜(笑)
続きも ワクワクしてますんで!

2018/11/14(水) 午前 1:09 [ tora ] 返信する

伝書ヘビさん、こんにちは。
おお、伝書ヘビさんも初代シビック!
ワタクシもRSではなくて1500のCVCCで、親父のお下がりの4ドアでしたよ。でも1500RSLのショックを入れて、オフセットの小さいATSに165/70R12タイヤ履いて、ハンドリングめちゃ楽しかったです〜。
おんぼろ号のアバルトステアリング、マーシャルヘッドライト、ホーンはシビックから付け替えたものです〜
また乗りたいよね〜♪

2018/11/14(水) 午前 8:09 barba_papasan 返信する

raijin&fuujinさん、こんにちは。
黄色いシトロエンは軽快なランナバウトという感じで、raijin&fuujinさんの作られる自転車と少し雰囲気が似ているような気がします。
ワタクシの知り合い(大先輩)でご実家が世田谷の方がいるんですが、その方は子供の頃からクルマやバイクが大好きで、子供の頃に、交番のおまわりさんが作ってくれた町内限定の手製のナンバープレートを付けて自分で手を入れたバイクを乗り回していたそうです。その方もきっと目に毒なものを沢山見せつけられたんでしょうね〜

2018/11/14(水) 午前 8:19 barba_papasan 返信する

toraさん、こんにちは〜
ホント見応えありましたね。お台場のメガウェブのミュージアムの方は行ったことがあったんですが。メガウェブの方も規模は少し小さいけれどマニアックな感じで面白いですよ〜
ブログの続きはDAY4までありますのでよろしく〜w

2018/11/14(水) 午前 8:25 barba_papasan 返信する

顔アイコン

往路でもチョチョイネタがあったんですね。トヨタ博物館は、私も何年振りかに行って、結構、新鮮で楽しかったです。ブログを読んでいると、人によりクルマをみる観察眼って違うもんだ、と感心しました。

2018/11/17(土) 午前 8:10 [ 赤ジュリ4号 ] 返信する

赤ジュリ4号さん、こんにちは〜
スイートスポットが人によって微妙に違うのが面白いですよね〜
以前は戦前のクルマってあまり興味無かったんですが、少し前から乗ってみたいな〜、と思ってるんですよね〜

2018/11/18(日) 午後 7:47 barba_papasan 返信する

顔アイコン

barba_papasanさん、はじめまして。shinomyと申します。
瀬田SAでのトライアンフの写真、ありがとうございました。
ちょうど修理に岐阜県まで向かうところでした。未だ返って来ませんが(笑)またどこかでアルファと出会えたらいいな〜と思いコメント入れました。ありがとうございました。

2019/1/9(水) 午後 4:06 [ syo**090* ] 返信する

shinomyさん、はじめまして!
ブログを見て頂きどうもありがとうございます。瀬田SAでお見かけした時、乗っておられたshinomyさん達もトライアンフもとてもいい雰囲気だったので声をかけさせて頂こうか迷ったんですが、かけそびれてしまいました。
私も実家が四国の香川ですし、広島も近いと言えば近いので、またどこかでお会い出来ると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします🍀

2019/1/9(水) 午後 8:16 barba_papasan 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事