My Alfa

[ リスト | 詳細 ]

おんぼろ号、めでたく復活しました。快調に走っております〜♪

記事検索
検索

全111ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

秘密兵器装着!!!

9月になりだいぶ涼しくなってきました。
秋のイベントシーズンに備えて、怠けていたクルマいじりを再開です。

前にブログでチラ見せした、おんぼろ号のブルブル問題対策用秘密兵器。
https://blogs.yahoo.co.jp/barba_papasan/41790680.html

ホースバンド作戦に失敗した後、何か良い作戦は無いかとネットを徘徊していて、アメリカ生まれのちょっと怪しげなコイツに出会いました〜

それはどんなものか? と言うと、、、

イメージ 8


バランスマスターズ!
(なんかゴーストバスターズみたいなw)

中身はこういうもんでして、

イメージ 1


これをプロペラシャフトに装着すると勝手にダイナミックバランスを取ってくれて、プロペラシャフトのブルブル振動ゴーストが消える、と言う謳い文句。

どういう仕組みかと言うと、

イメージ 2


こんな具合になっていて、丸い輪っかは中空のゴムチューブになっており、中には重金属が封入されています。

これをプロペラシャフトの周りに装着。プロペラシャフトが回転し振動が出始めると、チューブの中の重金属がアンバランスな部分の反対側に移動して自動的にバランスを取る、と言う仕組みだそうな。

なんだか王様のアイデア的な話ですが、一応理屈的には成り立ってそうなので、モノは試しに買ってみることにしました。
(Webで購入したんですが、実際には入手するまでの日本からの注文&支払い方法の調整なんかで、結構時間がかかりました〜)


8月初めにようやくブツが届いてからも暑さにメゲて手付かずでしたが、そろそろ秋のツーリングイベントシーズンに入るので作業開始しないといかんなぁ、と思っていました。
先週末やっと涼しくなったので遂に重い腰を上げ、付けてみることにしました〜


まずプロペラシャフトのデフ側を外します。

イメージ 3


よいしょっと

イメージ 4


で、プロペラシャフトに魔法の液体の入ったチューブを被せます。

イメージ 5


チューブはゴムで伸びるので、スパイダージョイントのところもちょっと引っ張ってやれば通せます〜

あとは、2分割のリングをチューブの上から被せて、ネジを締めて固定します。

イメージ 6


位置はプロペラシャフトの端から、1インチ〜5インチにせよとの事

イメージ 7


プロペラシャフトをデフと結合し、秘密兵器バランスマスターズの取り付け完了です♪


で、この秘密兵器、果たして本当に魔法のリングなのか? それともパチモン王様のアイデアなのか? 早速試運転に行ってきました〜

結果はどうやら「当たり」だった様です🍀

チョイ乗り試運転で試せたのは、振動の出ていた50km/h辺りと、80km/h辺り。50km/hは初めに少し振動が出かけますが、数秒すると収まります。どうやら振動が出始めると同時にチューブの中の重金属が動いてバランスをとってる感じです。80km/hの方は振動は全く感じませんでした。

と言うわけで、秘密兵器その1、バランスマスターズ作戦、ブルブルゴースト退治に成功しちゃったかも〜w


.



.

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

秘密兵器 その2

あづい〜〜〜!!!

先日ゲットしたサンク嬢のアナーキー問題対策兵器に続いて、

昨日、おんぼろ号のブルブル問題対策用の秘密兵器が到着しました〜

イメージ 1


これです!


あとはお天道様と本人のやる気次第ですw



.

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

梅雨入り前に

少し前に梅雨入り宣言が出たにも関わらずあまり雨が降っていませんでしたが、週間天気予報を見ると今週火曜日あたりから本格的に梅雨入りしそうな感じです。

梅雨入りする前に、という事で、先週末の日曜日おんぼろ号でお山方面に出かけてきました🍀

イメージ 1



まず向かったのは、ウチから高速道路で1時間程の島根県の自然食バイキングのお店。

イメージ 2



地元産の美味しい野菜を使った料理と、

イメージ 3


気持ち良い景色で人気のお店です〜

イメージ 4



お腹がいっぱいになった後は、中国山地のワインディングロードを寄り道をしながら自宅の広島 廿日市方面に向かいました。

途中、棚田に寄ってみたり、

イメージ 5


イメージ 6



広島県最大の温井ダムにも寄ってみました。

イメージ 7


イメージ 12



この温井ダム、存在自体は以前から知っていましたが、アーチ式ダムとしては黒部ダムに次ぐ日本で2番目の大きさだったんですね。そんなに大きいとは知りませんでした〜

イメージ 8



高速エレベーターで、ダム上から下まで降りたり、内部を見学できるんですが、

改めて行ってみて、その規模の大きさに驚きました〜

下の広場にいたダム関係者の、利水次郎さんと記念撮影。

イメージ 9


身長は170cmとワタクシとほぼ同じ。

この利水次郎さんと同じくダム関係者で、身長も同じの、治水太郎さんがダムにいらっしゃるという事で探してみたんですが、

イメージ 10


↑ いましたw

ダムの大きさが分かりやすいように、中段の放水口のところに立っていらっしゃるそうです。ご苦労様です〜


三角窓のおかげで走っていると涼しいんですが、それでも温井ダム辺りで外気温はすでに29度くらい。

おんぼろ号での日中のドライブとしては、そろそろ限界かも。(クルマは全然平気ですが、人間とワンコがw)


歩き回って汗もかいたので、ダム見学の後は、再び山道を抜けいつもの湯来温泉に。

イメージ 11


湯来温泉に着く頃にはちょうど日も山かげに入り、すっきりと汗を流したあとは涼しい山道を走り、自宅に戻りました。


ジュリアにぴったりの快走路だらけの中国山地ですが、まだ行っていない見所もまだまだありますね〜。暇を見てまた色々走ってみようと思います🍀



.

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

最近のいろいろ

GWに植えた野菜の苗ですが、

https://blogs.yahoo.co.jp/barba_papasan/41699261.html


少し前に収穫第1号♪

イメージ 1



初めてなので収穫のタイミングに悩みましたが、先っぽの方を見ると、もう2-3日後でも良かったかも。

イメージ 2



シンプルにオリーブオイルで炒めてもらい、収穫第1号、美味しく頂きました〜🍀
いつもどうもありがとうございます。


これも少し前のことですが、

本格的に暑くなったり梅雨に入る前に、伸び放題暴れ放題の植木を剪定。
(いつもの「もどき」ですがw)

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


だいぶスッキリ♪ 自分的にはいい感じで出来ました〜。


梅がよく伸びてズッキーニへの陽当たりが余り良くない様なので、

イメージ 7



こちらもばっさり。


ついでに今年最後の小梅収穫。

イメージ 8



こちらは監督の方w

イメージ 9




ズッキーニ第2弾や、

イメージ 10



こちらの方も

イメージ 11


イメージ 12



今の所順調の様で楽しみです🍀



.

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

2017 イタジョブ 最終回

3時からの、お待ちかねの豪華協賛品抽選会で盛り上がった後、

イメージ 1

(Photo by gurange さん。いつもありがとうございます!)

参加者全員での集合写真撮影。
今年はイタジョブの旗後ろのベストポジションでしたw

集合写真って、楽しいんだけど、もう終わりか〜って感じでちょっと寂しいんですよね〜


帰り支度をしていると、おんぼろ号の右隣りの白い習志野ナンバーの1750GTVの方が声をかけてくれて、少しお話しができました。どうもありがとうございました。

イメージ 2


オリジナルのとても素晴らしいコンディションのシリーズ1。ヒビの入っていないダッシュがうらやましい!

今は和歌山に引っ越されていて、今から和歌山まで帰るとのこと。会場を出た後、ガソリンスタンドでも一緒になりました。来年またお話ししましょう♪


関東に帰る、TさんGT1600J、Mさん131アバルトラリーと、広島に一緒に帰るFさんプントアバルトと共に会場を出発。

広島組は、帰りは木之本ルートで帰ることにしたので途中で関東組と別れ、Fさんプントアバルトと2台で一路広島に向けひた走ります〜

途中の食事&給油休憩を挟み、23時前頃に無事帰還。

イメージ 3


2017 イタジョブが終わりました。
(関東組も無事帰還。)


イメージ 4


今回の走行距離は、1,127kmでした。

燃費ですが、今までは9-10km/L辺りだったんですが、今回123イグニッションの効果だと思いますが12-14km/Lと大幅に燃費向上。

走り方はいつもと同じで結構良いペースで走ったので、これには驚きました。123に替えて燃費が良くなったという話は聞いていたんですが、これは期待以上でした♪


ところで、今回のイタジョブへの往路途中で、いつの間にか距離計が一回りし、めでたくおんぼろ号が10万キロを突破。

10万キロ越えに気がついたのが前泊地 名古屋のホテルに着いた時で距離計は00,160km位になっていて、途中99,999kmや00,000kmのゾロ目を見逃したのがちょっと残念です〜

過去の整備簿を引っ張りだしてみると、1987年12月にワタクシがおんぼろ号を買った時が45,102kmとあります。

改めておんぼろ号の歴史を振り返ってみると、

ワタクシが所有する前
・1969年〜1987年の18年間で、45,102km
(2,505km/年)

ワタクシが所有してから
・1987年〜1996年の9年間で、19,832km
(累計64,934km、2,203km/年)
・1996年〜2009年 13年間の冬眠期間
・2010年4月復活〜2017年6月現在 の7年間で、35,786km
(累計100,720km、5,112km/年)

ということになります。

復活してからは、毎年のイタジョブを始めとするイベント参加で距離が伸びている事から、おんぼろ号がアラフィフにしてますます快調である事が分かります〜(多い年は年間1万キロの年もありました。)

この間特にアクシデントも無く(少なくともワタクシの所有期間ではありません)、おんぼろ号はアバタやエクボは色々有るものの、「無事是名馬」と言ってもいいのではないでしょうか🍀

こうなったら距離計をもう一回りさせて、今度こそはゾロ目を見たいと思いますw


2017 イタジョブの戦利品の数々。

イメージ 5



協賛品抽選会では、キーホルダーと

イメージ 6


きびだんごをゲット。


またオカン堂では、gurangeさんからオイルキャッチタンクをお買い上げさせて頂きました♪

イメージ 7

(gurangeさん値引きありがとうございました〜)


それから、

イメージ 8


今年も頂きました、アルサロさん特製ガム。

また今回同行したMさんからは、湘南のお酒をお土産に頂いてしまいました。

イメージ 9




こんな感じで、今年もイタジョブ楽しませて頂きました。

クラブマザーヘッドの皆様を始め、ご一緒させて頂いた皆様、今年もどうもありがとうございました m(_ _)m

来年もよろしくお願いしますね〜🍀




.

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

全111ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事