ガボンで青年海外協力隊

首都リーブルビルの精神病院で活動していました

全体表示

[ リスト ]

新大統領

やっと任命式が終了し、新内閣が動き始めました。

先週の金曜日に任命式、夜までお祝いのセレモニーをやっていたようで、昼間は大雨のなか軍隊やらの行進があったようです。何かあるかなーとすぐに動けるように警戒しつつ、仕事に行きましたが、特に何事もありませんでした。街は、平和。

翌日土曜日の夜には20分近く花火が打ち上げられ、隊員仲間と「ガボンでこんなにたくさん花火が見られるなんて嬉しいねえ♪」と堪能。でも、あまりに長く派手にあがっていたので、もし税金だったら、この花火分で何ができるかー?!と思ってしまう…。税金でなければ、ボンゴファミリーの貯え、かと。さあ、どっち??

でもって、新内閣は大幅改革されておりまして、なんと、大臣の人数は半分近くまで減らされました。予算削減の意味もあるようです。その削られた予算はさかんに行われているストライキ交渉の給料上昇分に充てられるらしいです。
私の同僚の場合、これまで平均18−20万Fだった月給が一気に2倍近くに跳ね上がります。
すでに大臣の承認を得ており、あとは月末に振り込まれるのを待つのみ。で、最小限業務をしているわけですが、大方の予想は「2倍になった給料をすぐ用意できないだろうから、また給料日の後から自宅待機ストやろうぜ!」と決意を新たにして…続く。

教育省も給料あげてのスト、保健省もやろうかな、と匂わせておりますが、どうやら新大統領は「働かない人には給料をあげないので、ストを辞めること!」という趣旨の発言をしたらしい。その発言に同僚は「ストは労働者の権利だ!!こんな圧政はよくない!!」と憤る。続く。

さあ、今後どうなるでしょうか、新アリー・ボンゴ大統領。
最近見つけました、よく写真を借りてるガボンの新聞『ユニオン』のHP。これでホットなガボン情報をゲットできるかも。
http://union.sonapresse.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事