Barbara's SUNDAY PAPERS

バーバラさんの日曜版。音楽を愛する51歳オヤジのブログです。趣味や毎日の生活について語っています。

全体表示

[ リスト ]

ミュンヘンにて

今回は、予算の関係もあって直行便はなく、ルフトハンザのミュンヘン経由でロンドンに向かった。

で、この日のミュンヘンは雷雨がひどくて、しばらく空港閉鎖、そして、やっと着陸し乗り換え便の情報を見たら・・・キャンセル・・・。

ツイてない。

ルフトハンザは、Barbaraの記憶の限りキャンセルは今までなかったのに。

でも、致し方ない、受け入れて次便のチケットを手に入れるしかない。

サービスカウンターに2時間ほど並んで、ようやく、チケット確保の交渉ができた。

今まで、ドイツ人は優秀、日本人並みにテキパキ仕事をこなす、と思っていたが、このサービスカウンターの女史の対応を通じて、ドイツ人も他の白人人種とさして能力的には変わらないというのが分かった。

まず、とても動作が鈍い。

そして、お客様ファーストの意識が完全に欠如。

態度が悪い。

いくらでも文句は付けられる。

しかし、ここは我慢我慢、ヘタに機嫌を損ねて、わざと変な航空券を渡されたり、今夜の寝所を確保してもらえなかったら大変だ。

10数分の押し問答の末、翌日昼のフランクフルト経由のフライトを確保、また空港近隣のホテルも確保してもらった。UKの現地スタッフにも連絡できた。

安心である、実にミュンヘンに到着してから3時間以上経過していた。

疲れた。

考えてみれば夕食をまだ済ませていなかったのでターミナル内の普通のレストランに飛び込んだ、閉店時間ギリギリである。

またしても嫌味なドイツ人のウェイトレスの対応にイラつきながらも、ソーセージをオーダー。

イメージ 1




でも、ソーセージは、とても美味しかった。

かくして、予想外のドイツ滞在である、長い1日だった・・・。

この先、UKに行ってからも何も無いことを祈るばかりである。

閉じる コメント(1)

初めまして。

ブログ拝見させていただきました^^

私もヤフーブログ始めたので時間があれば見に来てください☆

私は現在、SNSを活用しWEB集客を行っております。

WEBで集客をした方々へはMLMをご紹介しております。

WEBですので当然顔も名前も出しておりません。

もし興味がございましたら詳細などお話したいと思いますので、コメント、メッセージいただければと思います^^

2018/9/17(月) 午後 2:58 [ blo***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事