Barbara's SUNDAY PAPERS

バーバラさんの日曜版。音楽を愛する51歳オヤジのブログです。趣味や毎日の生活について語っています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全571ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

INFINITY Q50

久し振りのエントリーである。

会社が始まって新年早々からアメリカに来ている。

まあ、そもそも仕事は3日からは開始はしていたのだが。

この時期は、毎年、アメリカでの展示会があって、多忙を極める。

本来であれば現地でやるべき仕事だが・・・いろいろあって、まだ関わるざるを得ないでいる。

アメリカにいる限り、レンタカーは必需品。

今回のアシは、インフィニティQ50である、そう、日本名スカイラインだ。

最近はゴールドメンバーだと、レンカタカー・ショップで好きなクルマを選べる、駐車場に行って、気に入ったクルマを選べるのだ。

さすがに、ベンツ、BMWはないけど・・・実はロスではジャガーを借りられたのだが、今回はこれに決めた。

実は、2年前にも、このインフィニティを借りた事があって、その運転の楽しさに感銘したのだ。

で、やはり、今回も借りてよかった。

シャープではないけど、意のままに操れるハンドリングは絶品、楽しい、これはシャシーがいいから?

エンジンはベンツのだけど、ちょっと騒がしいけど、ちょい踏めばもの凄いパワーを生み出す、シフトアップも鋭敏だ。

そして乗り心地が素晴らしい、ドイツ車のように固くもなく、チョロチョロもしない、少し柔らかめのシートに体を沈めて実に運転がし易い。

まあ、スタイリングだけが、ちょっと、だけど(2世代前の5シリーズのような)、クルマとしてはBarbaraは大変気に入った、欲しい。

イメージ 1



















セダンはクルマの基本、やっぱり使い勝手もいいし、その意味ではロスで借りたジャガーXEも凄かった。

もっとも、豊川や浜松でこのクルマのポテンシャルが生かされる運転ができるかは???であるが。

この記事に

開く コメント(0)

謹賀新年 2018

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Live!

昨夜は会社で行われたイベントでライブ出演。

イメージ 1











場所は、ナンと製品倉庫、でも雰囲気があってよかった。

前日までの練習の成果もあって、まあまあの出来。

多少のミスはあったけど、まあ、許される範囲。

聞いている方も、演る方も、けっこう飲んでいたし。

つまるところ、音楽〜ライブはノリが勝負である。

人前でドラムを叩くのは15年振りくらい・・・。

でも、とても楽しかった。

いやあ、音楽って素晴らしい。

しばらくドラムはお休みだけど・・・また演りたいなと思う。

この記事に

開く コメント(0)

メルボルンの夜

台北から戻った翌日にメルボルンに移動してきた。

まだまだ暑い台湾から、まだ寒いオーストラリアとは衣類も違う。

だから持っていくスーツ類も違うので、荷物の入れ替えはさして困らず。

でも、放っておいた冬物を引っ張り出して、洗濯したりアイロンがけしたりで、バタバタの出発だった。

メルボルン到着後は、一連の会議をこなし、夜は、当地でのパートナーの設立式典に参加。

地元の美術館を借り切り、300名参加の盛大な夕食会に参加した。

イメージ 1





















規模もロケーションも桁違い。

いろいろな意味で勉強になった。

ここまでたどり着くには、時間がまだ十数年掛かろう、少なくともBarbaraの現役のうちは無理。

今は、部下たちに何を残してあげることができるか・・・その為にもいろいろと仕事を仕上げていかなければならない・・・。

この記事に

開く コメント(0)

台北にて

台湾は台北に来ている。

こちらでの展示会に参加する為だ。

いろいろあって、ここ台湾では、なかなかパートナーが固定化しない。

今回は、パートナー探しの為の参加である。

製品と言うより、むしろ会社の事を知ってもらう、だから製品は1台のみの展示。

イメージ 1















こういう目的での展示会参加は初めてである。

自分達のこれまでの軌跡や、これからの戦略が問われる。

それを英語で、もしくは通訳介して伝えるのは至難の技であるが・・・やるしかない。

それにしても、仕事はいつも困難の連続、モチベーションを保つのが本当に大変だ。

台北には、週末まで滞在する。

この記事に

開く コメント(0)

全571ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事