Barbara's SUNDAY PAPERS

バーバラさんの日曜版。音楽を愛する51歳オヤジのブログです。趣味や毎日の生活について語っています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

サンアントニオにて

テキサス州は、サンアントニオにやってきた。

ここには、3年に1度訪れている。

毎年恒例の展示会は、アメリカ大陸の東海岸〜中央〜西海岸と場所を変えながら行われるのだ。

で、今年は中部のテキサス州というわけ。

明日からは、本格的な搬入〜設営が始まる。

正直、過去10年ブースの位置は、ずっと会場の隅の方の場所だったけど、今年は何故かド真ん中。

周囲は企業規模が100倍はありそうな競合ばかり。

何でこんな事になってしまったんだろう・・・?

いい話だけど、担当者(Barbara)に掛かるプレッシャーは並ではなかった。

でも、スタッフ達が、皆いい働きをしてくれた。

後は、来場客の反応を待つだけである・・・。

今宵は、会場周辺にある川沿いのレストランで夕食を取った。

ネオンがキレイだった・・・。

イメージ 1

開く コメント(1)

Dinner

UKの最終日は、イタリアン・レストランで打ち上げ。

UKでの食事は、あまりいい思い出が無いけど、でも、このイタリアン・レストランは毎年通い続けていて、どの料理が美味しいか知っているの安心。

この日は、ディーラーの方も招いての食事会。

とても賑々しく行われた。

イメージ 1















で、最後に、恒例のグラッパのイッキ飲み。

グラッパとは、イタリアのリキュールで、30〜60度位のアルコール度を持つ。

毎年、これを酌み交わして、お互いのシンボクを高めるのだ。

でも、毎年、グラスは1杯だけなのに、今回はテーブルの上に説明(?)を記すパーパーが敷かれ、3杯も出てきた。
イメージ 2















どうやらこれがこのレストランの流儀らしい。

で、皆で、イッキに3杯飲んだ。

喉が「火傷したか!?」と思うくらい熱かったけど、まあ、何とか飲み干せたのだ。

寒いUK中部の町のグラッパ、忘れられない思い出になりそうだ、ただし、部屋に戻って爆睡して、やっぱりほとんど覚えていない・・・。

開く コメント(1)

表彰式

UKではイベントのスポンサー・サポートをしているので、昨夜は年間表彰式への招待をいただき、参加してきた。

実に立派な歴史のありそうなホールで表彰式は行われた。

イメージ 1



















ゴルフが、国の歴史ある伝統的なスポーツであることを彼らは誇らしげに思っているようだ。

そもそも発祥の地でもあるし。

ちなみに、周囲を見回してもアジア人はBarbaraひとり、少し冷たい眼差しを感じることもあった。

これは、アメリカでも同じ、ゴルフは白人のスポーツなのだ。

当初、プレゼンテーターをやれ、といことだったが、結局Barbaraは登壇せず、会場から式の次第を眺めているだけだった。

イメージ 2






















でも、いい経験になったし、これからの国内を考えた時に、こうやって普段の仕事を評価してもらえるのはいい事だと思った。

とても、参考になるイベントになった。

開く コメント(1)

UKにて

UKに移動してきた。

東海岸での乗り継ぎ時のキャンセルや遅延が嫌だったので、今回はシスコ〜ロンドン直行便を使った。

意外に快適で、なんとか調子を落とすことなくロンドンに到着、ただし、やはりUKは寒い!

で、今宵は、こんなホテルに泊まっている。

イメージ 1



















なんかナイトが出てきそうである、なんでも常宿しているホテルがいっぱいとかでセカンド・チョイスのホテルなのだそうだ。

ナイトというより、ゴーストが出そうではあるが・・・。

でも、設備もキレイにリニューアルされていて、お湯も出るし、暖房も効いていて快適だ。

ここではUKの関係者が一堂に会する展示会が行われる。

夜のお付き合いもタイヘンだ。

頑張らねば。

開く コメント(1)

INFINITY Q50

久し振りのエントリーである。

会社が始まって新年早々からアメリカに来ている。

まあ、そもそも仕事は3日からは開始はしていたのだが。

この時期は、毎年、アメリカでの展示会があって、多忙を極める。

本来であれば現地でやるべき仕事だが・・・いろいろあって、まだ関わるざるを得ないでいる。

アメリカにいる限り、レンタカーは必需品。

今回のアシは、インフィニティQ50である、そう、日本名スカイラインだ。

最近はゴールドメンバーだと、レンカタカー・ショップで好きなクルマを選べる、駐車場に行って、気に入ったクルマを選べるのだ。

さすがに、ベンツ、BMWはないけど・・・実はロスではジャガーを借りられたのだが、今回はこれに決めた。

実は、2年前にも、このインフィニティを借りた事があって、その運転の楽しさに感銘したのだ。

で、やはり、今回も借りてよかった。

シャープではないけど、意のままに操れるハンドリングは絶品、楽しい、これはシャシーがいいから?

エンジンはベンツのだけど、ちょっと騒がしいけど、ちょい踏めばもの凄いパワーを生み出す、シフトアップも鋭敏だ。

そして乗り心地が素晴らしい、ドイツ車のように固くもなく、チョロチョロもしない、少し柔らかめのシートに体を沈めて実に運転がし易い。

まあ、スタイリングだけが、ちょっと、だけど(2世代前の5シリーズのような)、クルマとしてはBarbaraは大変気に入った、欲しい。

イメージ 1



















セダンはクルマの基本、やっぱり使い勝手もいいし、その意味ではロスで借りたジャガーXEも凄かった。

もっとも、豊川や浜松でこのクルマのポテンシャルが生かされる運転ができるかは???であるが。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事