Barbara's SUNDAY PAPERS

バーバラさんの日曜版。音楽を愛する51歳オヤジのブログです。趣味や毎日の生活について語っています。

FOODS

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
今回もいつものイタリアン・レストランで関係者のみの食事会を行った。
 
アメリカのイタリアンって、あんまりおいしい店がなかったのだが、最近はちゃんとした店も多い。
 
このお店はベイエリアにあるのだが、系列店がビバリー・ヒルズなんかにもあってなかなかの人気店だ。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう過去に数回訪れている。
 
前菜は、いつものバルスケッタ、Barbaraが愛するイタリアン・スタイルのアペタイザーである。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メインはこの日は、少し趣向を変えて、いつものパスタではなく、シーフード・プレートをオーダー。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
盛りだけはアメリカンで、かなりのボリューム、付け合せのポテトはほとんど手がつけられなかったのだが、なかなか濃いお味で楽しむことができた。
 
シーフード好きには次回オススメしようと思う。
 
半年振りにUSメンバーにも再会し、ワインを傾けながら、楽しいひと時を過ごせた。
 
今からオーストラリアに移動する。

開く コメント(0)

再び、南大門

再び、韓国料理店「南大門」に行った。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は、先週のエントリーからもう3回目の訪問である。
 
歩いて行ける場所に美味しい韓国レストランがあるというのは、本当に素晴らしい。
 
今夜は、海鮮チヂミ、そしてサムギョプサルに挑戦。
 
どちらも美味しかった。
 
海鮮チヂミは、韓国では当たり前過ぎてあんまり食べさせてもらった事がないのだが、ここのチヂミはマジで美味い。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
子供でも食べられるのではないか。
 
少し空腹を癒したところで出てきたのが、サムギョプサル!
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ソウルで何回か食べたことがある。
 
カリカリになるまで豚肉を焼き、あとは特製ミソとキムチを乗せ、サンチュにくるんで食べる。
 
う〜ん、美味しい。
 
今宵も満足した。
 
しばらく病みつきになりそうな南大門である。
 
さて、今からウォーキングに行かなきゃ、楽しんだ後は節制、節制・・・。

開く コメント(0)

久し振りのホームラン軒である。
 
最近は海外出張続きで、なかなか店に来るタイミングがなかった。
 
今年ホームラン軒に来るのはまだ3回目位だろうか。
 
すっかり店主に「誰!?」と言われてしまった。
 
今回は実父を誘って、昼間から生ビールと餃子と塩バタラーメンである。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Barbaraは原則中華そば派であるが、今回は何故だか塩系が食べたくてわざわざ足を運んだのだ。
 
久し振りのホームラン軒、実に美味しかった。
 
わざわざ新東名を飛ばしてきた甲斐があろうというもの。
 
それに昼間からビールは最高。
 
これぞラーメンの醍醐味。
 
でも、ちょっとカロリーは高め。
 
早々に帰っていつもよりウォーキングの距離を伸ばしたのは言うまでもない・・・。

開く コメント(0)

南大門

昨夜は、自宅近くの韓国料理店に行った。
 
さすがに疲労困憊で、夕食を作る気にならなかった。
 
夜9時過ぎに帰宅して、食事の支度をして、食べて、それから1時間のウォーキングをして、お湯をためて半身浴をすると、もう1時近く・・・ブログをアップするどころか大好きな音楽も聴く時間がない、と、いうことで今日は週末だし夕食は外で取ることにした。
 
この韓国料理店、歩いて3分程の場所にある。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウォーキングのコース上にあるのだが、はて、確か前はステーキハウスだった筈。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よく見ると、セットものが格安でラインナップされていて、営業時間は午後5時から深夜2時までらしい。
 
そのうち行こうと、前から決めていた。
 
まだウェブの情報は少なくて、お店のFacebookがあるくらいだ。
 
夕方6時頃行ったのだが、さすがにお客はゼロだった。
 
一応これでも韓国はここ数年で10回以上行っているので、メニューに書いてある料理は体外体験済み。
 
それにしても結構本格的で豊富なメニューだ。
 
聞けば、料理長兼店長は韓国人とのこと。
 
今夜は、オススメのモツの炒め物と、ラーメンをいただいた。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、これが辛くて辛くて美味しかった、ビールとの相性バッチリである。
 
ラーメンもソウルで食べたいい加減なラーメンよりはるかに美味しかった、ちゃんと鍋でグツグツに煮込まれていた。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あいにく、韓国のビールはなかったが、焼酎類は充実していたから、ちょっとした宴会にも使えそうだ、座敷(?)のような場所もあったし。
 
いずれ韓国の顧客がまた豊川に来るだろうから、案内してみたい、どんな評価をくだすのか興味がある。
 
南大門、なかなか美味しい、近々、友人か同僚を伴って再訪したいと思う。

開く コメント(0)

北京ダック

上海では、上海蟹ではなく、北京ダックをいただいた。
 
北京に本店がある名店なのだそうだ。
 
確かに凄い人、週末ということもあったんだろうけど。
 
待つこと数分、シェフがテーブル脇まで来て、ダックを慣れた手つきで切り分けていく。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なかなかの包丁使いで、ダックはあっというまに、解体(?)されてしまった。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少し可愛そうだが、でも、美味しそうだ。
 
特にこの店は、ダックを包むこのバオビンが絶品。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パサパサしていなくて、シットリして美味しかった、香りもよかった。
 
でも、この日の個人的なヒットはこれ。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見た目はナンだけど、ピーマンを素揚げして、にんにくと一緒に炒めたもの。
 
ピーマン好きのBarbaraとしては、濃厚なピーマンの味に大満足。
 
しばらく中国を訪れた時は注文したい。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事