トップページ

すべて表示

一時帰国中のスケジュールです。

毎年恒例、ビザのための1時帰国で6月中旬から1か月間の一時帰国しております。 現在、携帯電話がないので、メールか事務局への電話しか、連絡ツールがありません。 メール: erikobaranabas2000@gmail.com 事務局電話:0794−60−2052 お話会が始まれば移動中、ネット環境でなくなるので、事務局へ伝言お願いします。 会報、報告書の作成が大変遅れておりますこともお詫び申し上げます。 日程は以下のようです。皆様にお目にかかれれば大変光栄です!! 6月21日、北海道大学・医学部部活国際医療研究会なまら主催      場所:北海道大学医部科友会館「フラテ」内 フラテ大ホール 一般可・参加費無料 6月22日、日赤看護大・ハイナ・現地説明 18時より 23日すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

不思議なタイミング

2018/11/19(月) 午後 6:17

お産や人の死にかかわっていると不思議に感じることは色々起こります。 ご縁というのか、使命なのか、偶然なのか、 前回も書きましたが今回の不思議は、すごい絶妙のタイミングで、 先天性心臓奇形で手術以外に治療の可能性のない男の子が連れてこられたことです。 先週、ウッディーチキンという、美容師さんのNGOのグループが訪問してくださいまし ...すべて表示すべて表示

10月残り写真と11月

2018/11/18(日) 午後 6:22

本当にネットが不安定です。 その上、私がパソコンに向かえる時間も限られている・・世の人はすぐにスマホでつながっているのでしょうが、 まだまだそのレベルに私は到達できそうにない…てことで、遅くなりすいません! 日本事務所に送って下さった支援物 ...すべて表示すべて表示

ミデル君の希望と体調

2018/11/16(金) 午前 7:50

いつも前向きな寝たきり青年・ミデル君。 悩みも体調不良もありますが、「生きたい!人の役に立ちたい!」という思いはいつも同じです。 身体面で心配なのは、感染を繰り返す褥瘡。 褥瘡については後で書きます。写真があるので、気持ち悪くなる方は最後の方は見ないでくださいね。 寝たきりでも、訪問者の方が来てくれるようになり、生きる意味を1つ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事