全体表示

[ リスト ]

ここでの話です。
妊婦用のミルクをオーストラリアの会社が盛んに宣伝して販売を伸ばしています。
イメージ 1
日本の母子手帳のアイデア(元はアメリカGHQと言う説もあるようですが)
はすっかり、このミルク会社が使い、色鮮やかなページは妊婦用のミルクの宣伝で一杯。
イメージ 2


病院の医師たちはミルク会社から寄贈されたこの母子手帳を
ちょっと裕福な妊婦さんたちに配ります。
そして、このミルクを飲むように勧めます。

私のクリニックの経験ですが、
このミルクを飲んだ妊婦は全て帝王切開になりました。
赤ちゃんが大きくなりすぎていました。

勿論、ミルクだけが胎児体重と全ての相関関係を持っているとは言いきれません。
この高価なミルクが買える位、裕福な状態があった人たちです。
(フィリピンは海外出稼ぎの割合が多く、送金があれば急にリッチにもなるし、
 無くなれば貧しくを繰り返している家もあります)

しかし、妊娠期間中急激に大きくなったと印象を持ち、妊婦に聞くと
大抵、このミルクを飲んでいます。

あ、このミルク、飲めば頭のいい子が生まれると宣伝されています。
そんな魔法があるなら、ちょっと無理してでも買ってしまう、親の気持ち分からないでもないです。

私のクリニックの経験ですが、今まで、ミルクも妊婦用ミルクもここの人は飲んでいません。
日本の戦前にミルクが飲まれていなかったように!!

そしてミルクを飲まなくてもどの子も立派に生まれ、体重も標準を満たしています。
骨折も日本ほど多くなく、歯も丈夫です(歯磨きしていれば!)
歯の丈夫さは、歯根の長さ。
日本人の歯根の楽に3倍はある歯を持っています。

ミルクが体に良いと思い、ある心臓病の女性は毎日飲み始め
結果、血管がかなり詰ったようで、また心肥大に胸痛、動けない状態に戻ってしまいました。

ミルクが散々宣伝されるようになり、アレルギー疾患も増えたように思います。

ちなみに私は昔、モルジブで暮らしていた時、ミルクや加工品がほぼない状態で
自分のアトピーが無くなった経験をしています。
ミルクを一切飲まない現地の産婦は皆元気な標準体重の赤ちゃんを産んでいました。

子供の骨折も、大人の骨粗鬆腫も見ませんでした。

さて、日本での常識とされるカルシウムを摂る為にミルクを!

本当に正しいのでしょうか?

日本はミルクを摂ってから、子供の骨折は増え、身長だけが大きく伸びました。

生活習慣病とミルクの相関性、昔無かった病気と食べ物、
そう生活習慣病も癌も昔はなかったのです。

私は自分の経験から極たまーにはいいけど
毎日飲むものではないと思っています。

お母さん方は出来れば読んでください。

『小児科医が説く・医者いらず、クスリいらずの健康法』
真弓定夫著、清流出版

簡単なリーフレットでは『牛乳はモー毒?』監修、真弓定夫 もあります。

上から流れてくる情報に左右されていては生きていけないです。
昔、派手に宣伝されていた一日30品目は今何所へ行ったのでしょう?

知らずに自分自身を、子供たちを病気にする事は本当に恐ろしいと思います。

ミルクがいいと思い、ミルクを与え、栄養が摂れず(ミルクが消化できない赤ちゃんだった)
亡くなってしまった1歳児、
ミルクですんごいアトピーが広がる2歳児、被害は確実に子供の命を奪います。

多国籍企業がどんどん進めるミルク政策に、ここの人は他の情報を持ちません。
だからわずかでもクリニックの役割があるとも思います。

昔、牛乳はアジアでは殆ど飲まれていなかったのです。
昔、アレルギー疾患も生活習慣病も無かったのです。癌も。
それはたった60数年前の話です。

閉じる コメント(12)

初乳には、赤ちゃんに必要な栄養素が全て含まれていて、免疫機能も初乳を飲む事で活性化するという話は、聞いたことがあります。男性の私がいうのもおかしいですが(笑)
戦後、アメリカは日本の長所を研究し、それらを全て潰す政策を取りました。二度と、自分達に逆らう事が無いように、事実上の、完全な植民地化です。日本の国が荒れて潰れそうな原因は、そこにあると思います。

2009/2/9(月) 午後 10:50 [ 作務 ] 返信する

ランダムで来ましたー。
ちと質問させてください。
母乳と牛乳はまったく別物だと捉えればいいんですか?
どちらも稚児を成長させるためのものですよね?

2009/2/9(月) 午後 10:51 ベシ太 返信する

顔アイコン

作務様、アメリカの戦後政策そのとうりですよね。しかし余にも一般の方に知られていない、現在も目に見えないように行われている様々なコントロール。気がついた、気がつけて行動できる人口が増えることを願っています。また情報よろしくお願いします。

2009/2/9(月) 午後 11:10 [ barnabaseriko ] 返信する

顔アイコン

ベシタさま
哺乳類はそれぞれの親のお乳を飲んで大きくなります。ミルクは牛、人は母乳です。成分も違えば、何もかもが違うのです。ただ代用に適応できる子がいるので、誤解させられたと解釈しています、その後何等かのつけは回ってきます。それがアトピー、鼻炎などのアレルギーだったりします。また、次世代に出てくる(蓄積される)可能性もあります。全く別と考えてください。人は牛の子供ではないですから。

2009/2/9(月) 午後 11:18 [ barnabaseriko ] 返信する

はい、ありがとうございます。
書かれている趣旨がよくわかりました。

2009/2/9(月) 午後 11:36 ベシ太 返信する

顔アイコン

最近ですが、牛乳は、健康上良いものではない、
おなかを壊す、他、弊害がある、と言われて、日本でも
牛乳離れ現象が起きているようです。
記事を拝見してメディアに扇動されない、正しい知識情報を
得る賢さを身につけなければいけないとしみじみ思いました。

2009/2/10(火) 午前 0:48 ☆7☆ 返信する

顔アイコン

厚労省は牛乳の1日の摂取量を2000年に成人で乳製品を含め、130ml
と大幅に減らしています。減らした理由も不問にして(牛乳はモー毒より)。表向きは相変わらず、カルシウムは牛乳が多い路線ですが、人の体に吸収できなければ意味はないですよね。

2009/2/10(火) 午前 2:36 [ barnabaseriko ] 返信する

顔アイコン

日本の占領政策をアメリカが始めた時、アメリカには小麦が大量に余っていました。そこで、貧乏な困っている国、日本に大量の小麦粉と同時に大量の脱脂粉乳を餓えていた人たちに配ってくれたのです。そして、その小麦粉と脱脂粉乳は恒常的に豊かになっていっても輸入を強制され、その処理を学校給食が請け負わされました。そして、その子供たちが大きくなった頃、パンと牛乳に慣らされた大人たちがうまれて行ったのです。その人たちはごく普通に、ジャンクフードを受け入れ、マク毒ナルドやフンタッキーケロイドチキンやミスター毒ナッツを喜んで食べるようになりました。これらの原材料は今でこそ、多少は日本産が使われるようになったといいますが、元々、何から何まで、アメリカからの輸入でした。現状のフィリピンと全く同じ構図です。いやそれよりももっと酷いかもしれませんね 削除

2009/2/10(火) 午前 8:52 [ usa ] 返信する

顔アイコン

すごいです!わかります、この記事!なるほど、です!
私もこの母子手帳もらいました。(マニラ在住時)
私のお医者さんはこのミルクのことは特に何も言わなかったし、私も高いので飲みませんでした。
でも一緒に妊婦生活をしていた友達は私より几帳面なので、お医者さんに言われた通りに購入(私と別の病院)、「まずい」と言いながら頑張って飲んでましたけど、何箱かしてギブアップ。笑。
その友達のお腹、まさにこの記事の通り!
二人とも初めての妊娠だったし、体格も同じくらいだけど、お腹は私のと比べてすんごい大きかった!赤ちゃんも。(私は直前までほとんど目立たなかったですけど)
ギブアップしといてよかったです…。

2009/2/10(火) 午後 2:02 [ chunchun ] 返信する

顔アイコン

子供の時代に食べた食べ物が、その人の基本の味になるシステムが体にあるようです。だからマク毒のハッピーセットなどは子供をターゲットにしています。刷り込んだ企業の勝ちですから。一生パンやミルクがないと物足りないと思う、しかも現代病と言うおまけ付きの人生を子供に与えたいでしょうか?フィリピンも同じ運命を今確実に辿っています。

2009/2/10(火) 午後 6:43 [ barnabaseriko ] 返信する

顔アイコン

えーーー日本人でも飲んでしまうのですか??と思いました。世界中何所でも医療は正しい、とか思ったら負けのように思います。マニラの金持ち専門の医者にすれば、簡単に終わる帝王切開のほうがより収入も多くありがたいです。医者の勝ちですね。人工的なものが作られ始めたのは近年です。人類の歴史は数千、もしくは万年です。どうして今急にいろいろな栄養素が人工的に必要なのか?・・それは企業の利益のためです。そして医療の利益のためです。

2009/2/10(火) 午後 6:48 [ barnabaseriko ] 返信する

顔アイコン

ブログ、少し拝見させていただきました。素敵なお仕事ですね。ボランティア、トレーニングセンターは歓迎です。勿論、シンディーさんがいれば・・ですが。よろしくお願いします。

2009/2/12(木) 午前 1:06 [ barnabaseriko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事