全体表示

[ リスト ]

昨日は、早朝のお産に始まり、患者があふれ(月曜日は大抵溢れます)る中
スタッフのアテマが軽い心臓発作を起こし(わがままな患者がいちゃもんをつけたのが引き金でした)
帰宅
4日間高熱という3歳児が、抹消酸素濃度91・・・
明らかに肺炎で、基礎体力もなさそうで速攻、病院行き
他にも高熱の子供が今日は4人。

腎不全に陥っている24歳が、足が浮腫んできた・・・と既に今月初めの検査が
ヘモグロビン4,5g/dl クレアチニン2560!!なんじゃ、これは・・・
8月に吐き下しの胃腸炎があり、そこから調子が悪くなった、医者には透析と言われた
知り合いがお金を貸してくれて、検査したけどそこでお金が尽きた。・・・
排尿はあるらしいのですが、下肢の浮腫がすでに始まっているし・・・。

1年間以上ずーーと出血している50歳の女性
子宮内膜が分厚いって言われたの、あとは更年期だから・・・
いや、それは1年前の診察の時の話でしょう?
いくら更年期でも、ド貧血になるまで1年間も出血することないと思う・・・

そんな、重症者と基本大丈夫な患者との合間に、

ファロー四徴症で手術を受ける事ができたパブパブ君が、ちょろちょろと診察室に入っては
踊ったり、ベッドに上ったり・・・

めっちゃ、元気なのになんで診療にきたの??

と思っていたら

おそらく、パブパブ君と同じ疾患と思われる9歳のマックマック君を連れてきていました。
イメージ 1
パブ君、この写真の時はしょうもなさそうにしていますが、
手術を受ける前の本当に別人
めっちゃ元気です。

マクマック君は生後数か月でチアノーゼが分かるようになり
生後9か月の時に心エコーの検査を受けたそうです。

ただ、今日は結果を持ってきていなかったので
予想でしかありませんが、もしかしたらファロー四徴症かなと思われます。


イメージ 2酸素濃度が71%・・・
学校へ行くにも、お母さんが抱っこして、何かするとすぐにしんどくなる・・・
あーレチェリンがそうだったなーーー。レチェリンは8歳の時知り合い、10歳で何とか手術を受ける事ができた女の子、もう16歳です。
ちょっと大きい足がマクマック君、爪がばち状の紫いろです。

生まれてしばらくして夫が浮気して、母子家庭に・・・
母子で何とか生きるのが精いっぱい、
再婚したけど、次の子供は亡くなり…子供はこの子だけ。

パブパブ君のうわさを聞いて、知り合いでもなかったけどパブの家を訪ねたそうです。
それで一緒に来たわけね・・・。

しんどくても、何も言わないです。こういう子供は本当に我慢が当たり前。
木曜日に専門医のところへ連れて行きます。
何が彼に必要かはそこからです。

あー昨日の締めは、体を折り曲げて歩くのも冷や汗を出している腹痛のおじさんでした。
吐きそうで吐けない、おなかが痛い、発熱‥と軽いイレウスかな・・・?
この方は胃薬とアロマを飲んだり、テルミーで温めたり、湯たんぽ背中において・・・
で30分ほどで、眠り始めました。昨日から痛みで1睡もしていなかったようです。

こういう目の前で治ってくれる人は良いんですけどね・・。
ご支援に感謝しております!!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事