全体表示

[ リスト ]

今年最後の赤ちゃん。

今年もあと少しです。先ほど、無事赤ちゃんも生まれておそらく、このまま新年を迎えさせてもらえるのだと思います。
大雨、地震とフィリピンのここ以外の場所では、災害もあるのですが、

ここは相変わらずのお気楽さで新年の準備に追われています。

低気圧のため雨が時々降って、肌寒い年末になりました。


クリスマスあけ、脳梗塞、狭心、しびれ、風邪をこじらせて肺炎になっている方、喘息に肺炎が重なっているのか、経皮酸素80%という男性とか・・・。

日本からお薬が届き、ほとんどなくなっていた咳の薬や正露丸、ビタミン剤、漢方薬、水虫のお薬などなどが届き
助かりました。

心不全の方のさびしい死に立ち会ったり、大変なお産があったり、自身が3つ子の一人として1キロない体重で生まれ、現在21歳でお産をしている人の赤ちゃんを取り上げたり(3人とも1キロ以下で、この医療がないフィリピンの地方で3人とも元気に育っています)
医療がなくても、生きる運命の子はこうやって昔から育っているのだなーと思います。
いろいろな人生を感じさせていただいています。

イメージ 1

今年のお産写真だけでもアップしようと思いますが、12月・7月分がごっそり、アップできていないんです。

どこまでできるか、・・・!
ここでのお産は賑やかなお産がたくさんあります。
産婦が騒ぐのではなく
家族、親族、友人で大騒ぎになる。

制限を入れないとどんどん厚かましい人たちが入ってくることになります。

最近はインターネットとフェイスブックの普及で
皆がとりあえず、携帯で動画を撮るのは閉口します。
イメージ 2

邪魔の上に産婦のお構いなしになるような人も・・・
ま、こんな感じで、にぎやかです。
イメージ 3


2、0キロの赤ちゃんが2人今月は生まれました。

寒くって心配しましたが、元気に育っています。
イメージ 4   

臍帯が卵膜付着で、ちぎれそうになったケース
癒着胎盤、
イメージ 5
胎盤の凄い石灰化




リスクを乗り越えて育って生まれたのですから、元気にこれからも育ってほしいです。
イメージ 6



イメージ 7












イメージ 8多くの方にここでの患者さん、
お産に来られる方々が助けられていることに
私自身も、皆さまのおかげで診療をさせていただいていることに
ただただ感謝です。

イメージ 9










イメージ 10



イメージ 11











イメージ 12




クリニックの内装、タイル張りなどを全部支援してくださった
スービックのクレスクさん、毎年、WISH HOUSEの子供たちのために
ご馳走をいつも頂いていました。
今年は、新しいWISH HOUSEの教室のために
長机と椅子を大量に頂きました!

イメージ 13年末のお忙しい中、お心かけていただき、本当に感謝です!

早く、落ち着いて子供と関われる環境を…!と思っています。

写真はまだまだあるのですが、ネットが不安定になってきたので、一回ここでアップしますね。
イメージ 14イメージ 15
















イメージ 16イメージ 17
ご支援に本当に感謝しております!

2018年、
本当にお世話になりました!
良いお年をお迎えください!!





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事