全体表示

[ リスト ]

28日がマクマック君とパブパブ君、二人のファロー四徴症の検診日でした。イメージ 1
マクマック君の手術は長くは待てないので
術前準備のための書類審査に入るための予防注射を受けるため

待合で2人と折り紙を作りました。

イメージ 2
マクマック
その日はとっても
笑顔が多い日でした。

今までは手術が怖いとか
いろいろ不安や、思いがあったのでしょう。

今日は会った日から、吹っ切れていたようで
笑顔がたくさん見られました。
イメージ 3先生が胸部の聴診をしようとすると
「あら!私が切る前に切開が入っているけど、誰が手術を行ったの?」

お母さんも知らなくって、びっくり。
切開痕って??

マクマック君
手術を受ける決意をしたついでに
イメージを出すためにか?
ボールペンで胸に切開する当たりに線を引いていました。

「パブパブがここに切開の跡があるでしょう?
だから僕も手術したんだ!」

イメージ 4お母さんが
「マクマックがね
お母さんが泣かないように、いつまでもお母さんの子供がいるように、僕手術受けるよ、って」

だから今日は笑っているんですね。

イメージ 5予防注射も
2本受けましたが
こんな感じで
スムースに終わりました。

近日中に
マニラのハートセンターで
最後の検査、などの後審査のための書類提出です。

既に手術を終えたパブパブ君は
その日の健診で、4月に胸部のレントゲンを撮り
利尿剤を減らせるかどうか、見てみる事になりました。
イメージ 6


マクマック君、家の近所の湖のほとりで
イメージ 7雪だるまを作っていました。いや、泥だるまですね。

なかなか上手に作られていました。

イメージ 8雪だるまに話しかける
マクマック君。

やんちゃになれる日が待ち遠しいです。

手術費のご支援いただければありがたいです。

ご支援に感謝しております。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事