全体表示

[ リスト ]

あっけない旅立ち

先日、8歳の男の子が抱きかかえられてやってきました。
強度の低カリウム血症を起こしていたようで、病院でもバナナを食べるように指導を受けていたけど、
本人に食欲がなく、食べれないとのこと。

座るのもキープできず、病院からは1週間前に出されたと言います。
一応、診断は結核だった様子。

今日尋ねると、眠っていました。
がりがりの体を小さな箱に中に横たえて、少し微笑みながら。

クリニックに来た日、抱きかかえて体重を測りました。
12キロでした。 
血縁という女性が2人、彼に付き添ってきたので、
こそっと「みんなは優しい?」と彼に尋ねました。
返ってこない答えに、質問を間違えたと思いました。

母親は蒸発し、父の再婚相手が面倒を看、父も出稼ぎでいない。

「走れるようになりたいね」
小さな声が答えました。
「はい!」

食べ物を支援したら、希望があると思いました。
でも、及ばなかった・・・。至らずでごめんなさい!

思うように動かない体を卒業して、
魂の天国の本当の親も元へ帰るのだから、
幸せなんだよね。

小さなAJ君に、合掌。

ご支援に感謝しております!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事