全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1いろいろな方にお礼ができていませんが、
本当に、クリニック自体、クリニックにあるもの、すべてが宝物です。

一番、大きいことは診療やお産をさせていただけること。

不思議とその患者さんに必要なものがそろっていたり
すること。

スタッフのアテマさん、
不整脈からの心不全で入院しましたが、
現在かなり回復して、イメージ 2
丁度ぴったりな漢方薬が届いたり、

大出血した人を温めるためのブランケットがちょうどあったり
この出血は怖かったですよ。
癒着胎盤で、用手剥離したのですが、
しばらく、患者が変な訴えをするから
止血しているけど、病院へ搬送した方が良いのかって
搬送の用意を始めようとしていたぐらい。

この日は2件ともおかしな出血で、ティナに後で聞くと
やはり胸騒ぎがあったと。

イメージ 4
その日は、私も朝から嫌な感じだったので
産婦サイドの問題だけでもない
なにかもあるのかな?という理解です。

診療の様子は、どうしても患者さんのプライバシーになるので
なかなか、写真は難しいのですが、
肝炎からの黄疸、で黄色に変色?していた患者が
かゆみも無くなり、だるさも減少し、
回復するっていう自信が持て、かなり元気に2回目の診察に来てくれたりとか、

イメージ 3イメージ 5












イメージ 6全身皮膚炎の方が良くなってきたとか、夜間かゆみで眠れなかったのが寝れるとか
夜間頻尿が収まり、体が楽になったとか、
足の裏や指先を皮膚炎と感染でぱんぱんに腫らしている子ども
頭が膿だらけで髪の毛がへばっている子どもたちや
たくさんの人たちが治ってくれることは本当に
皆様のご支援あってのことです。

ただただありがたいです。


イメージ 7
イメージ 8下痢がひどくって、家に食べ物がほとんどない
だからインスタントラーメンを与えて、下痢が治らなイメージ 9い・・とか、


ミルクや、アロマ、
プロポリス、

バイオ・ノーマライザー

パイロゲン、
これらは日々の診療やお産になくてはならないパートナーになりました。
イメージ 10

最近はフコダイン、
バクチャーも頂き、多くはミデル君に使わせていただいています。

どのサプリも単独で十分効果があるのでしょうが、
ついつい、重症の方とかには、2つ併用とかにしてしまっています。

下痢の原因を収めるには
アロマのシーブスというのが効果的です。
でも、下痢になっている起因菌が多数繁殖しているのですから、
腸内細菌をいい方向に早く戻るように支援するには
バイオを併用したり、
脱水があるケースは、パイロゲンをお渡ししたり、

ミルク支援も、ミルク+バイオです。
双子のお母さんのミルク不足で、ミルク支援をしている赤ちゃんですが、体重の増加が本当に早い!
イメージ 11

兄弟たちが裸足で遊びまわるのっぱらがあり、ミルクを持っていくと、ご機嫌で道案内してくれます。

こういう、産後の後も関われるのは
関わる素材(時にお薬ですし、ここの場合はミルクやバイオ)を持たせていただけていることに
ただただ感謝です。


次の方は1か月前に、胎盤が剥離せずに

イメージ 12病院へ搬送した方です。
治療費を負担できることも、本当に助かります。
入院が長引き、結局母乳が全くでなくなってしまいました。
夫の仕事もなく、両親もおらず・・・
ミルク支援が始まっています。


末期癌の方がプロポリスを飲めば力が湧くと、
家族がもらいに来ます。実際、私がヘロヘロになっている時に頂いても、
シンが入る感覚で背筋が伸びますよ。

家族にすれば、苦しんでいる家族にできる事があまりにも少ない
そんな家族の支えにもなっています。
イメージ 13子供や赤ちゃんの風邪、咳にも痰の絡みがよく取れます。
イメージ 16











イメージ 14イメージ 15












イメージ 17イメージ 18















イメージ 19イメージ 20イメージ 21
















支援物資の服をもらった子供が、うれしくってクリニックをはねていたので、写真撮りました。
喘息と肺繊維種と思われる方、はアロマのにおいで呼吸が楽になるとイメージ 22
喜んでおられました。
イメージ 23

いろいろな方が病気があっても
回復が難しいと思えば
自宅で我慢して
います。
そういう方が、家族に連れられてきたり
近所の人が見ていられないと
連れてきたり・・。

その方たちに何等かがお答えできるのは、本当にありがたい限りです。
全部まとめて書こうとすると大変無理がありますね。

ご支援、本当にありがとうございます!
次はミデル君の褥瘡の様子。
傷口なので、無理な方がこれ以上見ないでくださいね。
大転子は改善!すごーーいです!
ただ、大転子が改善するのと並行して、なんと、仙骨部に褥瘡が・・・
あちゃあーー・・・。
回復お祈りください!イメージ 25
イメージ 24




おさん写真

イメージ 1どこまで、アップしたか?分かりませんが、とりあえず・・・。
2年越しになってしまいました。
すいません!

昨日のお産が初産の方だったのですが、
すごくきれいなお産でした。

出血もほとんどなく、
胎盤もすごくきれいでした。
(大抵は、梗塞していたり、石灰化していたりすることが多いです)

子宮がこの世に生まれる新しい命のお宮で、赤ちゃんがはぐくまれる場所
きっと、この子は幸せなお腹の中での暮らしだったのだろうなって
思えました。

イメージ 2
がちがちの石灰化している胎盤で、大きくなる子は
きっとたくさんのチャレンジを乗り越える子たちなんだろうなーと。

久しぶりにとってもきれいなお産だったので、うれしかったです。
イメージ 3













イメージ 4イメージ 5














イメージ 6イメージ 7
















イメージ 8イメージ 9イメージ 10とりあえず、昨年度の12月分です。
ご支援に感謝しております!

自宅出産が禁止されても、自宅出産をする方はおられます。
そして、そのお産に行くと罰せられるため、助産師は関わりません。

その結果、生まれ落ちた赤ちゃんがめちゃくちゃの状態で運ばれていることがあります。
今日、診療に行くとシーツを束ねたような女性が立っていました。
パッと見、小さな赤ちゃんのようだったので、声をかけると
「さっき、生まれて赤ちゃんのケアができないから連れてきたの?」
砂だらけだったので、とりあえずきれいにして服を着せようと思い、シーツを開くと

へそが何かで引きちぎったような状態です。
しかも、どこもくくられていません。

うわーーー!
ある程度、臍帯からの出血はあったようですが、幸い止血していました。
くくっていないともっと出血するかと思っていましたが、意外に出ないもの??
断面がきれいに切れていなかったので、包丁かなー。
破傷風が出たら問題なので、確認してもやばいと思った家族は、誰がへそを切ったかをどうやって切ったかを言いません。

砂だらけでも、無事に大きくなって欲しいです。
今日は寒くってたくさんの子供が40度前後の発熱で連れてこられました。
吐き下しも多かったです。

しばらく子供の患者さんが増えそうな気配・・心配です。
ご支援に感謝しております!

麻痺を治す3日間

お正月から、今朝まで3人の方が滞在されていました。
鍼灸師の駒井先生、整体師の小笠原先生、元小学校教師の寺井先生、お3人ともスーパーでした!

複数回ご訪問くださっている駒井先生の目は本当に神業です。
パッと見た瞬間に、大抵どこが悪いか、どこのバランスがどう崩れているか、を的確に当てられます。
今回の3日間は、腰椎ヘルニアで立てない、歩けない男性、高齢の肺炎、経皮酸素84%から始まりました。
ヘルニアによる感覚麻痺を鍼で、立ち上がれるまでに治すのに、10分弱。
イメージ 3うひゃーーー!

脳梗塞の半身完全麻痺81歳のおばあちゃんを
初日に麻痺側、手が多少握れる、腕が少し動かせる、足の指が動かせる、足媚が少し動く‥に始まり
3日目には仰臥位から側臥位が自力でできるまでになりました。
車いすにも座って自分で座る位置を換えれたり、この患者さん、めっちゃラッキーです。

金子先生の時の再来!金子先生、近江先生も3日間で脳梗塞半身まひを最終日には少しの介助で、立ち上がるまでしてくださいました。それとほぼ同じ!!

イメージ 1そうなると期待したいのがやはりミデル君の回復

ミデル君の嘔気・お腹の痛みとかも、数秒で取ってくださり
ミデル君「すごーーい」と日本語で驚いていました。
手足の拘縮している筋肉を緩め、
神経を目覚めさせる刺激を入れていただき
足に「痙攣がいけないんでなくて、足は足の気持ちで頑張っているから、けいれんした、止めなきゃでなく、そのままでいいよって、自由にしていいよって」
声をかけてもらうと、不思議と足が納得したように静かになる…。説明つかない世界です。
そんな形で声をかけ、みでる君が動かそうと思うと
イメージ 2しです、足が反応します!
うわーーーーーー!

優れた鍼灸師さんの施術は本当に奇跡を見るようでした。

その上に今回はたかさんの整体の施術が付いてくるのですから、みでる君にもありがたかったです。
優しいタッチの施術で、首の周囲の痛みをふわふわと治してもらい
これにも「すごーーい、」と日本語で答えているミデルがいました。

当然、診察でもたくさんの患者さんを駒井先生が力尽きるまで診ていただきました。イメージ 5イメージ 4












優れた方が来てくださると、自分の力不足が本当に申し訳なくなります。
人体は本当に深く、面白い!
もっと勉強しないと患者さんに申し訳ないとしみじみ感じます。

巡回にもご同行していただきました。
それはまた別に。。。新年から、目の前で患者の回復をたくさん見せていただき幸せでした。

皆さまのご支援に感謝しております!

新年早々、すいません。初めに
私のホットメールは、昨年度から乗っ取られております。
連絡はerikobaranabas2000@gmail.comの方へお願いします。

さて、お正月から、鍼灸師の先生、整体の先生、と元小学校の先生という3人がこちらに来られていました。
それぞれの先生が、ご活躍下さいました。

イメージ 1
まずは、小学校先生から・・・。

さすがの子どもの扱いです。
さりげなく、子供たちの横で何かをはじめ
それに興味を持った子供が集まってきます。

この人は自分たちと関わってくれる人だと、子供たちが認識するタイミングで、すかさず、その集団の人数、
理解力、でできる集団遊びをやって下さいました。

その持続すること約3時間・・・。

イメージ 2皆が公平に、鬼になったり、しっぽになったり・・・
1巡するまでやり続けて、どの子が親でも鬼でもしっぽでも
大歓声が上がり続けていました。

子供の愛情・楽しさレーダーって本当にすごいなと思います。

この人は、自分たちを見てくれているってわかるんですね。

先生の方も
「言葉がつかえないので、絶対悪いこと言っているとか
分かるのが的確に叱れないのが、ググぐ…てきましたけど、

イメージ 3多年齢の子供たちが一緒に遊ぶと
大きいお姉ちゃんたちが描いた絵を小さい子が色を塗るとか
お姉ちゃん、お兄ちゃんが教えている様子が
良かったですね、学童保育の場面のようで。
なかなか子供の数の少ない日本では、こういう機会が持てないし、どこでもやはり子供ですね」

そして、どこの集団でも
この母集団に参加できない存在のことにも気が付いておられ、
そういう子たちへの声掛けもありがたいものでした。
サンカレアスでも
イメージ 4
先生がいると、子供たちの集中力が違いました。
2時間以上、子供たちが散らばらずに
作業に夢中になっていたそうです。

WISH HOUSEは、一応終了というお知らせをしました。
ここに必要なのは、家庭でも周辺社会でも
学校でも、自分を認めてもらえる(愛される、大切にされる)経験が少ない子たちのための
関りの場所です。
自分を認めてもらえないまま大きくなる子は
人の話が聞けない、外のエリアに出て交渉などはできない
社会サービスから取り残されたり、‥と、その子の親と同じ生き方以上は難しくなります。
イメージ 5

たくさん、ほめて認めてもらえて
子供たちはとても笑顔で溢れました。

私が訪問するエリアは、存在を認識してもらえない子がたくさんいるエリアです。

だから、WISH HOUSEという決まった場所でなくても
中身は同じです。
関わる子も継続しています。

たくさんの支援者の方に
イメージ 6WISH HOUSEが終了というお知らせで、ご心配のメールをいただきました。新年早々、すいませんでした!

貧困家庭の子供たちとともに楽しい時間を過ごす場所がWISH HOUSEの基礎概念ですから、それは終わることはありません。

さきさんが、もっと状況の厳しいアエタ族の集落で
新しい学校を立ち上げる予定です。
この様子も少しずづご報告していけると思います。


イメージ 7ご訪問、本当にありがとうございました!
皆さまのご支援に感謝しております!










.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事