過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

巡回で出会う子どもたちの境遇は厳しいものが多い。
両親がいない子、母親がいても世話をしてもらっていない子、子供は次々に増えるので、親せきも病児にあまり心配をしない・・・。
 
イメージ 1栄養失調でも、あるがまま…母親はお産の時に13歳。
その日も夕方夜の街に出勤していった。
 
お腹も減っている、抱っこもしてもらえない、
おばあちゃんが世話係だけど、他の孫も面倒を見ているので、たらいに入れて小さな子供は動き回らないようにしている。
 
他の誰からも抱っこされた経験がないので、私が抱こうとしても怖がる。
 
ミルクを支援をして多少体重も増え、夜も眠れる時間が長くなったのではないかと思う(おばあちゃんは、何を渡しても良かったとしか言わないので)イメージ 2
こちらも巡回先で出会ったパトリック君4歳
いつも巡回に出ている海外沿いのスラムに生まれた男の子。
 
目と鼻の先で診察をしていたのに、連れてこられたのは1年以上経過していた。しかも風邪で連れてこられただけ。
 
一見jして驚いた。心臓に奇形があるらしく、チアノーゼがある。指はレチェリンの時よりも大きなバチ状に腫れている。
佛教大の先生方が持ってこられていたけい皮酸素を測る機械で、末端の酸素濃度を見ると80パーセントを切る・・・。
 
体重も軽い。
 
かなりの心肥大もしているのだろう。胸郭の形も変だ。
 
父親はいない、18歳の時に未婚で生んだ男の子。
母親は同じ家にいるがあまり世話をしていない様子。
 
検査の費用が出せないから、そのままにしていたの…お金がないことは万能の言い訳とばかりに、親がしょうがないでしょうと笑っている。
 
子供なのに、病気なのに、抱っこしてほしいのに、声をかけてほしいのに…いろいろなものが不足して
生きて行けない子供がいる。まともに成長できるチャンスを奪われている子供がいる。
 
手術できるかどうか、できなくても今の呼吸が少しでも楽になるようにできるはずだ。
パトリック君がホッとできる状態に少しでもしていきたい・・・。
親が放置する子供たちに医療費を使うことは無駄でしょうか?
 
出会った患者を選べない、苦しいと耳に響く音が訴えている。できることがあるならしていきたい・・・。
どう思われますか?
 
診療の時間なので行ってきます。
 
 
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

マヤの子供。JRの訃報

人が生きていくのに、子供が成長していくのに必要なものが足りない・・。
食べ物だったり、適切な医療だたっり、当たり前に受けるはずの愛情だったり、関心だったり・・・。
 
成長期に十分な食べ物が与えられず、15歳になっても8歳ぐらいの身長しかない男の子の兄弟。母親のマヤは太っている、子供に食べさせずに自分が食べただけ。まったく食べ物がなかったわけじゃない。
それでもその子なりに成長をしているので、声変わりで男の子から男性の声になろうとしていた。
 
巡回しているといつもやってきて「今日は給食持ってきてくれたの?お腹減っているんだよ!!」と明るい声が追いかけてくる。イメージ 1「またもってくるからね!」そう言いながら時間が見つけられずにいた。(今はマザーの施設から不定期だが、子供たちに食材が支援されている)
兄弟は8人、下の4人は栄養失調がひどくマザーの施設に一時引き取ってもらった子供たちだ。
 
でもその日はいつもと様子が違った。
手には寄付を募る紙を持っている。
「JR(13歳)が死んじゃったんだよ、お葬式を出すのに寄付を集めているんだ」
 
2週間前には元気に2人で巡回に引っ付いて来ていた子供たちだ。
何で???
 
どうも喧嘩で頭を殴られて、その後痛みがあるのに放置され続けた結果亡くなったらしい・
病院ではなく呪術師に見せると「頭の中にぴくさ(膿瘍)ができている」と言われたらしい・・・。
 
死ぬ寸前に病院へポーズのために運び、手遅れだと言われ処方箋に出された点滴も買わずに放置した。
訃報にただただ驚き、最期に約束した「おやつ持っていくよ」をまだ果たしていなかったことが後悔。
 
頭を殴られ後、にもこの地域に巡廻に来ていたのに・・・。
日赤の学生さんたちとも2年前に食事支援に通った家庭だ。
今日から日赤のハイナの子たちも来ている。JRの訃報に皆の表情が凍った。
 
遅くなったけど、おやつをもってJRのお墓を訪ねようと思う。
今逢っている人や子供が明日も生きている保証はどこの世界にもないのかもしれない。
ここはその可能性がさらに低い場所なんだなと改めて感じた。

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事