トップページ

すべて表示

ファロー四徴症のマクマック君の手術のご支援お願いします!

マクマック君は9歳の男の子、 先天性心臓奇形のファロー四徴症で、手術を受けなければ長くは生きられない子です。 学校までの50メートルほどの距離も、しんどくなることがあり、 お母さんにだっこしてもらって通学しています。 奇形が分かったのは生後9か月の時。 その時は、手術が受けられないなら、7歳まで生きていないだろうと言われたと言います。 でも、幸い、その運命は来ませんでした。 その代わりに、最近移り住んだ地域から、 パブパブ君(クリニックが支援を呼び掛けて同じ心臓奇形で手術が成功した4歳児)のうわさを聞き 彼と一緒にクリニックにやってきました。これが11月12日の出来事。 先日受けた心臓エコーの検査から、手術は可能。 でも当然、日々の酸素濃度が低いので、早い時すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

お産写真と、いろいろな訪問者

2018/12/13(木) 午後 6:06

11月の訪問者の続き・・・ は助産師さんたちと長年ご支援くださっているちかたん・モーさんのお2人。 日本でしかお産にかかわっていない医療者の方が殆どでしょうが、 病院でお産を扱ってこられた方と、大学病院でお産を扱ってきた方、個人医院でのお産とここと。 同じように産婦から、赤ちゃんが生まれるという行為も随分と変わります。 介 ...すべて表示すべて表示

緊急搬送とティナの苦労

2018/12/12(水) 午後 9:50

先日、久しぶりに緊急搬送でした。 帝王切開既往の癒着胎盤で大出血。お産を受けていたティナが見落としです。 そんなケースに限ってお産時、私の携帯がつながらず、つながった時はすでに大出血!!! たまさんがいてくれて、血管確保をしてくれていたおかげで随分助かりましたが、 癒着は癒着ですから、あとはいかに早く、搬送するかです。 ...すべて表示すべて表示

いろいろあり過ぎて・・・

2018/12/11(火) 午前 3:05

まず、最初に多方面にご迷惑おかけしております。 私の方へ送っていただくメールが度々不達になっているようです。 以前のホットメールのアドレスは、乗っ取られたままです、削除が私では不可能です。 (パスワードを変更されてしまったので。) ご連絡は、すべて erikobaranabas2000@gmil.com にお願いします。ホ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事