三猿の川柳プラスα

川柳とコラムその他いろいろコラボレーション

死因は心不全

 昔に比べて新聞の訃報広告が減ったと思う。もちろん亡くなった方が減ったわけではないだろう。一つはどの新聞もお悔やみ欄を設けたので、訃報広告の需要が減ったとも言える。さらには高齢化が進み、亡くなったことをお金をかけて広告する必要が減ったようだ。だがお悔やみ欄を丹念に見るには面倒だし、どうでもいいと言えばどうでもいいのでボクは余り見ない。その点訃報広告には目が行く。先ず知っている人かどうか、名前を見るがこの頃は知っている人はほとんど出ない。次に年を見る。年上だとホッとする。同年だとそういう年だなと改めて思う。年下だとうかうかしていられないと思う。この頃はだんだん年下が増えて来た。不味いなと思う。ついでに死因というか病名も載っていると有難いのだが、余りそこまでは載っていない。傾向と対策に病名を知りたいのだ。 (今日のすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

テストの記憶

2018/11/21(水) 午前 9:05

 テストにはいい思い出がない。一部の秀才を除けば、大方はそうだろう。テストの成績がよくて、家に駆けこんで親に見せたなんていう記憶は全然ないから、親に見せずに丸めて捨てるのがほとんどだったと思う。自慢ではないが、ほとんどが一夜漬けだった。コツ ...すべて表示すべて表示

ワイン

2018/11/21(水) 午前 8:47

(お題 ワイン)・・・川柳さっぽろ誌より・・・   酒愛し酒を怖れてひとり酒       有子   嘘をつく夜のワインは赤にする     清流   少しずつワインに混ぜた惚れ薬    ふ ...すべて表示すべて表示

下流老人

2018/11/21(水) 午前 8:37

  老人は下流に流れ忘れられ   錆びた脳すぐに居眠りしてしまう   肩組んで支え合ってる酔っ払い   モナリザも微笑み疲れ老いていく http ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事