関西初女性ウイスキープロフェッショナルの夫ブログ

大阪天王寺「BAR ピーコート」シングルモルトウイスキー200種類とピザの店
4時から土曜日は営業しています。

少し暑さも収まり、でも過ごし易くはまだまだのようです。

夫婦で作った
オリジナルビール
IPA5.5%エール
スタウトIPA8%エール
最後の各25本になりました。

お早めにご注文下さい。
届いた頃とテイストも変化しています。
それもお楽しみ頂けます。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

BARだから音を切って下さい。

ハシャイダ新規の来店客は子供っぽく他のお客様への心遣いがなくて、2杯目をお断りして退店頂きました。小さな個人店のBARではファミレスやチェーン店の居酒屋さんに増してマナーが必要です。
笑い声やわきあいあいと仕事の苦労を話すのも、リフレッシュになることでしょう。
でもスマホのYouTube再生や持ち込みのお菓子をほうばったり、注意されるとジーコジーコ鳴るオモチャで遊んだり、子供のようです。
どの店でも、ひとときリラックスして、明日も働く英気を養う。たまたま同じカウンター赤の他人のひとときを奪う権利はないのです。静かにウイスキーを楽しまれるお客様に気が付かないようでは、人と接する仕事(殆どがそうだけど)、失格です。
多額の費用がかかりますがYouTube再生しても持ち込みOKの貸し会場のパーティーをするか、ご自分の部屋でするかです(後片付けが大変だけど)。
YouTubeの音がうるさいので「大人しくしてBARだから」と言いました。「BARだからダメで、どこならいいの」と小さい声、無視しましたが。ワイフは「スマホの音を切って静かにして」と言えばいいと思っていたようです。具体的に言わないとわからないと、なるほどその通りでした。ただBARの扉を開けたら少し背筋を伸ばしてお酒に向き合って欲しいし他のBARでも同じようにジェントルな態度でグラスを傾けて欲しいのです。
お客様が他の来店客を不愉快に思う時は、お店がお客を選ぶ権利もありますが、
経営者として静かにウイスキーを味わっているお客様は、また来店されることもままあることです。知ってるカクテルの名前を言うだけの一見さんはないと経験的に思います。長く見て当店に通っていただけるか見極める、これも経営者に必要な判断基準です。
その来店客が当店のネット評価をしております。その評価を裏返して想像すると、自らが選ばれなかった最低の客となります。だからそのままにして置きます。最低の客から最低と言われたら最高の店か。多分普通のまあまあの店です。

その投稿は「Google 天王寺 BAR」で検索できます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お盆も営業致します

お盆も営業致します。

11日(土祝)も営業いたします。
12日(日)はお休みです。
13日(月)から平常営業です。

BARピーコートはお盆も休まず営業致します。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

フローズンメロンマルガリータ

フレッシュメロンを飾ります。

懐かしい、祭りの夜店を思い出すお味です。
と言ってもかなり上品です。

大人の夏休みにどうぞ。

来週の祝日11日土曜日は営業致します

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

手書き短冊がおススメです。

今週は自家製料理が充実しています。

自家製
ローストビーフ
バジルソース付き
4きれ600円

ミニトマトトッピングの
マルガリータピザ
いつもの700円と1100円です。

マルベリー(桑の実)のヨーグルト入りアイスクリームです。
300円

※ミニトマトとマルベリーは家庭菜園で育てた、オーガニックです。

来週の祝日11日土曜日は営業致します。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事