ここから本文です
まもなく仕事が大きく変化します・・ブログを続けられるかどうか・・微妙

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

毎週水曜日は神保町でお仕事。
仕事はお昼に終わるので、神保町で昼食をとって帰ります。

ここ数回通っているのが、ここ「潘街粥麺専家(ばんたうんかゆめんせんか)」
http://www.banquest.co.jp/

香港のお粥と麺、ちょっとした点心、杏仁豆腐風のソフトなどが手頃な値段で
食べられます。

食券方式のファストフード店なので、わたしみたいな「お一人さま」でも
気兼ねなく入れるのも嬉しいです。

朝も8時から営業なので、お粥に油条(といってもここのは小さく切ったのが
のってるだけだけど)と中華風朝食をとることもできますね。

前回は担担麺、前々回はお粥を食べましたが、今日は初夏並に暑かったので、
「肉みそ麺」にしました。

「肉みそ麺」ってつまりは「炸醤面(ジャージャン麺)」ですよね。

ここの店はどれもあっさり味ですが、今日の炸醤面は麺を冷やすために
水に通したのか水分が残っていて、さらに味が薄く感じられました。
もう少し濃い味のほうがいいですね。それか水切りをもっとしっかりするか・・

緑の野菜はレタス。炸醤面にはキュウリを使うことが多いと思いますが、
まあ家庭料理なので、野菜はあるものでなんでもokかな。

驚いたのは、白キクラゲ(銀耳)。
こりこりしていて歯触りは楽しいですが、白キクラゲがのっている炸醤面は
わたしは初めて見ました。

食通のブロガー・荒川さんの影響で、最近「炸醤面」に注目しているのですが、
そのうち自分でもつくってみるつもり。

そういえば去年北京で買った白キクラゲが残ってるので、使ってみようかな。

開くトラックバック(1)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事