芸術と教育の○

芸術と教育をめぐって、徒然なるままに

全体表示

[ リスト ]

学ぶことの喜び

 ヨハネスは、自分に自身がもてるようになったからでしょうか、少しずつではありますが、学ぶことの喜びが味わえるようになってきていました。彼は、宗教、ドイツ語、体育、音楽、図画の時間が大好きでした。

 特に彼が影響を受けることになったのは宗教とドイツ語を教える先生でした。その教師は、ドイツ人で音楽家ヨハネス・ブラームスの友人でもあるオットー・ディーフェンバッハー博士。ディーフェンバッハー先生はときにピアノも弾いていました。

 ある日、ヨハネスは、教会墓地の壁の向こう側からもれてくる先生のピアノに耳を傾けてみました。そのピアノの音色は、ヨハネスの心にしみ渡ります。なんと心地の良いことでしょう。このことがきっかけとなり、次第に彼は音楽にも興味をもつようになりました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事