穏やかな気持ちでいれたらいいね

地球上の全ての生き物たちが淡々と今を生きているね。

全体表示

[ リスト ]

『街のアマガエル、「悲劇」の理由は? 北海道大など研究』1/23
-
水田や森林など様々な場所に生息している体長数センチほどのアマガエル。
街中でもみられるが、交通量の多い場所ではクルマにひかれてしまうこともある。
その悲劇の理由は何か?
北海道大と国立環境研究所などのチームの研究で分かってきた。
-
北大の中野百合華さんらは、アマガエルなど両生類の保全を目的に、研究に取り組んだ。
-
札幌市内にある森林総合研究所北海道支所の構内に「森林」と「草地」、さらに「道路に似た人工的な平地」という異なる環境を模した幅1・5メートル、長さ25メートルの区域を設置。
それぞれ網で覆ってから、市内で採集したニホンアマガエル76匹をそれぞれに放った。
-
その上で、市内の幹線道路沿いで録音したクルマの走行音を区域内に設置したスピーカーから流し、騒音の有無によって一晩あたり移動距離に違いがあるかを調べた。
走行音は、人が聴いて「うるさい」と感じる音量にした。
-
「森林」と「草地」の区域では、走行音の有無によって移動距離に違いはなかったが、「人工的な平地」では、騒音がある場合、移動距離は約30%短くなっていた。
-
生物の生息地の移動などを専門とする北大大学院農学研究院の石山信雄・博士研究員は「都市化が両生類の種や数の減少に関係していると言われている。
騒音のような目に見えない環境が生物の生息に影響を与えている可能性がある」と話す。
-
一方で、草地などでは騒音があっても移動距離に影響はなく、騒音以外の要因も絡む可能性がある。
動きが鈍くなるメカニズムの謎が「解明するきっかけになれば」という。
-
論文はオランダの専門誌で発表した。
-
(朝日新聞)
-

「都市化が両生類の種や数の減少に関係していると言われている。
騒音のような目に見えない環境が生物の生息に影響を与えている可能性がある」
目に見えない騒音も、生き物たちに影響を与えているのだね。
-
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
長男がカエル好きなので、
2005年(13年前)に山の池でヒキガエルを捕まえて飼っていました。
-
http://blogs.yahoo.co.jp/bayerische_motoren_werke2005/1780759.html
-
産卵したのでヒキガエルの赤ちゃんたちを庭に放した。
しかしヒキガエルは庭のビオトープには定着しなかった。
住宅街なのでヒキガエルにとって生活しにくいのだろう。
-
2008年(8年前)アカガエルのオタマジャクシを湖の公園で捕ってきてビオトープに放した。
-
http://blogs.yahoo.co.jp/bayerische_motoren_werke2005/54508500.html
-
アカガエルはこれ以降毎年2月にビオトープに産卵に来る。
今年も産卵すれば、今年で11回目の産卵となる。
-
アマガエルは今まで時々1匹〜2匹捕まえてきて庭に放していた。
2013年(3年前)から2017年まで本格的に数十匹づつ捕ってきて庭に放した。
-
http://blogs.yahoo.co.jp/bayerische_motoren_werke2005/63471537.html
-
しかしアマガエルは庭での産卵を確認できない。
-
昨年2017年3月にヒキガエルの卵を捕ってきてビオトープに入れた。
アカガエルのオタマジャクシに食べられたようでヒキガエルの上陸を確認できなかった。
-
昨年2017年5月にシュレーゲルアオガエル7匹を道路で捕まえた。
水槽で産卵させオタマジャクシになってからビオトープにザルで保護しながら放した。
庭で育ってビオトープの周りで産卵してくれたらいい。
-
庭には蛇など天敵もいないのでカエルの楽園になればいい。
-
カエルたちは毛虫やダニや白アリなど食べてくれるのでありがたい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
-
追伸:
庭を散策して、西と東のビオトープの水面の落ち葉などゴミを網で掬った。
東のビオトープにニホンアカガエルの卵塊を昨日と同じく7塊確認した。
西のビオトープにニホンアカガエルの卵塊を昨日と同じく2塊確認した。
-
追伸2:
今日、風呂に入りながら聴いたアルバムは、
「サイプレス・ヒル Ⅳ」。
-
追伸3:
2016年米映画「ダイバージェントFINAL」を観た。
<人類を「無欲」「平和」「高潔」「勇敢」「博学」の5つの派閥に分類・管理する社会体制がクーデターによって崩壊し、新たな支配者の勢力が拡大していた。
巨大なフェンスとゲートに囲まれたシカゴからの脱出を試みるトリス(シャイリーン・ウッドリー)は、「異端者(ダイバージェント)」にまつわる驚くべき真実と、人類の記憶のリセットを目論む巨大組織の陰謀に直面する。>
1991年生まれカリフォルニア州出身の女優シャイリーン・ウッドリー主演のSFアクション映画だね。
1984年生まれイングランド出身の俳優テオ・ジェームズも出ている。
1972年生まれアラバマ州出身の女優オクタビア・スペンサーも出ている。
1987年生まれペンシルベニア州出身の俳優マイルズテラーも出ている。
1994年生まれニューヨーク州出身の俳優アンセル・エルゴートも出ている。
1968年生まれイングランド出身の女優ナオミ・ワッツも出ている。
監督は前作と同じロベルト・シュベンケ。
全米ベストセラーとなったヤングアダルト小説を、映画化したSFアクション「ダイバージェント」シリーズの第3作。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事