今年の鮎釣りはよかった。
雨はほとんど降ることなく、どちらかといえば渇水でかなりの急瀬でも竿を出すことが出来て鮎の成長も例年になく良く、とても良い釣りガ楽しめましたね。海はホームポートの上越市名立港の 安盛丸さんや天翔丸さんにお世話になり、ケンサキイカしかも超特大 弁慶級の大きなのが釣れています。布スッテ、エサ巻きスッテが良く釣れますね。しかも特大のが、、、これからはこれですね。エサ巻きスッテに鶏のささみ肉を巻きつけるという、なんとも不思議な、おかしな仕掛けなのです。 どうぞお試しあれ。。。。本当に良く釣れますよ。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

本当に長い事ご無沙汰してしまい、もう 釣り吉Oちゃんは釣りをやめてしまったんじゃ〜ないの〜。。?
 いやいや、まだ海に通ってますよ。
というわけで、昨年の日記帳から思い出しながら、釣果を遅ればせながら、ご報告まで。。
 
2012年10月28日。 リハビリでお世話になっている、理学療法士の小林Mさんとアオリイカ釣り。  しかし風強く 中止。
11月初旬 能登半島一周 アオリイカつり 雨風強く釣りにならないので中止して、滑川の市場にて、800グラムのアオリイカ700円也で購入。
11月16日  能生 ワラサ 5キロ 1匹。3.5キロの鯛 1匹 他キジハタ。
 いよいよ ブリがやってきてもよい時期。 11月26日  3キロ ワラサx2匹   ブリはまだでしたね。
11月30日 一つてんや釣り。 2.5キロ ワラサx2匹。1.5キロキジハタ x2  ブリはまだまだ。。
冬の日本海 荒れるひが多くなった。
12月13日 ようやく 10キロ鰤 ゲット。5キロワラサx2匹。
12月27日 ブリの夢をもう一度というわけで、挑戦したが、港まで行ったが天気急変して、出漁中止。直江津の魚勢にて、水タコの太い脚と幻の魚、ゲンギョ干物を買って帰宅。
12月29日。本年最後のブリつり。 しかし反応全くなくボウズ。雪道を寂しく帰宅。
2013年に入り1月7日キジハタとカサゴ 少々。ず〜と悪天気で毎日雪かきとスキーで釣りには出られない日が続く。1月16日。 上越の雪山を海越しに眺めながらの釣り。最高の気分。70せんち。3キロのヒラマサゲット。他、メジナ,小鯛、イナダなど。
1月23日 今年初のヤリイカ釣り。40−50センチヤリイカ。50杯。良くつれた。この後何度かやってみたが気温低くかんばしくない。 ところが4月18日。 桜鯛 11枚 5キロほか型のいいものばかりやった〜。。
明日にでも又釣りに行きターい。。
イメージ 1
 

この記事に

開く コメント(0)

今年の鮎釣り いよいよ終盤 6月23日が鮎友釣りの解禁だったから、あれから2ヶ月と10日程。 あっという間の夏でした。 ほぼ毎日通いました。 よくもこんなに頑張れたな〜。。。釣果は今年は雨が少なく本当に良かった。
良く釣れたわけは、先ず水中糸を細くした。ホクエツのメタビートという金属糸で号数は0.08. オトリが良くうごいてくれた。
浅瀬に入れるとサーっとはいり、パシャっと掛かる。深場、急瀬でも良く釣れた。金属糸なので掛かるとそのまま竿に伝わりなんとエキサイトな事か。
今年の鮎釣りはまもなく終わります。大いに楽しみました。
道具すべて手入れをしてしまいます。  また来年の6月にお世話になります。
そしていよいよ次は日本海の船釣り。  先ずはオキメバル、次にオニカサゴ 計画中。乞う ご期待!!!

この記事に

開く コメント(0)

釣り日記 久々

釣りキチくんの釣り日記 ご無沙汰してしまいましたが、行かなかったわけではなく、大雪の中日本海に向かって、5メートルの妙高高原を突っ走って、スキー持たずに釣り竿持って通いましたよ。
で〜 釣果は以下にまとめます。
2011年12月7日 大進丸  オニカサゴ、タイ。12月は日本海は大荒れの日が続く。
12月14日 やまぶき丸 小ぶりなタイ 5枚 これでは足りないので、直江津の魚勢によって、佐渡の牡蠣 と北海のタコ、筒石のカニを買う。
そのごまたまた海は荒海。。妙高は1メートルの大雪。
12月28日。  やたぜ〜。日本海の寒ぶり 10本 ゲット。8−10キロ。クーラーに入りきれないので、コンビにで大きなビニール袋を買って、氷を入れて持ち帰り。知り合いの料理屋さんにTEL. 1本 5000円也・
4本売って20000円也ゲット。 次の船代が出ましたね。
2012年の1月はヤリイカ。これがまったく駄目。チビイカ すこ〜し。
2月に入り名立沖のタイがつれだして、ほぼ毎週?釣れたり釣れなかったり。。
釣れなくとも楽しいのが釣り? 

この記事に

開く コメント(1)

日本海は荒れてきてます。
このごろは波が3メートル、4メートルの日が続いてます。
波みがおさまれば、ブリがやってきます。イカや秋刀魚をえさにブリを狙うのです。7キロ以上の大きいのがブリといえるのです。
昨年は10キロのブリがつれました。 快感でしたね。
刺身が旨い。焼いてもうまい。脂の乗った日本海の天然ぶり 早く釣り上げたいですが、お天気次第。天気図と、にらめっこして、日本海の等圧線の幅が広がったときが狙い目なのです。
海は荒海むこうはさ〜ど〜よ〜〜〜

この記事に

開く コメント(1)

アユ釣り終了。

久しぶりのブログ更新でーす。
ようやく本年のアユ釣りが終了しました。
おかげさまで、今夏もほぼ毎日アユ釣りが出来ました。
4月5月に川の水温が低かったせいか、初期のアユは貧弱でした。  しかし7月には行って少しずつ気温上昇と共に、回復して7月末ごろからは22センチオーバーも釣れるようになり、豪快な鮎とも釣りが楽しめました。
しかし8月末の台風12号の大雨で千曲川、依田川ともに、大水になり、その後も水の回復が遅れ ついに2011年度の鮎釣りを断念し 海釣りに挑戦することに。。。
去年の今頃は大型サイズの鮎釣りが楽しめたのに。。。
 
忙中?? 夏の日本海のアカイカ釣りに行ってきました。身が厚く柔らかくサシミが一番おいしかったですね。
赤いかは地方名が色々ありましてこの辺りで言うアカイカはケンサキイカですかね。??
これから秋の日本海は 鯛、イナダ、ワラサ、ブリ、マダラ、アマダイ、オニカサゴ、ヒラメもいけそうです。おたのしみー。。

この記事に

開く コメント(0)

今、日本海でヤリイカが絶好調らしい。
身が柔らくて、おいしい。さーと皮をむいて、しょうゆをつけてサシミがおいしいですね。
今日、スーパーつるやでみたら、一杯600円もしていましたね。
50センチ近いヤリイカは食べ応えがあるし、お酒がすすみますねーー・
イメージ 1

この記事に

開く コメント(1)

休戦  休船中

日本海でマダラ釣りの最中に船が揺れてバランスが崩れて膝をひねり、只今治療中ですよ。それにしても整骨院の先生が優しいひとで、よかった。荒っぽい先生は無理やり足を曲げちゃうらしいから。。柔道のコーチをかねている先生も多いらしいからね。
そんなわけで、10キロオーバーのブリ釣りは今シーズンはアキラメ。。。(とほほ。。。。)

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

浅間山の中腹まで1時間の登山。いよいよキノコ採り開始です。
キノコの種類はショウゲンジ(長野県ではコムソウと言ってます)。菅平高原の牧場(標高1500メーターの高地)ではオオツガタケ。
今年はキノコの当たり年でマツタケから毒キノコが山には一杯出てますね。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事