BBB+Aの生活

6月に生まれた女の子、元気な保育園児3才の女の子、6歳B型の男の子、小学二年B型の男の子、B型のママ、唯一A型のパパ。そんな家族

子育て

すべて表示

一つ決着

ずーーーーーーーーーっと 考えて 考えて悩んでいたことが
一つ決着しました(私の中で)
下2人の保育園の転園の事
今年の3月に入所のお知らせ通知が届いたときに 涙が出るほど喜んで
2人が別園でも頑張って通わせよう と決心したのですが
あと3ヶ月で約一年 毎日の送り迎えに車で1時間を費やして
行事のダブり・作り物や提出書類・もらってくる手紙の多さにやられてしまいそうです
さらには災害のときはどうなっちゃうのだ?!と考え出したらきりがない
 
なのになんでか ギリ(義理) というか・・・
転園させたいと言い出すのをためらっていました
10ヶ月のハルが泣きながら頑張ってやっとなれた保育園をまた変えるのか?
また慣れるのに一ヶ月とか掛かっちゃうかも・・・
初めから大変なのは分っていたはずでしょ!!!と
良くしてくれた先生達を裏切るような気分・・・と
しかも役所に提出するのかと思いきや 園に提出だった
園の方の知らない所で 提出して落ちたら落ちたで継続して在籍
というパターンを想像していたので
出そう!と思い立ってから またそこで躊躇
 
まぁ 認可に入れてからの転園はそうそう簡単に実現はしないそうなので
出すだけ出してみようと
いやいや 出すだけでほぼ叶わないのなら
いっそ 出さなきゃいいじゃないか?
なーんて 事を頭の中でずっと繰り返して
行ったり来たりを繰り返して 
正直 疲れちゃった・・・
 
パパはそんな色々は考えずに一言
「大変なんだから 出せるだけだした方がいいじゃないかよ」
ちょっとその言葉に反発したくなりながら・・・
ママ友のトモにも相談 同じことを言われるだろうという事は予想していたけど
そこに落としてくれるまでの心の道のりが大切なんだよねぇ^^
自分を納得させるためにメールしていたのか?と思ったりして・・・
(ありがと とも)
 
で 出しました 「転園願い届け」
どちらにだすのか?とまたそこで悩むところですけど
どちらの園も素敵です どちらがどちらに行っても
また初めは大変な思いをお互いするのでしょう 覚悟の上
 
で、結果 
どちらの園にももう片方の園への転園願いを出すことにしたのです
もうこうなったら 役所任せです
いくら 定員に空きがあったとしても
誰をどこに を決めるのは役所の方がたなので・・・
転園を許可されなくても
どっちがどっちに行くことになっても
私の希望だけは届けました 的な^〜^
 
次男タイも本当なら今年から保育園 という手も無くはなかったのですが
2年通った幼稚園です あと一年・・・
たまたまだけど6時までの延長保育をやっているのも手伝って
変えずに同じところで行かせようと思ったのです
同じ理由で 今年の転園に引っかからなかったら もう出すのは止めようと思っています
環境が変わるのはとってもストレスで小さいハルなんかにとっては重大事件ですよね・・・
言葉が通じる分ミーも頑張っちゃうかもしれないけどキツイだろうなぁ
 
今回だけ許してね
 
でも なんとかギリギリに書類を揃えることが出来たので 
後は3月の結果をまつだけ
少し肩の荷が下りました

その他の最新記事

すべて表示

チョット 休ませて・・・

2012/2/20(月) 午後 11:21

ヤバイかもです・・・ ちょっと重なって、心が折れそうです== 父の所有しているマンションの管理を任されてて その地代の更新でもめてます・・・ なんだか、摩訶不思議沿線相場価格とかの計算と30年で更新です。というお知らせをもらい 20万円強の支払い。 まぁ、まんま払う人はいない、という事だったのですが、少し調べなくては 太刀打 ...すべて表示すべて表示

復帰なんですけど

2011/12/1(木) 午後 0:09

指は抜糸が完了して 2週間ほどたちました 未だ完全には曲がりませんが 傷周辺のピリピリした麻酔感は少し収まってきました ホッとしてます 明日から また植木の圃場にてバイト再開です が、雨らしいですね・・・ いいんです雨でも あの樹の 樹ばっかりの中で深呼吸したときの気持ちよさ! 雨なら尚さら気持ちいいのではないかと 今から ...すべて表示すべて表示

いい夫婦の日です

2011/11/22(火) 午後 4:51

先日 ミカン狩りへ行ってきました。 前日の大雨と当日雨の予報も吹っ飛ばすような天気に恵まれました 朝6時出発で 現地9時過ぎ着です 美味しいと有名な三ケ日まで行ってきました 今年で3回目なんですが 今年はとても豊作かつ大きくても美味しい!!! そしてなんと綺麗なこのミカン畑の風景!! 段々畑が燦々と太陽に光に照らされて輝いております! ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事