全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
08:09 次男より
私「おはよう」
次男「おはよう。今日、◯◯ (名前) ね、熱がでてね、それはね、あ、昨日野球やってね、あ、筋肉痛でね…」

私「熱がでたのと、筋肉痛はどう関係があるのよ」

次男「熱はね、この間の…」

手が離せなかったのと、これ以上、責めても可哀想なので(本人は圧力かけられているのですから)長男には代わらず電話を切りました。

少なくとも、昨日までは野球をやるくらい元気だった訳です。
熱があっても昨日は野球をやっていたんですか?
話が支離滅裂です。言わせられているのではないでしょうか?

子供に嘘をつかせる事を指示するのが親でしょうか。普通は逆です。
子供は犬や猫ではありません。
食べ物を与えれば良いのでしょうか。

親権者側に面接させる気があるのなら、二年七ヶ月間のうち、面接日以外の日でもよい訳です。会わせる気がないということです。

大体、嘘(DV捏ち上げ)をついて真剣を剥奪したものが、親権者と言えるのでしょうか。

養育費だけはキッチリもらっておいて。

平成23年(2011年)1月7日
 
○ 口 ○ □ 殿
 

○ ○ ○ ○

 
面接の件
 
 平成22年(2010年)11月25日付、本人尋問の際、「○美さん(元妻)とか○○江さん(その母親)とかも交えて、みんなでご飯を食べるとか、そういう形で会うことについては、前向きに考えるお気持ちはないですか。」とのご提案がございましたが、ご提案のとおり、そのような形で面接のお取り計らいをお願いいたします。
 
以上、よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------


 上記は、子供との面接に関し、相手方弁護士が本人尋問の際、裁判長の質問に対して答えた内容について、後日、私がお願いをした手紙の内容です。
 ところが未だに返事をいただいておらず、面接も実行されておりません。


 
イメージ 1
 
 
弁護士の非行懲戒専門ブログです
 
弁護士の非行、愚行が続いています。依頼人の和解金を横領したり。事件放置したり
巨額の報酬を取ったり、もう好き勝手に弁護士は悪行をしています
このような弁護士は論外です。真面目な弁護士は一緒にしないでくれというでしょう
しかし懲戒制度が甘いから何回も同じように非行を繰り返します
問題なのは横領弁護士や放置弁護士ではなく懲戒をうまくすりぬけている弁護士です
 
たとえば、離婚事件で妻側の依頼を受け、妻側に有利になるよう夫を暴力男にでっち上げて
慰謝料、子供の親権、養育費を取る弁護士のやり方です
DVだと裁判所に出すものは文書しかありません。医者の診断書があればまだいい方です
妻の証言。妻側の家族の証言、何もないけど警察を呼んだとかその程度の証拠です
その程度の証拠でいいのです
夫側はデタラメである暴力など振るったことはないと言っても裁判所は認めてくれません
何もないことの証明ほど難しいものはありません
DVデッチアゲは証拠の偽装だとかいって弁護士会に懲戒請求してもまず認められません
裁判所で決定がでるからです。今さら何を言ってるのだと相手にしてくれません
過去、DVデッチアゲで懲戒処分を受けた弁護士はいません
 
家庭裁判所の調停委員も事件の処理能力が問われていますから離婚は合意している
のならDVは認めてしまえばどうですかという
夫も子供に会わせてくれるならDVは認めましょうとし裁判や調停は終わる
裁判所が離婚しても子供に会えるというから離婚も慰謝料もDVも認めたのである
しかし離婚後、弁護士は子供には会わせない。DVデッチアゲがばれるからである
 
裁判所も分っているはずだ
この弁護士はいつも同じやり方をするな
どこかのNPO法人の女性センターのようなところの通所証明書やシェルターに避難していることを
毎回同じようにやってくる。分っているのだ。しかし裁判所の事件処理能力が優先する
 
ようやく、兵庫、愛知でDVデッチあげは認められなかったという報告がある
しかし、子供は妻が渡さない
面会期日には必ず子供は病気になる。子供に会わす約束は守らない
 
裁判所も調停合意した責任があると思うが実際は何もしない
約束を破ったのは妻側であり裁判所は関知しないという
 
結局、裁判所が変わらなければ子供に会えない親の悲劇はまだまだ続く
こんな偽造の証拠を出すなら親権は認めないゾ
子供の面会の約束を実行しないのなら親権を変更する
そこまで裁判所が変わらなければと思うが
今さら弁護士に正義や真実を求めることは無理なんだから
 
 

転載元転載元: 弁護士と闘う

8:23
長男:弟が風邪ひいた
私:お前は?
長男:熱が移った
私:熱は移らないけどな
長男:なんだか風邪ひいた
私:そう。わかった。

言わされているか、躊躇しているのがわかるのでそれ以上は言いませんでした。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事