Mrs. Lamentの囁き

割礼/血と雫のギタリスト、山際英樹氏のギターが大好物

全体表示

[ リスト ]

今年のライブ初めはCobaltさんによるライブ&トーク企画【コバ子の部屋 ショッキング】。第1回目のゲストは割礼宍戸幸司さん。
イメージ 1

第1部はチームCobaltと宍戸さんのライブ、第2部がトークという内容。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

宍戸さんの演奏は30分とコンパクトながら初めて尽くし、レア尽くし。ライブでは聴いたことのなかった割礼曲「めかくしビアタタねぼけまなこのフール」、昨年U.F.O. CLUBで初お披露目した最新曲も。おまけに あれ?聴いたことない曲だなと と思ったら高校生の宍戸さんが割礼前に組んでいたバンドの曲のカバー!チョコレートパフェをはじめ沢山のスイーツが出てくる思春期の少年らしい何とも可愛らしい曲なのに50歳を過ぎてなお全然違和感なく歌える宍戸さんはやっぱり永遠の少年なんだわ。 コクシネルの「一分間」のカバーもありましたよ。ただでさえレア曲揃いなのに、これが全てアコギ・バージョン そう、宍戸さんがアコギを弾くの自体初めて観ました。プラス、トークショーででビールを飲みながら楽しそうにお話しする宍戸さん。ここが一番レアだったかも。
イメージ 6

イメージ 7
☆トークには90年代にCobalt三と一緒にスタッフをやっていた立花ミントンさんも登場。


2014年の末から割礼を聴き始めた私にとっては80年代、90年代の割礼のお話は知らないことばかり。ましてや裏話なんて知る由もなし。アットホームな雰囲気の中、大変に貴重なお話を伺えたのは、当時スタッフだったCobaltさんのお人柄とトークの巧さにほかなりませんな。
トークではちゃんと今月25日発売の割礼の新譜『ルシファーの悲しみ』も宣伝されておりました。

イメージ 8

次回のコバ子の部屋は3月、ゲストはテンテンコさんだそうです。こちらも何が飛び出すのか、とっても楽しみ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事