全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

バット・テイスト

        1987年 ニュージーランド映画   94分
監督	ピーター・ジャクソン	
キャスト	ピーター・ジャクソン(男優)	デレク/ロバート
脚本	ピーター・ジャクソン	
撮影	ピーター・ジャクソン	
製作	ピーター・ジャクソン	
特殊メイク	ピーター・ジャクソン	
特撮	ピーター・ジャクソン	
編集	ピーター・ジャクソン 


あらすじ
ここはニュージーランドの片田舎。
エイリアンの軍団は海岸沿いに拠点を設けて地球侵略を企てていた。そんな時いち早く情報を察知したニュージーランド防衛軍の特殊部隊「宇宙捜査防衛部」の面子は密かに宇宙人の秘密基地を突き止めていた。防衛部の中でも厄介者のデレクは秘密潜入捜査中にも関わらず片っ端からエイリアンを始末していってしまう。そんな行動が裏目に出てデレクは崖から転落して死亡してしまう。
一方、残った部隊員たちはエイリアンの拠点に潜入することに成功し彼等の素性を暴き出す。拠点で行われていたことは人間をスープにしてエイリアンたちの食料とすることであった。そう、宇宙エイリアンたちは食糧事情から彼等の餌を探していたのだ。
フレイ等、残った隊員たちは捕らえられていた地球人を助け出しエイリアンのボスを追い詰めて彼等に聖戦を挑むのであった・・・・




冒頭、どうやら防衛軍の秘密テープにはエイリアンの侵略を企てる会話が録音されていた・・・
イメージ 2



秘密捜査を続けるうちにエイリアンとの戦いが始まる。囮になったフレイにデレクが銃を発射しろと命令、サンプルを持ち帰って研究するのだと言う。
イメージ 3



暴走したデレクはエイリアンとの戦闘中に崖から落ちて転落死してしまう・・・
イメージ 4



エイリアンの秘密基地には人間がスープの材料として捕らえられていた・・・
(´Д`;)'''
イメージ 5



一方転落死したデレクは運良くエイリアンの血をもらって生き返り部隊に復帰する。
イメージ 6




防衛隊の面子は秘密基地殲滅作戦に打って出る!
イメージ 7




ようやく姿を現したエイリアンのボス。人間に化けていたが最後は本来の姿に変身する。が・・・蘇ったデレクにあっさりとやられてしまう・・
イメージ 8



 
エイリアンたちは殲滅され、ボスだけが宇宙に逃げ帰る。拠点になっていた家型の宇宙船・・
イメージ 9




ある面無敵になったデレクが宇宙船に乗り込みボスを退治してしまう・・・

 




レビュー
今やロード・オブ・ザ・リングでスター監督になっているあの「ピーター・ジャクソン」の監督・主演・助演・脚本・美術・製作・特殊メイク・カメラ・編集を努めた自作自費でデビュー作品である。
色々な意味でこの作品は伝説といっても良いかも知れない。
これはP・ジャクソンが友人と両親に頼んで出演とかしてもらいサラリーマンを生活をしながら5年かけて作った作品だったそうだ。結局P・ジャクソンはこの映画からヨーロッパ中心に賞をもらい、評価を上げていきながら今日のロード・オブ・ザ・リングに至ったわけだ。もちろんマニアのあいだではロードよりも評価の高い作品であることは言うまでも無い。
ちなみに昔日本のテレビで放映されたときの吹き替えはたけし軍団がやっていた馬鹿なノリだった・・
さて、作品のほうはもちろん低予算なわけだが、ストーリーに細かい設定は無く単純に防衛軍(ただの若造)が所々他の映画などをパロッたりしながらエイリアンと対決をするという内容だ。エイリアンのボスのおじいさんはP・ジャクソンのお父さんです(笑)
ジャンルは本来スプラッター・グロで良いんでしょうけどこれは一応SFですね。動物の内臓とかをふんだんに使用しているらしく前半は内蔵がぶっ飛んだり、脳みそが吹き出たりとかなり飛んだ内容になってます。後半は銃撃戦中心にハードボイルドか???

そうですね、ロード・オブ・ザ・リングが大好きな皆さんは必ずこの作品を見ておくことをお勧めします。なんていってもピーター・ジャクソンの若いころの主演映画ですよ!


それでは次回のレビューでお会いしましょう!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事